Magic eye りたーんず

意味深に振る舞っている。

table of contents

過去の日記

Akiary v.0.51

アクセス解析

バックナンバー

先月| 来月| 最新版| 日記管理

蚊取り線香

2005年8月2日(火)

ThinkPad310E


Mosquito incense coil.




蚊取り線香といえば,ぶたさん.
冷静に考えれば,どこがどう「ぶた」なのかはよく分かりませんが.
ところで「蚊取り線香」をエキサイトにかけたら,「Mosquito incense coil」だそうです.
明らかに直訳くさいですが,coilってことは,エキサイトの辞書に登録されている言葉なのでしょう.

話は戻りますが,今は正直なところ虫害よりもこの暑さを何とかするべき.
あまりの連日のクソ暑さに熱射病にかかりかけてしまい,夜しかまともに活動できない体になってしまうありさまですから,やっぱ夏の盛りはつらいです.
PCのほうはといえば,熱対策は6月に完了しているため,熱暴走の類は一切起きてません.
逆に管理人が熱暴走でダウンしてしまうというありさま.

今や我が家のPCの敵は,ハードディスクのクラッシュと落雷と夏の虫です.
#以外に敵が多いな
こないだも夜の雷で瞬断が発生したらしく,枕元のMP3再生専用機がエラーを起こして同じところを何回も再生している状態になってました.
MP3再生専用機はノートPCなのでバッテリーで乗り切ったようですが,サーバがコケたようです.
あと去年はサーバのどっかの隙間から内部へと潜り込んだ蛾が,排気ファンに飛び込(中略)ファンが停止するということもありましたねぇ


そうそう.はっきゅんの筆記試験は合格でした.
不安なのはファイルとDB.性能評価は多分不可.

created: , last modified: 2007-12-30T15:19:37+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200508.shtml#date20050802

じゃじゃじゃぁ いこうか

2005年8月6日(土)
あすは最後の出撃.
がんばるぞぅ(・∀・)

あと,メニューに今までに弄ってきたり所持したりぶっ壊したりしたノートPCの型番をのっけることにしました.
特に内部を弄った機種に関してはリンクを張って詳細な情報を載せることにします.
もちろん,今後も増えつづけますよぅ(・∀・;

created: , last modified: .

URI :

進路について考えてみる

2005年8月7日(日)
大学に入って既に2年半が経過し,そろそろ就活や卒研が射程距離に入ってきました.
正直なところ焦っています.いつから就活を始めれば良いのやら,とか就職するとして,どんな職につくのかと.

卒業後の進路,つまり就職か進学かという最も近いところにある選択肢だけを考えた場合,今は少なくとも就職を考えています.
現場での実戦経験の方がスキルアップにつながると(今のところは)考えているからです.
確かに大学院への進学もスキルアップに加えて研究ができるという魅力があるのですが,どうも俺は研究には向いていないような気がします.

ただ,そもそもソフトウェア開発という仕事が向いていないような気も,するわけです.

そんな一方で,よく考えるようになったのが,「情報と法律の専門家」という地位というか職業です.
情報化社会(死語)どころか,インターネットとコンピュータが完全に世の中に浸透した今は,これらの技術などを理解し,それらに関連する法律についての知識と理解に長けた人間というのは,絶対に必要だと考えています.
# 少なくとも,コンピュータの持つ特性を意識し理解しているお役人やお偉いさんは,かなり少ないと思います.

問題は,法律について改めて学ぼうとすると,また多くの時間とお金を必要としますし,基礎的な教養も必要となるでしょう.
いろいろ何かと必要になるわけです.
ここいらが,ちょっと気になるというか分からんというか・・・なんですよね.

何も知らんくせに理想ばかり振りかざしている,そもそも無謀というのは,自分で分かっているつもりです.
上記の目標をどのように達成すれば良いのかという,いわばロードマップすら分からない,かなり漠然とした状態ですから.

だからこそ,この分からないことについては,夏休みを利用して調べてみようと考えています.

やっぱ現場を知っておいた方が良いのかな?
なら,まず就職した方が良いよねぇ・・・

created: , last modified: .

URI :

アクセス傾向について

2005年8月8日(月)
このサイトも公開しはじめてから2年くらい経ちますが,アクセス解析を見ていると色々と面白い事がわかります.
リモートホストについては色んなISPの方々が来ますが,それよりも興味深いのは検索エンジンできた方々.
既にGoole先生とYahooのロボットには拾われてるので「Magic EyE」とか投げてやれば割と上位に来ます.
当サイトの名称である「Magic EyE」とは,信号レベルを視覚的に表示する真空管の別称ですので,真空管についての調べもので来られた等の方々でしょう.
該当する方,すみません(´・ω・`)

ところがこの検索キーワード.最近で一番多いのはなんと「火葬場」.
7月11日の日記で,火葬場について結構書いてましたが,それが検索エンジンに拾われてヒットした格好でしょうね.
火葬場についての自由研究でもやってるのか?

あとは「蚊取り線香 アスベスト」とか.
徒然なるままにタイトルに書いている独り言ですが,この前まで「あなたのその歯はアスベスト」だったのと,蚊取り線香について日記で取り上げていたのが原因.

このキーワードを投げた方は,蚊取り線香で使用されている不燃マットが石綿=アスベストなのではないかということを調べるためにこのキーワードを投げていたと思われますが,蚊取り線香の大手メーカーなどはかなり前からガラス繊維を使用していとのことです.パッケージの缶にもガラス繊維であるとしっかり明記されてます.

なんていうか,トピックドリフトが発生しまくりですが・・・そこらへんは今後の検索エンジンの精度の向上と,人間側の検索技術の向上に期待すべきですか.

created: , last modified: .

URI :

かなーり前から

2005年8月9日(火)
スタイルシートが原因の表示不良がありました.
さっさと直そうとは考えていたものの,今まで時間が取れなかったので放置してました.

夏休みに入ったので,近く修正もしくはデザインから見直してみます.
ていうかスタイルシートの記述そのものが標準仕様に沿っていないと思うので,そこらへんをお勉強しつつ,修正することにします.

今日は免許証の更新をしに高校の友人と免許センターに行ってきました.
どーせなら中免とってからいっしょに更新したほうが楽だったかもしれませんけど,自車校に通い始めるための資金がまだ振り込まれてないので,免許取得が遅くなることが考えられるんで,いちおう更新しました.

にしても2時間って長ぇ…

created: , last modified: .

URI :

この日記のシステムについて

2005年8月10日(水)
うちのサイトで採用させて頂いている日記管理システムは,やーと氏製作のAkiaryというCGIです.
これは,あくまでWebから手軽に日記を更新できるようなシステムですから,blogのようなトラックバック機能もコメントをつける機能もありません.

現在の標準的なblogが備える機能は非常に多いのですが,俺はあくまで日記を毎日更新できればそれでよいので,導入しないだけです.
また,コメントをつけられるようにして欲しいともいわれますが,あくまで日記=チラシの裏というつもりで毎日書いていますから,質問・意見を求めるつもりもはっきり言ってありません.
日記にコメントをつけられるというのは,あまり気持ちのいいことだとは思わないからです.

公開しているんだから,コメントくらいつけられてもいい筈だと思われるでしょうが,今後も設置する予定はありません.

created: , last modified: .

URI :

ヤフオクで開発用のPS2が出品されてます

2005年8月12日(金)
ttp./page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c104648493

写真見るだけなら両方に突起のあるデザインですけど,実際にはデスクトップPC並にでかいシロモノです.
しかも装置本体だけじゃなくて開発用ソフトウェア一式も付属してますから,「知識さえあれば」開発は可能のようです.

まともに購入すれば軽く100万以上するもの(とのウワサ)ですので,今のままの推移で行っても安いでしょう.

また,開発用に内蔵されたコンピュータは独立しているようなので,標準的なx86アーキテクチャのコンピュータとしても使える可能性もあります.

PC+PS2と考えても安いのでは?

created: , last modified: .

URI :

霊障より先に怪我で死ぬと思う

2005年8月14日(日)
昨日の「魔界潜入」だったかという番組で,松尾鉱山が悪霊の巣にされてました.
うちのお袋は,幼少時代に松尾鉱山で過ごした時期があったので,あれを観ていて,普段は心霊系の番組は大好きなお袋がキレてました.

名前や場所を伏せてくれるならまだ良いけど,正確な場所まで放送するのはどうかね?
あんなことすると,調子こいたDQNがまた押し寄せてきて破壊の限り尽くした挙句に見間違いや勘違いで「霊を見たYO」とかウワサを広げるわけです.
あとは,怪我して化膿とかして,それが原因で熱出すとまた「霊障だYO」とか騒ぐわけで.

ていうか,あれだけ崩落の進んだ建物内に,夜中にヘルメットもかぶらずに軽装(スニーカーにパーカーみたいな,普段着)で入ったら,霊障より先につまづいて怪我すると思いますよ?
サビた釘を踏み抜いて怪我しなくてよかったですね.

既に,建物内は時間の経過による激しい崩落に加え,心無い人たちによる破壊が進んでいるため,非常に危険な状態になっています.
また,古い建物なのでアスベストがもろに使用されており,一部は天井から垂れ下がっています.

もし,あそこで肝試しするなら,鉄板入りの靴,プロテクター,ヘルメット,軍手および防塵マスクを身につけた上でどうぞ.
ていうか肝試し程度の気持ちで行くべきじゃないですよ.
大怪我や死亡してからじゃ遅いです.

あ,あとたまに写真に写る丸い光.
なんかオーブとかいう心霊現象にされてますが,あれはレンズに付着したり空気中に浮遊しているホコリが写って,ああなっているだけです.
ホコリなので,湿度の高い時や雨上がりの後には写りません.
オーブを写真に収めたい人は乾燥したときに行くか,レンズにホコリをつけてからどうぞ(笑)

created: , last modified: .

URI :

今日は終戦記念日です.

2005年8月15日(月)
一部では敗戦記念日とも言いますが,個人的には敗戦記念日とは東京裁判の判決が出た日だと思ってます.
あの裁判の正当性をいまさら疑ってもキリが無いので,深くは言及しませんけど.


今日は,POSTコードチェッカーを買ってきました.
POSTコードとは,マザーボードがどのようなプロセスを経ているのかを2桁の16進数で表すものです.
もし,マザーボードが起動しなかったり,何らかの不具合がある場合(可能性も含む)は,このPOSTコードを確認することでどのプロセスが原因となっているのかを見つけることができるわけです.
それを確認できるのが,このPOSTコードチェッカー.
私が買ったのはPCIスロットに装着して使うタイプです.

マザーボードの不具合の原因を究明するために以前から導入を検討していたのですが,ハードディスク買いにパソコン工房に行ったら普通に売ってたので購入決定.
\3000弱.
ちょっと高かったけど,これでいたずらにマザーボードを弄くりまわさなくても良くなりました.
さっそく,こいつを使ってBIOSすら起動しない手持ちのマザーボードをチェックした結果,BIOSを読んですらいない状態であることを突き止めることができました.
(´・ω・`)イトカナシス

このツールは「PCの修理を他人から頼まれることが多い」とか「自分のPCは自分で管理する」という人でなければまず使わないでしょう.
別に無くてもいいけど,あればこの上なく便利なアイテムだと思います.

created: , last modified: .

URI :

集中講義期間

2005年8月17日(水)
盆も明けたせいか暑さが和らいだような気がします.
しかも程よく風もあって涼しく,過ごしやすい.

集中講義は,2日目になってからダラダラ感に拍車がかかった状態.
出席者は初日の3分の2くらいで,その出席者も半数以上が寝てます.
あの人は話が長いし,しゃべり方が単調なんだよなぁ.
課題とかの類も出さないから調べようと言う気にもならない.
しかも,うちの大学ではタブーとなってる「一夜漬け」をしてこい,と.

典型的な大学の講師だよね.

そんな授業を集中して聴く気は無い.そこでLibretto.
講義室は,無線LANはあっても,コンセントは最後部の席にしか無いから,無線LANカードとフル充電のバッテリーをもう一本持っていけば,俺にとって独学ための強力なサポートをしてくれる良きパートナーとなります.
#講義室全体の床にもコンセントつけてよ>大学

で,今日はスパムメールをはじくための正規表現のマッチパターンを考えてました.
明日は何すっかなぁ・・・

created: , last modified: .

URI :

orz

2005年8月20日(土)
ああはなりたくない
ていうかならない

閑話休題.

メニューから動作確認環境を削除しました.
とりあえずHTMLについてはXHTML1.0に準拠した文法に則って書き直したつもりですので,HTMLとしてはほとんど問題ない筈です.
Lynxとかのテキストベースのブラウザではどうなるかは定かではありませんが・・・

問題はスタイルシートの方.
スタイルシートはブラウザによって解釈がほんとに変わってきますから,動作確認とるのが本当に大変です.
ちなみに当方では,InternetExplorer 6.0とMozilla Firefox 1.0.xで主に動作確認を行ってます.

すべてのブラウザが標準仕様に沿っていれば良いと思うのですが,それは多分「大人の事情」で無理なのでしょうか?

created: , last modified: .

URI :

PCにおける防災対策を考える

2005年8月21日(日)
先日の宮城県沖の地震もそうですが,ここんとこ非常に地震が多いわけです.
今後30年以内に99パーセントの確率で発生が予想される「宮城県沖地震」などを考えると,防災対策は一刻を争います.

地震があたえる損害というのはいまさら考えるまでもないのですが,管理人のようにPCが生活の糧であったり,生活の一部と化した人にとっては,ハードウェアとソフトウェア,ことデータ資産は命の次に大事だったりします.
データセンターや商用ファイルサーバなどだと,定期バックアップをとったメディアは,物理的に離れた別の場所へ運んで保管することで,火災や地震などから最低データだけは確実に守られるのです.
個人であれば,バックアップを取ったメディアを庭に埋めるなり,バックアップ専用のストレージを家に潰されたりしないように耐火金庫にでもしまっておけば少しは安全なわけです.

でも,いっそのことPCそのものが頑丈であれば,ハードウェアの損害も少なくて済む筈です.
ノートPCだと松下やNECが耐衝撃/耐水/防塵といったG-SHOCKみたいなやつを作っていますので,こいつをLANで接続して床下や外にでも置いておき,「頻繁に更新され,重要度の高い」ファイルをこのPCに保存できるようにしておくというのはどうでしょう?

#ちなみに,管理人は手持ちのPanasonic CF−25で既に実践してたりします.

あとは,UPSによる停電対策と,地震を感知した場合,キャッシュされているデータをメディアへ書き込んだ上でシャットダウンする仕組みが出来ないか考えてみてます.
特に後者の場合,地震の初期微動をもとに本震の10秒ほど前に学校などに速報を行うというシステムが現在実験中とのことですので,これを何とか使えないかと思っているのですが,この情報は通信遅延のあるインターネットでは取得できないでしょう.
たぶん防災無線とかのブロードキャスト型の通信メディアを使うんだろうな

とりあえず,10秒あればキャッシュされているデータを書き込むことは出来る筈ですから,仮にOSがふっ飛んでもデータは生き残ることが出来る筈です.

やっぱり確実なのは,「庭に埋める」ってことでしょうか?

created: , last modified: .

URI :

ぼくのなつやすみ

2005年8月22日(月)
いまさら「夏休みのせいで昼夜が逆転した生活を送ってます」なんて書いたところで,何にも面白くないのは分かりきった事なので,あえて書きたかないのですが,やっぱ昼夜逆転した生活ってのは,面白くない.
基本的にヒマなときはジャンク屋に赴くために,夜にできることというのは限られてくるわけです.

もちろん夜中でもできることは何でもあるわけで,Linuxいじりやらスタイルシートの書き直しやらなわけですが,詰まるところは暇つぶし.

学生としての長期休業がまともに貰えるは,実質的に今夏が最後だろうから,もっと有効活用したいとは思ってるのですけど,金が無い上に昨今の石油の暴騰で遠出もおいそれとできない.かなり辛い状況に陥ってるわけですね.

さて,今年も某トラ宅に襲撃かけっかなー

created: , last modified: .

URI :

4年ぶりです

2005年8月25日(木)
NEC製ND-3540Aと,TEAC製CD-W552GB.
どっちも新品で買いました.
タイトルにあるとおり,光学ドライブを新品で買うのは4年ぶりです.

それまで,自宅のDVD書込み可能なドライブは松下寿のLF-D321JDというDVD-RAM/R(以下RAM/R)ドライブだけだったので,対応メディアはRAMと-Rのみ.
そのうえ-Rの書込み速度は等倍ですから,フル書込みでベリファイとコンペアを同時にかけようものなら,3時間以上はメインマシン(の光学ドライブ)が使えなくなります.

別にDVD-Rへの書込みの頻度は低いので,今でも等倍でぜんぜん問題は無いのですが,-Rへ書込みを行ってる間はRAMが一切使えないというのも致命的ですので,今回購入に踏み切ったわけです.
あと安いので.

光学ドライブに関しては殆ど「読めて書ければ良し」ということから,今の光学ドライブ事情なんぞはあまり知りません.
そんな浦島太郎状態で,とりあえずいつもお世話になってる地元のパソコン工房で物色したのですが,DVD-R 16倍速とかってすごい.しかも2層メディアも8倍とかで書けるし.
頼んでもいないのにDVD+系統のメディアも書けたりしてたり・・・まあどうせ使わないから関係無いけど.
# DVD+系統はDVDフォーラム準拠の規格じゃないのでDVDと名乗るのは本当は反則っていう話は今でも通じるのかな?

いろいろお財布と悩んで書込ソフト無しのNEC ND-3540Aを\5980で購入.
私はBHAさんのB's GOLDを愛用してるので,ソフトが無いだけで\1000くらい安いというのは助かります.

ついでにLinuxにもDVD-ROMドライブを奢ってあげようと適当にドライブを購入したものの,見事に間違えてCD-R/RWドライブを買ってきてしまいました.
素人か俺は.
いや,素人でもこんなミスしねぇな.
ドライブの方ですが,TEAC製のCD-W552GB.最大52倍速での書込みが可能なドライブです.
とにかくTEACというのが頭から離れなかった上に,コンボドライブが並んでいた棚だったので,型番を確認していなかったのです.

仕方ないので,メインマシンのプレクスター製PX-W2410TAと交換しました.
また,メインマシンから抜き取られたRAM/Rドライブは,USB外付化したRICOH RW9120Aとガワを交換しました.この際にあまったRW9120AはLinux機におごってあげます.
あと,余ったPX-W2410TAは実験機にくっつけてやりました.

つまるところ,今日やったのは大規模な光学ドライブの玉突き交換ということで(ぇ


さて,台風が近づいてるようです.
「怖いから,俺ぁ〜寝る」


2004/08/26
タイトルが思い切り「2年」のままでした.
正しくは4年です.

created: , last modified: .

URI :

大学PCにVineLinux3.1を三度インストールする

2005年8月29日(月)
ヒマだったので、大学のPCをLinuxとWindows2000のマルチブートに設定.

ウインドウマネージャはfluxboxとし,あとはxineやfirefoxなど必要なものを片っ端からつっこむ.

ちょっとつまづいたのがサウンドカード.
AU88xx系のAU8839チップ搭載のDiamond Monster Sound MX300.
なんか標準でドライバを持っていなかったので,いろいろ調べた結果,sourceforge.netさんとこで配布されていたドライバ(au88xx-1.1.2.tar.gz)が使えた.
適当に解凍し,次のようにしてインストール.

# make clean
# make install

インストールすると自動でモジュールが組み込まれる.
再起動の必要は無い.

注意したいのは,makeのルール.
手持ちのMonster Sound MX300はAU8839というチップを搭載しているので,このカードと同じAU883x系統ならば上記のmakeルールで良い.
しかし,AU882x系統など,他のチップを搭載している場合はそのチップに合ったルールでmakeする.
当初AU8820だと思い込んでinstall20のルールを適用し,カーネルをクラッシュさせちまった.(´・ω・`)
ぜひマネしてがっかりすると良いと思う.
やっちゃったときは/etc/modules.confからエントリを削除してモジュールを取り外すと良いと思う.


研究室で研究室の友人である某JiLL氏に出合い,PBLについてのお話を授かる.
・・・うーん,個人的にはLinuxのお勉強とかに注力したいんだよなぁ.
お手伝いならできると思うけど,本気でPBLに取り組めるかってぇと正直なとこ難しい.

さてどうしたもんか.

created: , last modified: .

URI :

先月| 来月| 最新版| 日記管理