Magic eye りたーんず

意味深に振る舞っている。

table of contents

過去の日記

Akiary v.0.51

アクセス解析

バックナンバー

先月| 来月| 最新版| 日記管理

「昨日の世界」より

2006年2月1日(水)

あの頃は,まだ疑うことを知らなかった.

浪漫に溢れた遠足,荒々しい男らしい冒険.研究は2〜3ヶ月,アブストさえ仕上れば,息も吐かぬうちにすぐ終わる.大した犠牲を出すこともない.

私達は,こんな風に,2006年の戦争を単純に思い描いていた.クリスマスまでには本論に着手できる.

新しい兵士達は,笑いながら母親に叫んだ.

「クリスマスにまた!」

created: , last modified: 2007-12-31T10:30:45+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200602.shtml#date20060201

買ってまだ2ヶ月なのに ´・ω・`

2006年2月2日(木)

ファイル鯖で先月から実戦配備されたPentium-Mマシン.

まだ2ヶ月も使ってないのに,M/Bのコンデンサが膨張していた.10日ほど前から気が付いてたのだが,いよいよシステムが不安定になってきた.それまで安定稼動していたWS2003が青画面を連発しており,念のために主要ファイルをバックアップし,おそるおそる稼動中.土曜日の朝一で初期不良ってことで交換してもらいにいこう.

明日は専門英語のプレゼンだが,資料作りがなかなか進まない.やる気が出ないときはPCいじりに限る.今日の作業はNASの構築だ(ぉ

created: , last modified: .

URI :

M/Bは修理に出しました

2006年2月4日(土)

M/Bが故障した件.

2ヶ月では初期不良ではないとのことで,やむを得ず修理に出した.やはり修理には1ヶ月程度かかるとのこと.保証期間中なのに「修理代がかかるかも知れない」という担当店員さんの言葉に少し腹が立ったが,これは店員さんを責めても仕方がない.もし本当に修理代がかかるようであれば,その際はそれなりの対応をさせて頂こう.

てわけで,有り合わせのパーツでマシンを構築し,1ヶ月の長期出張の留守をお願い頂く.

CPUはPentium-iii 500MHz,チップセットはi810,物理メモリは最大の512MBと,過去最低のスペック^^;.NICはon-boardの100BASE-TXとこれまた心許ない.増設しようにもPCIはLow-profiledなので,手持ちに対応NICが無い以上使えない.ということはSerialATAも使えないので,HDDも交換.つまりパーツは全交換.

こいつに,とっくの昔に退役したWindows 2000 Serverをインストール.ちなみに,無事にインストールできるか分からないのでアクティベーションがうるさいWindowsServer2003はパス.まあ本当ならLinuxを入れてもいいんだけど,使いたいソフトウェアがWindowsのみの対応ってことで諦める.

…遅ぇ.インストールも,WindowsUpdateも,窓を開くのも,何もかも全てが遅い.CPUクロックが1.3GHz=>500MHz,L2も2MBから256KBと劇的な低下なのだから仕方がないのは知っているのだが.

あとはウイルス対策ソフトやFirefoxなどのmozillaスイート,VNC,FTPなどをインストール.やっとこさ運用開始.1ヶ月の間だが,がんばって頂きたい.

どうでも良いが,cannaって「いけだたいさく」を一発変換してくれるのね.(・ω・)

---------- 耐えられないので,AthlonXP 2400+ベースシステムに変更します.以前にこのサーバで稼働してたので,安定性と信頼性は証明されてます.# ていうかチキンでゴメンナサイorz

created: , last modified: .

URI :

鯖も安定しMTV2000の拠り所も決まりましたので

2006年2月5日(日)

今までWindows2000で使って来たメインマシンを完全にUNIX系に切替える方向に.てか「UNIX系」ということは*BSDとかヘタすりゃSolarisとかも視野に入るものの,もちろん当分は使い慣れてるLinuxで行くことにするつもり.*BSDは以前買ってきたtextもあるし,てきとうなノートPCとかに突っ込んでいじくり回す予定.

そう言えば,いまのところまともにx86-64対応してるLinuxディストリビューションって,SuSEとgentooくらいしか知らないんだよね(Fedoraはあんまし好きじゃないのでパス).SuSEでもいいんだけど,gentooも,余りあるCPUパワーを存分に発揮して頂くなら最高の選択肢とも言えそうだし,そもそもインストールするだけで経験値が上昇する昨今珍しいディストリビューション^^.とりあえずgentoo入れてみるか.

PlayStation 2: Computational Cluster

あとこんなの見付けた.「あるだろう」とは思ってたけど,実際に見るとかなり壮観.XBOXで同じことしてる人はいるし,音源としてファミコンをクラスタ化してしまう人もいる.ちなみにPS2のCPUはEmotionEnginだけど実質的にはMIPS-R.

created: , last modified: .

URI :

昨日の日記のタグを閉じてなかったorz

2006年2月6日(月)

近所の中古屋でマジコンを見付けたので思わず買ってしまった.1500円なり.あとDreamcast用のマウスと,IPアドレスの設定とかで使えそうだと思ってPSO v2も購入.どっこい設定できなかった.やはりブロードバンドパスポートが必要なのか?

DHCPからIP取るのはNetBSDのLive CDからでもできるから良いんだけど,固定で設定して本体に保存するにはブロードバンドパスポートってことになってる.あとはarpテーブルに手動で追加する方法も聞いたことがあるけど,これはうまくいかなかった.このままではIP upload slaveが使えない.困った...

created: , last modified: .

URI :

lainのコスプレするなら基本的に笑ってはだめですよ?

2006年2月9日(木)

今週末の冬合宿で発表する資料は,kingからおっけぇをもらったので,あとはからす氏と雪だるま氏をはじめとした方々からの指摘を元に,修正を行う.まあ8P程度だし,いつもとは少し違った雰囲気でマターリと.

だからと言って,研究テーマが決まったわけじゃないから,絶対に安心してはいけない.研究テーマとして,論文や資料を読み,絞り込むなり煮詰めるなりする必要はもちろんのこと,新規性や有用性のあるものなのか,そもそも卒業研究の内容として適切な選択なのか...まだまだやるべきことはある.やっとベクトルが定まっただけということを肝に銘じるべき.

―既に出遅れていると常に思え―

そしてやっぱりKDM会はすげぇ.

あと,卒研成果発表会―17日―以降に4年生やM2年の追い出しとか,講座研究室への引越しを開始.もう少しで学生研究室ともお別れ...ちょっと感慨深い.

created: , last modified: .

URI :

M/Bが帰ってきた

2006年2月10日(金)

1ヶ月くらいかかると見積もっていたが,わずか5日程度で帰ってきた.しかも修理には時間がかかる関係から,FSB533MHz対応の後継機種に交換となった.これで今使っているCPUの能力が完全に引き出せることになったので,結果的にはよかった...のかなぁ

18時くらいに帰ろうと思って大学前の道路に出たら凄まじい渋滞.車が全く動いてなかった.仕方がないので一度研究室に引き返したものの,M/Bの交換作業もしたかったので,意を決して家路につく.あちこち迂回して渋滞をかわしたものの,いつもなら10分かからない家路が30分近くかかった.

親父に聞いたら,雪で高速道路が閉鎖されたのが原因とのこと.確かに,いくら大雪のせいだからってあれはないよなぁ.でもいくらスリップが怖いからって幹線道路で20km/hは無いと思うよ?あとは車間距離を詰めすぎとか.

ついでに言うなら,学内の駐車場で2台停まれる所に1台で停めたり,ひどいと3台のとこに1台とか(どんなテクニックだよ).雪で線が見えないのは分かるし,運転が苦手って人もいるだろうけど,無駄に間隔を空けないようにして停めて欲しい.駐車もまともにできないなら車を運転するのをやめて頂きたい.雪国で車を運転するってのはそういうことだと思うのだが.#あとナンバーのない放置車両も何とかしろよ>学生課

あとはコレ.な,なんだっt(ry http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000047623,20095776,00.htm

created: , last modified: .

URI :

冬合宿のこと書こうかとおもったけどやめた

2006年2月12日(日)

大激怒

created: , last modified: .

URI :

2月11日と12日の2日間研究室の冬合宿に参戦してきました

2006年2月13日(月)

私が所属する研究室では,夏と冬に合宿による勉強会(でいいのか?)があり,特に今回は今後の卒業研究を前提として,現在興味のある方面の動向などについて発表するというものでした.また,学部4年や修士2年は,卒研成果発表の練習もかねて講師・教授陣に存分に叩かれるというもので,内容としてはこっちのほうがメインです.

場所はいわゆる「自然の家」というやつで,私のことをリアルに知ってる人なら一発でそのフルネームと場所が頭に浮かんでしまうところです.当研のボス曰く「ごはんがたくさん食べられるということで有名なんだそう」でしたが,確かに色々とたくさん食えました.だからといって,酔い明けで気分が悪い朝食に,ハンバーグを何個も皿に取ってくる後輩を見ると,そいつの頭を笑いながらぺしぺし叩きたくなるのですが,それはまた別の話.

基本的に夜間は暖房が止まるため,基本的に夜は寝るしか無いのですが,そこはT2のノリということで,寝るどころか「夜間の部」のはじまりです.


まずは,Socketの勉強から.ここにListen状態にあるServerSocketが実行中のシステム(以降,これを「なのは」と呼ぶ)があり,他のホストで動作しているClientSocketは,接続要求を出そうとしている状態にある.また,「なのは」では,ServerSocketのプロセスとは別に,「神降ろし」というトランザクション処理を実行中のプロセスが存在しているが,トランザクション処理は「なのは」に高負荷をかけなければ,常に「真」を返すほど処理は単純かつ確実なものである.なお,「なのは」は,論理思考に最適化されたプロセッサ「左脳」及び直感など所謂ひらめきに最適化された「右脳」が接続された一種のMP(Multi Prosessing)システムで構成されているものとする.

「なのは」に対しては,以下の基本操作を行った場合の挙動を観察の対象とした.なお,今回のパケットのペイロードとして比較的入手の容易な「カマンベールチーズ」というプロトコルを使用した.主な仕様として,価格は20本で300円程度,データサイズは10cm,非常に軟らかく,酒のつまみとして適切である.個人的には非常に美味しく頂けると考えている.

  1. ServerSocketへの接続要求
  2. 規定を超えるサイズのフレームの送信
  3. ポートスキャン

1. では,カマンベールチーズをSocketとして接続要求を行おうと試みたが,カマンベールチーズの標準接続ポートである「口」が閉じており,接続を受け付け可能なじょうたいではなかった.そこで,他の空いたポートとして,「鼻」に接続要求を行うこととした.

2. では,カマンベールチーズのフレームサイズを変更せず,すなわち規定を超えたサイズ(約10cm)の状態で接続要求を行った場合について検証した.

3. では,「鼻」や「耳」など,開放されている全てのポートに対して接続要求を行い,その挙動を調査する.

結論から述べると,接続要求は基本的にBANされる.具体的には,「なのは」が,カマンベールチーズをDROP(破棄,床に捨てる)してしまう.これは,「なのは」が,システムのパフォーマンス低下を感知した上でパケットをDROPしたことから,iptablesなどのセッション層より,さらに低レベル層でのフィルタのACL(Access Control List)における接続拒否のchain(設定ポリシーの単位)に,「なには」が「う゛ー(苦しい)」と感じることが登録されていると考えられる.

なお,ポートフォワーディングなどによって,カマンベールチーズが本来のポートへ転送されるなどの処理は行われなかった.


ボスと4人一部屋の個室で,2年も交えて22時以降ものまのまイェイした.ここはおろか,他言することも憚られるような,正に「ここだけの話」を深夜2時近くまでした.

created: , last modified: .

URI :

きょうはバレンタイン

2006年2月14日(火)

私にはあまり関係の無いイベントだったけど,楽しんでる人もそれなりに居るみたいなので,否定するつもりはないよ.恋愛ってのは確かに良いもんだし(したことは無いけどな),むしろ僻みにも近いアンチ主義者が,かえって見苦しくも思える.逆に「人間に許された最高の贅沢」ってのは言いすぎだとは思うけどね.

しっかし,なんでまたチョコレートなんだろう?いや,なんか戦後に大阪の製菓会社が「バレンタインにはチョコレートを」みたいな触れ込みで始めたのが定着したってのが定説だけど,この価値観が多様化する現在でも,未だにこの伝統を頑なに皆で守り続ける理由が分からん.別にもっと他のものでもいいんじゃなかろうかと.いつまでもマスコミに振り回されてはいかんのよ.

で,だ.やっと「戦国自衛隊 関ヶ原の戦い」をみることができましたよ.事前の評価どおり,あちこちにツッコミどころが満載のドラマだったけど,わりとがんばった方じゃね?という感じ.サトエリが悟ってしまったというオチもしっかり確認.このシーンは確かに要らなかったね.どう考えても無用な邪推を与えるだけだし,もっと他の締め方があったと思う.具体的にどうツッコミどころがあるかってのは,2chの二番煎じになっちまうこともあるんで,2chの過去ログとかを参照してほしい.

ちなみに,自分ならまず燃料と武器を作るね.黒色火薬だって既にこの当時は発達してるわけだし.

created: , last modified: .

URI :

なんとなく大学の先生方の学歴とかを見てた

2006年2月15日(水)

講師の先生方ってだいたい1993年くらいに学部を卒業してるんだよねぇ.俺等が小学校くらいの時に卒論に追われてたって考えると,やっぱ10年って長いんだなとつくづく思ったり.

逆に言えば,あと約10年間を大学で勉強して研究して過ごすと,気がついたら「おまえさーこれP(ry」みたいなことを言うポジションになる,と.テラオッカナス.

あと,この石油高騰のなかで,玄関で灯油ぶちまけたアホがおる.家中にひろがった臭いもさることながら,貴重な灯油をなんと心得るねん.たく.

寝るべ寝るべ.

created: , last modified: .

URI :

「追い込み」飲み会

2006年2月17日(金)

本日はT1/T2の卒業研究成果発表会で,全ての先輩方が無事に発表を終了できました.4年間,本当にお疲れさまでした. #この後も論文の差し替えなどでまだ作業が残されている先輩方,あとちょっとです.がんばって下さい.

さて.恒例の「追いコン(追い込みコンパ)」ですが,ボスの奥様が緊急参戦というイベントが発生しました.詳しくはここでは申し上げませぬが,さすがはボスの奥様と言いましょうか,スバらしい方です.本当にありがとうございました.

あるいは,当方の行動及び失言が,雪だるま氏からの「こいつ後で頃そうぜ」,からす氏の「しねばいいよ」,Linda氏のFuck'in-Signなどの数々の怒りを買う原因となり,あるいは,「なのは」氏のトランザクション処理は成功したものの,時間が来てSocketプログラミングができないなど,数多くの悔やまれる点がありました.他にもM2のKさんとかとも,殆ど話してなかったし,大学生としての先輩方と飲むことはもう無いことを考えても,もっと話しておけばよかったかなぁ...

しかし,いつまでもウダウダ言ってはおれません.先輩方は「終わり」ですが,こっちはこっちで新たな戦いの「はじまり」です.就職と進学の差はあれど,戦いの場を講座研に移し,学部生としての最終ステージの始まりですよ〜

明日は大学で本を読もうかと思いますが,その前に知人に貸してたGeForceFX5700 PCIを返してもらいに行かないといけないし,研究で使うセンサ・ノードの選定や,学生研のプリンタサーバの構築とか...あぅー やることが意外に多いよー

created: , last modified: .

URI :

ヘーイ 荒廃してるぅ?

2006年2月18日(土)
マスダさん知ってます?
あー?

フロイトによるとピストルってのは男根の象徴なんですって

昨日の追いコンの帰りに,車の中で友人にこのネタを振ってみました.下ネタの固まりのようなその友人は,案の定ウケてました.

知ってる人なら「何をいまさら」って感じでしょうけど,元ネタは「遠藤浩輝短編集 1」からです.EDENの作者と言えば分かる人もいるかと思いますが,独特の作風と空気と相まって,高校の頃に夢中になって読んでた記憶があります(友人から借りてですが).ともあれ,一読の価値は十分にあります.おすすめ.

結局,今日は大学には行きませんでした.氏ねばいいよ>俺

あと,これまた今更だけど,Debian-sargeをインストールしてみた.MMX Pentium 233MHzにメモリは256MBとかなりの今更感が漂う環境だけど,jfbtermとemacs21などなどXを使わないポリシーの設定にしたんで,カーネル再構築とかをさせなければとっても幸せな環境.そろそろdistccをすべてのPCに導入するべき時期なのかしらん.

created: , last modified: .

URI :

大学に行ったのに

2006年2月19日(日)

kingが大学に居なかった.研究で使うセンサの選定についてのミーティングをするってことだったのになぁ.これで明日「昨日来ませんでしたね」みたいなこと言われたら,ポカーンとする俺が現れそうな予感.

ちなみに,卒研のテーマの柱である「集計サーバを持たない」という特徴から,先日4年生の先輩から引き継いだMICA moteは使用できない可能性がかなり高い.

集計情報を保存するには大容量のフラッシュメモリが不可欠なわけだから,標準装備の512KBって容量はいくらなんでもキツイものがある.せめて汎用的なI/Oインタフェースが出てれば,そこにCFとかを接続できそうな気もするけど,そこから勉強するのか?ていうかTinyOS用のドライバも書くわけ?きっついなぁ

ていうかさぁ,すべてのノードが等しい集計情報を共有するって,実は凄まじく難しいことじゃね?集計ノードは少しづつ死んでいくわけだし,機械としての平均故障率の問題だって無視できない.

あと,どうやって,センサ・ネットワークだけの貧弱な処理能力で,集計情報を最適化して限られた容量になるべく収めるか.集計情報を最適化してデータサイズを減らさないと余計な通信時間を食ってしまってバッテリーを浪費することになりかねん.

もういっそのことアレだ.すべてを回収するのが簡単な「地球にやさしいセンサ・ノード」とかどうよ.

・・・だからそうじゃねってばよorz

あー あとどうでもいい事だけど,ハートマンことY軍曹がHGの格好してる夢見た.本当にどうでもいいけど.

created: , last modified: .

URI :

つまんねぇ話

2006年2月20日(月)

この日記には,トラックバックや記事にコメントをつけるという機能はありません.つまりWeblogではありません.あくまで自らのWebサイトに簡単にtodoを書ければいいなぁということで,当サイトの開設初期から,やーとぺーじ様製作のAkiaryを使用させて頂いている次第です.

また,昨今の,愚か者やスクリプトによる迷惑書き込みの横行,管理人の都合により管理がおろそかになりがちという二つの理由から,BBSなどは原則として設置しない方針です.ご容赦願います.なお,苦情などはメールにて受け付けておりますので,そちらからお願いいたします.

  • 自らが通う大学で行われる,WSのリプレースのバイトをすることになった.
  • 相変わらず研究で使うセンサ・ノードについては,まだ決まりそうに無い.
  • いつになったらM/Bは戻ってくるんだコンチクショウ

created: , last modified: .

URI :

研究室で見た動画の件

2006年2月21日(火)

ありゃ「自殺サークル」の一場面でした.それも映画の冒頭のあたりで,54人もの女子高生が一斉に飛込み自殺をするシーンです.この後もひたすらスプラッタなシーンが続き,それはそれはもうスナッフの嵐.血が苦手な人は観ないほうがいいですよ?

created: , last modified: .

URI :

M/Bが帰ってきた

2006年2月22日(水)

2週間ばかりかかった気がしたが,戻ってきた.こんどこそ「交換したのか分からんシロモノ」でも「修理上り品」でもない,正真正銘の新品として,戻ってきた.箱の中には,AOpenの封筒に入れられた今回と前回の修理報告書も入っていた.流石に2回もこんなことが続くと,対応が違う.
帰宅してすぐに作業にかかり,先ほどから運転再開した.作業時間は1時間くらいか.いまのところは異常無しで順調に運転中だが,万が一を考慮し,修理期間中に稼動してもらってたシステムはまだ解体しないことにした.
#またクラッシュとかされたら困るしねぇ.

今日もいつもどおり,昼過ぎに大学に着たが,来る途中の駐輪場であろは氏に会った.ウホッ.
進路も卒研も問題の無いとのことで,北の地に赴いていた筈なのに,なぜかカブを押しがけしようと必死になっていた.どうやらその場に居た友人にカブを譲るということで色々とやってたらしい.いっつも徒歩で行き来するとこしか見ないから,カブをもってたなんて知らなかった.

研究室についた後は,昼飯を食いながら,センサの扱い方を引き継いだ資料を読みながら調べる.
現在考えている研究内容の処理が,手持ちの(引継いだ)センサ・ノードで実現できるかを知るには,具体的にどのような処理を行うのかを明確にしなければ分からんということで,論文サーベイを行うなどの先行研究を進めるだけではなく,実際にセンサ・ノードも弄ってみる.チュートリアルとかがあれば良いのだが,やっぱりその手の文献が無い^^;
新しく使用するセンサ・ノードは,引継いだセンサ・ノードの資産を活かせるよう,前回同様にTinyOSを搭載したMICAちゃんの後継機種であるMICA-zたんを新しく発注.但し無線通信にはIEEE802.15.4準拠の2.4GHz帯を利用するので,315MHz帯で通信する既存のMICAちゃんとは通信ができない.あとはMICAちゃんたちとEthernet経由でやりとりするための基地局も購入.

あとは研究室のサーバ室の大掃除の手伝い.なぜサーバ室から,セガサターンのステアリングコントローラが出てくるのかは甚だ疑問だが,キニシナイ.あとは,SONYのNEWSで使うキーボードやら,SCSIカードやら,MOドライブやらが出てきたりと,正に福箱状態.いろいろもらった.

そうそう,あとM-V(ミュー5型)の打ち上げにも成功したね.良かった良かった.でもこっちはH2Aと違って,日本のお家芸であり,世界でも珍しい全段固体燃料ロケット.ノウハウは液体燃料ロケットよりもあるから,むしろ成功してもらわんと困る.
# 月まで行ける全段固体燃料ロケットはこのMシリーズくらいのもの.

created: , last modified: .

URI :

マシンが増えすぎだ〜

2006年2月24日(金)

できればラックマウントにしたい.内向きのDNSもそろそろ本格始動するし,こうなると台数の増加は深刻.でも仮想化するための処理速度と消費電力のコストが,ちょっと見合わないお.

訳あってWindowsNT4.0 Workstationの環境が必要になったので,大学に入る前に作ったリカバリディスク使ってシステムを復元したら,なぜか「終末の過ごし方」がインストールされてた.なんでこんな事してたのか,もう記憶に無いなぁ.

寝るお( ^ω^)

created: , last modified: .

URI :

なーんもやってない

2006年2月25日(土)

何にもやらずにダバダバしてた.ぷふー.

何にもやってなくても日記に書くあたりは NULL文字 と同じだよねと酔っ払った状態で言ってみる.

この10年後ぐらいに生まれてたら,一番楽しい二十代くらいの時期と攻殻の時代設定にぶつかるんだよねぇ.ていうか出来ることなら今すぐにでも電脳化+全身義体化してぇ.
# 前にも言ったかも知れないけど一発で「攻殻」を変換してくれるとは...Canna恐るべし

created: , last modified: .

URI :

春休みですね

2006年2月26日(日)

冬季集中講義もとっくに終わり,卒論も片がついたということで,大学は1ヶ月くらいの休息につく(後期試験とかがあるっていうツッコミは置いといてだな).ていうか気が付いたらもうすぐ3月ですよ.

ぼちぼち帰省し始める人も出てきたわけだが,日和ったように「3月いっぱいまで実家に帰らせて頂きますわはー」とかいう3年を見ると思わず言いたくなるわけだ「良いご身分だなそうか卒論のテーマがガチで決まったからそういう悠長なことしてられるんだないいなああということは就職活動も順調てことだよなオイ」と.

進学の方向で色々と態勢を整える当方だが,時間的にや金銭的にも就職組の大変さは色々と聞いている.恐ろしいねぇ.

ここんところの気温の高い状態に追い討ちをかけるかのような今日の雨のせいで,雪がメッチャクチャ融けてしまった.一時期は2m近くあった雪の山があっという間に地面が見えるくらいに.雪はうざったいとは思ってたけど,ここまで一気に減るとあきらかに異常気象.車庫の屋根に積もっていた1m超の積雪が今じゃ見る影も無いんですよ.ええ.

もう2回くらいはボードに行きたかったけど,山も雨が降ってこんな感じなら,ちょっと辛いかもしれない.まあまだ3月なら氷点下と雪はありえるので,まだ期待できそう.

そういや気が付いたら2/24にALTERNATIVEが出てたんだね.興味ないけど.でも今日の地点でもgoogleのランキングが変わっていないのもすげえな.

あと隣の車がクソやかましい.只でさえウルサイ車種なんだから,いちいちふかすなこのヘタクソ.

created: , last modified: .

URI :

意図は推して知るべし

2006年2月28日(火)

困ったな. もう時間が無い.

created: , last modified: .

URI :

先月| 来月| 最新版| 日記管理