Magic eye りたーんず

意味深に振る舞っている。

table of contents

過去の日記

Akiary v.0.51

アクセス解析

バックナンバー

先月| 来月| 最新版| 日記管理

ちびトラコンボ

2005年4月1日(金)
双頭のトラことTigerMP。
1年使用してついにこの日が来ました。
過電流による電源コネクタの焼損です。
ぐるぐる回ってもバターにはなりません。
「なんですぐ落ちるかなー」と思ったら疑うべきは電源かコンデンサです。
電源に対する差別じゃありません。謝罪も賠償も受け付けません。
まず排出される空気のにおいを確かめてみましょう。

TigerMPは、電源供給にATX-20Pinコネクタのみを使用するため、CPUをはじめとする多くのデバイスの要求する電力に耐えられず、過熱でコネクタが焼損・変形するという報告がされています。
ことに初期のリビジョンA.1.00−今回焼損したボード−はこの症状が出やすいようで、ヤフオクでもコネクタが溶けたTigerMPの出品が後を絶ちません。

マザーボードのVRM(電源供給部)を見ると、設計に苦労していることが分かります。現に、この後のTigerMPのリビジョンが変わるごとにVRMの設計が全て変更されているのです。
Tyanはマザーボードベンダーとしては初めてAthlonデュアル対応のマザーボード「ThunderK7」を発表しましたが、これはEPS対応電源というサーバー・ワークステーションといった業務用の高信頼電源を使用していたため、電力供給についてそれほど考慮する必要はありませんでした。あと、もともとTyanは業務向けの仕様を得意としていたため、この手の「大電力を安定して供給する技術」には秀でていた筈です。
もちろん電源が業務仕様ならマザーボードも業務仕様であり、通常のATXサイズではなくExtendedATXであり、電源とセットで10万円超というとんでもないシロモノで、とても普通の自作ユーザーには導入できるものではありませんでした。

しかし、TigerMPでは自作ユーザーにも手が届くように、一般的に用いられるATX電源を利用できることを視野に入れていたため、Athlonという当時としては大量の電気を喰うCPU(しかも2個)をいかに効率よく動作させるかということを考えなくてはなりませんでした。
結果、初期のリビジョンでは、過電流によるコネクタの熱破損が問題となってしまったのです。

ちなみに、GIGABYTEやASUSなど後発のメーカーは、当時普及し始めたPentium4が要求する大電流を供給するための専用電源コネクタである12V-4Pinを利用することで、この問題を回避しています。
Tyanも、USBバグフィクス版であるAMD760MPXを使用したTigerMPXという次期バージョンでは、12V-4Pinに加えて、増設機器用の4pinコネクタを追加しています。

ちなみに、今回コネクタが焼損したTigerMPは自力で修理して正常動作を確認しましたが、安全を期して、TigerMPXに買い換えました。
修理済みのTigerMPはしばらく遊んだらオークションで売却するか、誰かに売ろうかと考えています。(・∀・)

created: , last modified: 2007-12-30T15:20:03+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200504.shtml#date20050401

サタデーナイトフィーバー

2005年4月2日(土)
3/31付けのとある地方情報誌に知り合いが載っているとのことなので見てみた。
・・・広告ですか(゚∀゚)!!

思い出した「ちょっと気になってる」こと。

宮沢賢治のポピュラーな作品に「注文の多い料理店」ってのがあるんだけど、あの物語の一番最後の行「あ そっちにいってはいけないったら(←うろおぼえ)」のあたりに、直筆原稿からは判読できなくて、今出版されている本のなかにはそのあたりに「判読不明」とか書いているものがある。
俺が小学生のときにばあちゃんから貰った本にはそうあった。
鉛筆で書いたものがかすれたのか、それとも半端な消し方でかすれたように見えたのかは定かじゃないけど、何が書いてあったのかちょっと気になるところ。
直筆原稿のPDFとかがネットにあればねぇ・・・

created: , last modified: .

URI :

竹島問題の流れを変える別案

2005年4月3日(日)
案1:アメリカに譲渡して韓国VSアメリカにしてみる
案2:「沖縄の米軍基地を竹島に移転しよう」と言ってみる。
案3:「島では無い!岩だ!」と言ってみる。

個人的には3が面白いと思う。
ちなみに竹島に最も近い公式な韓国領は「鬱陵島」という島。(゚Д゚;

created: , last modified: .

URI :

ひとこと言いたい

2005年4月4日(月)
Mくふぅ〜ん、

俺の目のつくところでああいう熱いものを組み立てないで頂きたい。

あと、できれば胴体は2mm程度の厚さのバルサ材で作るといいぞ

created: , last modified: .

URI :

2005年4月5日(火)
重症を負った大学PCの交換用に買ったTigerMPXがまだ届かない。
はやく届かないかなぁ。

早く来ないとOpteron単発に浮気しちゃいそう。

-----------------------------------------------------------------------

最初に、ここで言う空気とは雰囲気と同義であることを述べておく。


周囲の空気を読めないというのは、改善できない問題じゃない。
改善しようと思えばいくらでも改善できる、一種の病気のようなものだ。

しかし、この病気は自覚症状を伴わない。
自覚できるなら自分で正そうとするはずだ。それが自覚できないというのは、まあ当然のことだ。
なにしろ周りがそういうオーラを発しても「空気が読めない」のだから。
だから周囲が、なるたけそれを自覚し改善できるように接してやる必要があるわけで、それは日常的な会話の中に含ませたり、場合によっては直接進言したりする。

それでも改善できないやつは、それを体で知るか徹底的にハブられるかのどちらかである。
前者はまだ改善の余地が周囲から提供されているが、後者はそうはいかない。
こちらとしては、注意や場合によっては警告してやっているにも関わらず、それでも改善しようと努力しないのは、もはや確信犯かよほどのズボラかどちらかだ。
ハブられて当然だ。

ここで、「警告してやっている」と書いたが、世の中の過保護な親の中には「人に自分たちの価値観をそれも集団で押し付けている。いじめがうんたら」とか抜かすのが居ると思う。
間違った価値観を押し付けるのはいじめだ。俺もこれで以前は酷い目にあったことがある。だが、周囲の空気をよんで、相手に迷惑をかけないというのは間違った価値観だろうか?
社会生活を営む上ではとても重要なことではないだろうか?
確かにそれは個々の性格の問題かもしれないが、だからといって許されるものではない。
個性を尊重するのは自由だが、それは他人に迷惑をかけないという大前提が、社会には存在する。
そして、他に迷惑をかけるようなやつは人間に限らず、動物でも自然に淘汰される。

あと、そんな奴が会社のプロジェクトや学校のグループワークに居て、他人に迷惑をかけているという事実があって、それが原因で孤立したとしても、それはいじめなのか?

中学校を出れば、世の中は義務教育から開放される。それは、たとえ未成年であったとしても、自分のとった行動が全て自分に返ってくる「自己責任」の世界だ。
「興味ない」のにそういう大学に入ってきてからに周囲に迷惑をかけ、あまつさえその事実に気が付かないなど言語道断である。

友人に言われて確信した。
俺はもうこれ以上庇いきれない。
いいかげんにして頂きたい。

created: , last modified: .

URI :

じゃじゃ麺味噌

2005年4月6日(水)
知人のmacanudo氏と市内のじゃじゃ麺を出す店に行ったことがある。
彼はそこのじゃじゃ麺とチータンがお気に入りとのことで、PCパーツの市場調査のついでに一緒に食いに行った。
まあ、知人に拉致られて突発的にお出かけってのはよくあることなので気にしないことにしよう。

店は、小さなテナントに入っていて、客が10人入るかどうか程度の店。
近くに大学があるということでお値段もわりとリーズナブル。
味もうまー。
でも、このじゃじゃ麺の味噌の味が、以前に自宅で食ったものにそっくりというかそのまんまだったわけで、それを彼に伝えると、「味噌分けてっていうかレシピきぼん」と当然の答えが。

はて。
あの味噌は親父の手仕込みか?
タッパに備蓄してあったってことは、もらい物か?
この疑問をさっき親父にぶつけたところ、どうやらあの味噌は当時親父の勤めていた消防署のレシピなのだそうだ。

消防署というのは知っての通り交代夜勤制であり、夜食などのメシは出動が無い限り署員の手製であることがもはや通例となっている。
どっかのドラマでバイトのおばちゃんが作ってくれるような署は、少なくとも親父の所属する消防所轄管内には無いそうだ。
そして、手作りということはそれぞれの署に伝統的なレシピが存在するわけで、なにしろ、消防関連の情報誌「月間消防」では署ごとのレシピを紹介するコーナーもあるほどだ。中でもその地域を代表するようなレシピは、署に限らず、所轄管内共通のレシピになる。それが、親父の署の管内の場合はじゃじゃ味噌なわけで、そのノウハウはメモとして全署に伝わっているとのこと。

そのメモがあれば(゚д゚)ウマーな味噌が作れるわけで、親父いわく「大量に仕込むことが重要」らしい。うーん そんな大量に仕込んで署で食えるのか?
あ、だからこそ持って帰ってきたのか。

あとでレシピを持ってくるとのことなので、しばらく待っておれ>macanudo氏

created: , last modified: .

URI :

新しいマザーボード キタ━(゚∀゚)━!

2005年4月7日(木)
やっとTigerMPXが届いたので、早速組み込んで使ってみてます。
早速、仮組みして起動させてみたところ動作も問題ないので、ケースに組み込んでBIOSを4.01から一気に最新版の4.06に更新。
前に使っていたTigerMPに比べてBIOSから変更できるメニューも大幅に増加しています。
また、気になるVRM部もATX12V供給端子が増えたりとより枯れた印象を受けます。

ちなみに、TigerMPXではECC Registeredメモリに限らず、通常のUnbufferedメモリも使用可能となっていますが、メモリも含めて以前の環境をそのまま引き継ぐので、そのまま1GBのECC Registeredメモリを挿しました。信頼性重視ならそのほうが良いですね。

あと、このマザーボードは中古なのですが、何故かFSBなどの設定が全て200MHzに設定されていました。AthlonMP/XPなどは普通は266MHzです。
前オーナーはDuronデュアルでもやってたんでしょうか?

created: , last modified: .

URI :

Mくふぅ〜ん

2005年4月8日(金)
更新しないのかね

created: , last modified: .

URI :

どうも・・・ね。

2005年4月9日(土)
彼は本物のヴァカらしい。

物事には順序ってものがあるだろ。

created: , last modified: .

URI :

何を考えているのやら

2005年4月10日(日)
この週末は研究室で模型飛行機作ってました(何やってんだ俺).
勢いで最上級者向けのモデルを買ったら,竹ひごは適当に曲げられているだけとか胴体への穴あけとかは自分でやれとか,まさに熟練者向けというか工作が好きでないと作れない.
でもまあ10年ぶりぐらいに作ったわりに,そして組み立て手順を全く無視したわりにはよく飛びました.
短気な今時の若者やガキにはあんなの作れねーだろうな.
ていうか興味も無いか.残念.
大学の駐車場や運動場で模型飛行機飛ばしてたら遠くから生暖かい目で見る程度で勘弁してやってください.

ttp./jp.sun.com/products/dotcom-price/ws/sunblade150-price.html
俺の所属する学部で今年度に入れ替えしたワークステーションの標準価格.
最低構成で\200k?
同じSunBlade150でも富士通がOEM管理してるから価格に多少の違いはあるだろうけど,ちょっと高くね?
ワークステーションのカテゴリとしちゃ安いんだろうけどね.
PC/AT+Windowsのほうが良いっていう声もあったけど,純なUNIXを経験することの方が実りが多いと思うよ.特にファイルのパーミッションとかスーパーユーザーとかWindowsじゃ経験しにくいから.
(LinuxやBSDだとディストリビューションの宗教戦争になっちまうからちょっと危険)
大切なのはWindowsやUNIXがどうかということじゃなくて経験や概念の習得.

Windows Server 2003 Service Pack 1 日本語版の開発が完了
ttp./www.microsoft.com/japan/windowsserver2003/downloads/servicepacks/sp1/default.mspx
やっと来ました.
4月19日からダウンロード配布を開始するとのことだけど,新しいものには不具合が付き物なので,しばらく様子を見て情報収集してから導入しようかと思います。
AMD64(拡張64bit)対応のWindowsXPも開発が完了したとのことで,ますます目が離せない状態になってきました。
どっちがどうじゃなくてWindowsもLinuxもがんばれ。
さっさとOpteronデュアル環境を(ry

あと、ここんとこの原油高騰とはうって変わってメモリ価格の急落が続いてるけど、それも今週が底値かな。
まあECC Registeredメモリしか使わない(使えない)俺にはまるで関係ないけどね。
明日にでも買いに行ってこよう。

created: , last modified: .

URI :

オッス!オラだよオラ!

2005年4月11日(月)
人とぶつかって大怪我させてしまったぞ!
業務上何とかで逮捕されるかもしれねぇんだ
示談金ってやつを払わないといけねぇらしいんだ。
オラわくわくしてきたぞ!!

...いや、ついカッとなってさ。

created: , last modified: .

URI :

・・・ふむ。

2005年4月12日(火)
社会において人間関係の破綻ってのは結構つらいもの.
ことに会社なら同僚なり上司なり世間ならお隣さんなり町内会なりと,こと比較的密な人間関係間では致命傷ディスヨネ。

しかも,相手に与えた衝撃が大きければ大きいほど関係の修復ってのは困難になるわけで,気が付いた頃には孤立無援であったりと,それこそ「旧軍じゃねえっつーの」状態.

あと,最初の衝撃があまりに大きかったりすると余波として悪い噂が流布し始めたりもする.こうなると,噂が揮発するまで待たなければいけないものの,大抵は75日どころで済むようなものではないことが大概だったりし,もはや噂を消すことは出来ない状態となる.

修復というのは手のつけようのあるうちに行うもので,あちこちに転移した後で何とかしようとしたところでもはやどうしようもない.
そのまま縫合して,緩やかで残酷な死を苦痛に揉まれながら待つしかない.
まあ死ぬことが出来ればの話だが.

以上の話は,自覚症状のある場合.
ケースによっては自覚症状を伴わないので,転移したことにも気が付かずにそのままポックリ逝っちゃって,周囲のくたびれもうけとなったり.

あー なんか最後の方が癌みたいだな.
まあ病巣ではあるね.

先月から続いているこの状況を打破するため,みんなが幸せになれる方法を考えてます.

宗教勧誘はいらんよ.
特に創○学会は帰れ.

created: , last modified: .

URI :

DeadBallException

2005年4月14日(木)
久々にExceptionらしいExceptionが投げられました.
以前「きみらあんな遠いとこまでよくいくねぇ(プゲラ」と申していたT2研の先輩が終に・・・ゲフンゲフン遂にデッ●デビューを果たしてしまったようです.
お値段手ごろで楽しかったとのことです.
だから言ったじゃないですか>某先輩

嵌ったら最後です.気をつけましょう.

久々に22時前に家に帰ったら急に疲れがどっときたので,酒に弱いのに瓶ビールを一本空け,気が付いたら午前2時というありさま.
仕方ないのでこの日記書いてもうひと眠りします.

またベッドで寝られなかったのう

created: , last modified: .

URI :

なんていうかがっかり

2005年4月15日(金)
自分の飲める量を把握しましょう。
他人に迷惑をかけるだけでなく、自分自身の命に関わる問題です。
ボスもガイダンスであれだけ仰っていたはずです。

・・・えらそうに言ってるけど、傍観していただけの自分にそんな偉そうなことが言えるのかねぇ。
幹事のY先輩には申し訳ないけど、ちょっと後味が悪く感じてしまった。
そして、面倒見の良い後輩やB2君、エースほかに感謝。
O先生は頭のケガは大丈夫ですか?

次のG研新歓は辞退しようかなぁとちょっとテンションが低下した、そんな春の夜。

created: , last modified: .

URI :

基本情報?

2005年4月16日(土)
なにそれ。美味しいの?(゚∀゚;

プリンタサーバ設定過程でカーネルを再構築しようとしたら、modulesのmakeでエラーを大量に吐きやがる。
kernel configでカーネルに組み込まずにモジュール化したほうが良いとか?
まだまだ「ぃぬx タコ」から抜け出せそうにもないな。
努力努力。

最近、いわゆる「第3のビール」ってやつがちょっとお気に入り。
味も別段気になる点は無いし、もうジュースと大差ないお値段にちょくちょく買うようになったりして。
でも友人は何か気に入らなかったらしい。

そういや先日の新歓で飲んだ本物のビールと比べたら何か味が違う気もするね。
味に深みが無いというか・・・アルコールが目立ってまるで密造酒というか合成酒というか。
ていうかまんま合成酒か。

別に悪い味ではないのでまだの人はお試しあれ。

created: , last modified: .

URI :

例外(Exception)ってのは

2005年4月17日(日)
発生すると意図してはいるけど何時発生するかは分からないものであるべきだと俺は思います。
何時投げられるかが完全に予測の出来る例外というのも確かにありますが、それは予定であり、例外とは呼ばれないはずです。

でも、アレは例外です。「祭り」というのは想定内の例外ですよね?>Linda氏
面白かったけどさ。
かなり恥ずかしかったけど、ネジが外れてぶっ飛んだY女史も見られたしね。

帰りに久々に星空を見たけど、街灯が増えてもまだまだ星が見られたということにちょっとびっくり。
ただいま明けて18日の午前2時。
これから天体観測と写真撮影しにとある近所の街灯の無いところに行ってきまつ(ぇ

created: , last modified: .

URI :

ちょっとびっくり

2005年4月19日(火)
AdobeがMacromediaを34億ドルで買収 [ITMedia 2005/04/18 16:59]
ttp./www.itmedia.co.jp/news/articles/0504/18/news034.html

びびりました。やってくれやがります。
確かにメディア開発の2大勢力が組み合わさることで、スムーズな開発が可能なプラットフォームが提供されるかもしれません。
個人的にはAfterEffectsとFlashのもっとスムーズな相互取り込みが実現してくれるとちょっと楽しいと思います。

でもさぁ・・・
>PDFとFlashの相互補完的な機能とあわせて
pdfとflashが互いに補えるものって何だ?flashの視覚的に訴える方法をpdfに取り込むとか?
面白そうだけど、余計にAdobeReaderが重くなったら困るよ?
7.0になってだいぶ起動は速くなったような気がするけど、それでもいちいちビューアを立ち上げないと見られないってのには抵抗を感じるんだよね。

ほらー
せっかくHTMLやスタイルシートがあるのに、やたらPDFでアップしてる君らのこと言ってるのー
書式の重要な書類のみPDFにしなさいよー

結局PDF批判になっちゃうオチですた

created: , last modified: .

URI :

他研の新歓に乱入 〜 ふぁーんーた すーてぃーぽー 〜

2005年4月20日(水)
昨日は1年の頃から親交のある人々が多いG研の飲み会に乱入してきました.
いやー久々に騒ぎました.
T2の飲み会とは別の楽しさがあるね.
近いうちに飲み直しましょ>G3SP(G2SP)

最近は何かとG研の皆さんと行動することが多いので,研究室間にNetMeetingとかでテレビ会議システムを設置してやろうかと企んでいます.
そのときはG研側のシステム構築をちょっと手伝ってもらうことになるので籠鳥さんよろしく(ぇ.

あと,メニューにバナーを追加してみました.
特にこだわる必要は無いのでさくっと作ってみました.制作時間10分かかってないはずです.
むしろメニューのソースとスタイルシートの書き直しの方が時間がかかってます.
次はBBSでも設置すっかな


created: , last modified: .

URI :

新型librettoキタ━(゚∀゚)━!

2005年4月21日(木)
新型librettoキタ━(゚∀゚)━! ttp./dynabook.com/pc/catalog/libretto/050420u1/index_j.htm

20周年記念モデルの一環として新型のlibrettoが遂に登場です.
俺は高校2年のときに発表されたLibrettoL2を発売直後に入手して使ってきましたが,そろそろcrusoeではつらく感じてきたので,焼けっぱちにHDDを60GBに換装した直後でした.

スペックもCPUはPentiumM733,WXGA液晶,USB2.0はもちろんSDメモリスロットやIEEE1394もDVDドッキングステーションも標準装備(しないモデルもある),などなど,サブノートクラスではかなりのスペック.
さらにHDDには,傾き検知による耐衝撃システムも内蔵とのことで,機能やスペック面では申し分ありません.
ついでに言っちゃえば指紋認証機構まで装備ってんだから如何に東芝がこの20周年記念モデルを重視していたのかが伺えます.

ただ,「じゃあ買うのかよ」と言われると答えはNOと答えざるをえません.
理由はいくつかあります.

まず,キーボードの打ちやすさ.
今回発表されたlibretto Uシリーズは,歴代のLibrettoに倣い,徹底した小型化を意識させる製品となっています.
一方,俺が現在使用しているLibrettoLシリーズは,歴代のLibrettoの中では最大級のサイズで,DynabookSSの手前を切り詰めたようなデザインになっています.
LibrettoLシリーズ以前は,その驚異的とも言える小ささゆえにキーボードは打ちにくいことこの上なくタイピングに向かない上,限界まで機能が削られ,「まず小型化ありき」で設計された経緯もあって,操作性や機能性から見るととても常用できるものではないのです.
対して,LibrettoLシリーズにはDynabookSSのキーボードがそのまま装着可能なくらいです.
ゆえに,歴代のLibrettoユーザからはLシリーズはLibrettoではないと失格の烙印を押されてしまったのです.
しかし,奥行きが少なく打ちやすいというこのデザインは,大学の講義室の奥行き狭い卓上での快適なタイピングを提供してくれました.
いくら小型かつ高性能でも,やはり操作性は犠牲に出来ないのです.それでいて程よく小さいこと.LibrettoLはまさに仕事用の機体としてはベストなデザインだと思います.

次にバンドルOSがWindowsXP HomeEditionしか提供されないこと.
Home Editionではドメイン参加機能や,ファイルシステムの暗号化,アクセスコントロール,WindowsServerとの連携などの機能が提供されません.
特に,アクセスコントロールとファイルシステムの暗号化が出来ないのは致命的です.
何のための指紋認証なんでしょう?
そもそも「まずWindowsありき」でデザインされてるのが気にくわんのです.別にWindowsが悪ということではなく,趣味とお勉強でLinuxやBSDを使うことが多くなってきたため,独自規格の塊=Windows専用機と化してきた昨今の日本製のPCには嫌気がさしているのです.
あと,指紋認証機構もそうですが,流通している拡張デバイスも,Windowsでしか使えないことが多いのでWindows以外のOSではただの飾りになります.
ちなみに,LibrettoLシリーズには実はWindows2000とRedHat Linuxのデュアルブートモデルというものが存在しました.
まあ東芝さんも,Linuxのインストールメモなどを公開するというサイトを提供しているので,他のメーカーに比べればなかなか積極的なことをしてくれてはいると思いますが...「利権」が絡むと難しいものです.

HDDが2.5インチではなく1.8インチを使用していること.
これはもう1.8インチが市場に潤沢に供給されるまで待つしかないので,時間の問題と割り切るしかないです.しかし,2.5インチドライブは7200回転や100GBオーバーなど魅力的な製品が投入されています.これが使えないというのは残念です.

そもそもデザインが好きになれない.
分厚いのは,サブノートの宿命というか,むしろ剛性という面では有利だと考えていますが,明らかにVAIO UとInterLinkを意識したようなデザインが好きではありません.
別に「●色から選べまーす」ってのは最近のPCの常套手段としても,なんていうかあまりにスクエアなボディがかえって不細工に見えます.
さらに,液晶パネルを開いたときの写真を見る限り,パネルにつけられた傾斜のようなデザインが,本体の分厚さを強調してしまっているようにも見えます.アンバランスなデザインと言えば良いでしょうか.
もっとも,ここらへんは,実際に店頭で触れてみて初めて分かる部分なので考えが変わるかもしれないっすね.

結論.
前回のLシリーズに比べてスペックもその時期のものとしてはかなり高い部類に入る関係で,価格も結構すると思われます.
結局,今回のlibrettoもマニアのおもちゃで終わるような気がしますが,XPHomeの採用やカラーリングなどから東芝さんは多分コンシューマを狙ったのでしょう.
もちろん,とにかく小型で高解像度の液晶を搭載した高性能なサブノートが欲しいという人にはお勧めできます.
上記はあくまで私見です.俺なら「買わないでLibrettoL2を使い続ける」というだけでつ.

created: , last modified: .

URI :

MSNmessenger7.0入れてみました

2005年4月22日(金)
5分で消しました.
だって画面がケバケバしくて一見するとどこが主体なんだか分からないんですよ.

新しい技術やアイディアを投入するのはかまわないけど,最低限ボタンやツールバーとかを非表示にできるようにしていただきたい.
あと,最下部の広告はタダで使わせてもらってんだから我慢するとしても,左列のタブが邪魔.
ぱっと見て,あまりの煩雑さにうんざりしてしまいました.

ケータイもそうなんだけど,いくらソフトウェアの技術が進んでも,UIやヒューマンインタフェースが使いづらいと意味が無いと思うのです.
だから,RegnessemのシンプルなUIに戻っちまったり,ケータイのメールはあまり返信したくないってのが本音だったりもするわけで.

どうも「押し付けがましい」癖は治りそうにないなぁ>M$さん

created: , last modified: .

URI :

タバコは嫌いでつ

2005年4月23日(土)
吸う本数が多かれ少なかれ,俺は確実に喫煙者なのでタイトルはかなり矛盾してます.
葉巻や,外国製のタバコだっていろいろ試してみたい.
タバコの箱のデザインもお国柄が出てるから集めても楽しい.

でも,PCや機械のある部屋は一切禁煙です.
タバコの煙は確実に機械をダメにしますし,いわゆる「ヤニによる黄ばみと臭い」は一度染み付くと放射能のようになかなか消えることは無いのです.
あと,長いことCPUクーラーをタバコの煙に晒しておいたせいで,ヤニがこびりついた上に埃がくっついてさらにヤニが・・・となって終いにはCPUクーラーが回らなくなってCPUが熱破壊,というのもあります.ていうかありました.
写真撮っておけば良かったな.でもありゃグロ指定ですわ.

趣味の関係で,PCの修理やOSの入れ替えとかを請け負うことが多いのですが,一番いやなのがヘビースモーカーが長いこと使ったPCです.
大抵は,分解しなくても外装からして恐ろしく汚く臭いです.(しかもそういう人に限って無茶な要求してきたり,断ると半ギレ状態になったりするのは気のせいか?)

ちなみに,タバコの煙の粒子1個の大きさは,現在の平均的なLSIの製造プロセスよりも大きいそうです.
てことは,LSIにタバコの煙がかかるというのは道路が絡み合う東京都心に直径10〜100mクラスの隕石が降り注ぐのと同じようなもんです.
まあ実際にはチップはセラミックなどでパッケージされてるんですけど.

---------------------------------------

昨日の深夜から「WindowsXP Professional x64 Edition」の販売が一斉に始まりました.
Athlon64やEM64T対応Xeonとかを使ってる人で,既に導入したという猛者はまだ周囲には居ないようです.

提供されるのはOEMのみとなるので,FDDとセットで大体\20000といったところでしょう.
当方もOpteron242x2が手に入ることとなったので,明日にでも先行でOSだけ買いに行ってきます.

created: , last modified: .

URI :

えーと

2005年4月30日(土)
結論から申し上げますと,日記データのミラーリングに失敗しました.

データを更新する際にタイムスタンプを確認せず一括で更新したのが原因です.
しかもなぜか今度はダウンロードしたhtmlファイルの日本語がところどころ文字化けというありさま.
今も所々の文字化けをちまちまと修正しています.

先日のlibretto関連の日記は関連資料として取っておきたかったのだが(´・ω・`)

追記 5/1
sow氏から4/23の日記のデータがキャッシュに残っていたとのことで提供していただきました.
さんくすです.

created: , last modified: .

URI :

先月| 来月| 最新版| 日記管理