Magic eye りたーんず

意味深に振る舞っている。

table of contents

過去の日記

Akiary v.0.51

アクセス解析

バックナンバー

先月| 来月| 最新版| 日記管理

切ない

2006年6月2日(金)

他研に移籍した知り合いに久しぶりに遭ったら,なんかすごく元気そうだった.同じ学年だからもう少しは研究について悩んでるのかと思ったら,そういう話ではないらしい.

最近は,「大学で研究関連のことやって家に帰ったら寝る」というパターンを繰り返してるわけだけど,なんていうかこう・・・大切な何かを完全に失ってる気がする.

エロゲーやるか・・・いやそういう問題じゃないんだ

いろいろ考えてたらワケわかんなくなったので,小学校の頃からの付き合いである友人を拉致ってドライブへ.いつものコースを一周し,近郊では有名なセクース&DQN出没で有名なとこへ変態見学.その人も男ばっかの職場にいたせいかすっかりシーモネータ―と化してしまってた・・・帰ってこいよぉw

created: , last modified: 2007-12-31T10:31:16+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200606.shtml#date20060602

※未承諾政府広報

2006年6月4日(日)

この二週間弱でC++を習得し,すっかり頭がオブジェクト指向に最適化されてしまいました.
どうもボクです.

一週間前に「今夜のうちにプロトタイプを」とか抜かしてた自分が馬鹿馬鹿しい.本当の要求に気づいたのは一昨日だったってのに.

バイクもFire GLもしばらくお預け.今はそれどころじゃない.

あと,今日から明日の深夜にかけて,民放の中継回線は光回線に完全移行し,一部地域を除いてNTTマイクロ波回線による中継が53年の歴史に幕を閉じます.

それなりの機材を使えば,CMが差し込まれない状態のスタジオの映像が見られましたし,地上波の中継のほかにも局同士での素材のやりとり(ウラ送り)にも使ってたので,いろんな意味で修正のかかっていない素材とかも楽しめました.
# いいとものCM中とかアツかった

また,非常に直進性の強い電波なので,「アンテナの方向にはマニアがいる」と小学生の時分ながら考えたりもしてました.

地上波デジタルに完全移行したらどうなるのかと少し感じてはいましたが,やはり光回線でないと帯域とかの問題があるのでしょうけど・・・技術屋が益々育ちにくい環境となってきていることに変わりは無いでしょう.

現代は「その昔,テレビは自分で作ったり修理できたんだよ」と語る時代です.

created: , last modified: .

URI :

ああああああぅあぅ

2006年6月5日(月)

心配なのは進学のことでも学会のことでもないだ!それはむしろ順調というか何とか間に合いそうなんだ!!横からボディーブローされて下からは突き上げられて,でも特に上から押さえつけられることはないだ!!!

オラ イライラしてきたぞ!

created: , last modified: .

URI :

疲れ

2006年6月6日(火)

軽く鬱が入ってる時に終末の過し方とかやればそりゃあ追い討ちもかかるだろうよ.どうもボクです.

いやはや,Gの皆様にはお恥ずかしいところをお見せしてしまった.論文やらなにやらでハードな日々を過ごしてるもので,心身ともに憔悴しておるのですわ.

# きくのじには偉そうなことぬかしてしまったけど,でもやっぱり今のままじゃアレだと思うよ?

バイク購入の資金援助の件を親父に真面目に相談してみた.少なくとも「前向きに検討する」よりは前向きな返事.とりあえずお袋と相談するとの事だけど,以前相談した時にはお袋は「いいんじゃね?」という感じだった.

とりあえず意思は伝えたので,今やるべきことに全力を注ごうと思う.

created: , last modified: .

URI :

mixiに嫌気がさしてきた

2006年6月7日(水)

利用者のリテラシーの低さに呆れたというか.まあこれは招待された直後から感じていたことなんだけど.

数百万人も利用者がいれば,そりゃいろんな人がいるとは思う.でも何かおかしい.馴れ合うことは別段問題じゃなくて,なんと言うか・・・その「何も知らないこと」や「疑問を抱かない」がぼんやりとした不満の原因だと思う.

たとえば,mixiって原則何の暗号化もせずに通信してるって知ってる人はどれくらいいるのだろう.技術的な問題だから全員が知る必要は無いのかもしれないけど,何の疑問も抱かずに本名とか住所を書いちゃうってのは結構怖い.ちなみに「住所は番地まで書いてるわけじゃないんだし」とか言う人,日記とかの書き込みから断片的な情報を集めて推測したり,名簿業者が趣味嗜好の参考にしてたりする可能性だってあるんですよ?

あとはコミュニティの件名に「教えてください」とか「助けて!!!」とか書いてみたりとか,調べれば判ることをいちいち質m(ry

とにかく,mixiはあまりに空気が読めない人が多すぎるし頭の弱いのが多すぎる.不満は多いけどmixiにしか顔を出さない友人もいるので,まだ退会はしないつもり.だけど,mixiに今後は日記の類は書かない.

created: , last modified: .

URI :

「出ると走るよ」・・・・

2006年6月8日(木)

T T Tかぴょん やってきて
用事も無いのに ぶ〜ら ぶら
俺を見ていた Tかぴょんが
「Rちゃん いいものもってるなぁ」

いや,居なかったんやけどね.今日は推薦の願書の件について相談しに行きたかったのに,来てなかった.やっぱ偉いと色々忙しいんやなぁ・・・

今日のグループゼミは俺の発表だったのにド忘れしてた.自覚が足りんと言うかなんと言うか・・・論文投稿が終わったらやります.ごめんなさい.

あ あとGカレーは辛かった.

created: , last modified: .

URI :

ゴールは未だ遠い

2006年6月9日(金)

仕方ありません.読んで理解できないんですから.

もう今のバージョンがナンボなのか検討がつきません.かなり突っ返されてます.提出期限は14日.大学院の出願締め切りは16日の午後4時.

# うー 論文チェック 論文チェック
# それにしてもいろんな人に助言とかを貰ってしまって言葉も無い

created: , last modified: .

URI :

少し書き方の方向を変えてみよう

2006年6月10日(土)

解析と異常検出が未だ判りにくい,実装環境に対する工夫などが不明瞭という指摘を受けた.PCやインフラのメンテナンスで体力も回復した(゚Д゚)?ので,指摘の内容をふまえた上でちょっと書いてみようと思う.果たして明日の10時までにどれくらいのものが書けるのだろうか?

屋根裏に不穏な動きがあった.二階のひさし下にある通気口でスズメバチが頻繁に出入りしている.今のところは一匹だけが出入りしているだけのようなので,時期的にもこれから巣を作ろうとしている女王蜂かもしれない.後で屋根裏でバルサンでも炊くか.

created: , last modified: .

URI :

「今夜も寝させないよ」

2006年6月11日(日)

('A`) 夏のセーフモード週間

Linuxで使う高速なカードが欲しかったのでFireGL 4を買ってみた.どうせDirectXなんて使わないのでOpenGLに特化した,FireGLとかQuadroとかWildcatとかが良いよねということだったんだけど・・・

うっせぇ.壮絶にうるせえ.何ヤケクソ起こしてんだバカじゃねぇのと言いたくなるゴォーともキーンともつかない爆音.こりゃあとで温度をみてファンを交換しないと.

「 ...okay, coolにイこうぜ ;-P」

created: , last modified: .

URI :

死亡フラグ

2006年6月13日(火)

('A`) 夏のセーフモード週間

今週は忙しいよな.論文の執筆とかチェックもあるし,何より大学院の願書も書かなきゃいけない.本当に辛いよ.

まあきけよ.俺さ,この仕事がひと段落ついたら,DVD-RAMドライブを買おうと思うんだ.溜まった画像や大学の重要なファイルとかを定期バックアップするための環境が欲しくてね.

・・・ああ,お前の言うとおり,今はとにかく今週を生き延びる事が先決なんだから,こんな悠長なことを考える時間なんて本当は無いんだよ.でもさ,ここを耐えるには,「終われば楽になれる」と信じるための何かが必要なんだよ.

大丈夫.俺が原稿を落としたり出願を辞退するなんて無いさ.

created: , last modified: .

URI :

critical section

2006年6月14日(水)

('A`) 夏のセーフモード週間

非常に危険です.大学院の出願書類に添付する予定の論文が未だ仕上がっていません.つまり,論文が投稿できなければ出願はあきらめなければならないのです.

大学院の出願の締め切りは,16日の午後4時.しかし,最後にチェックをしてもらうべき当座のボスが出張から戻ってくるのは15日の深夜.おそらく3〜4回は修正を行わなければならないと考えられるため,論文が上がって投稿となるのは,どうあがいても16日の昼過ぎ以降となる筈です.

当方のヘボな論文の書き方のせいで,先生方には多大なご迷惑をかけつつここまで辿り着きました.もし,これで論文を落とし,院の出願をあきらめるような事になってしまった場合,俺は引責で腹を切って死ななければなりません†.

金曜日までは一分一秒を無駄に出来ない締め切りとの戦いです.それを乗り越えればドウに行こうがDVD-RAM買おうがDreamcastを修理しようが構わないんです.

頑張って生きていこう.

†:あくまで比喩表現です.実際には首を括ることになると思います.

とまあ小難しい話はさておき,プレゼント(本当にあった怖い話)だ>K2

created: , last modified: .

URI :

イライライライライライライライラ

2006年6月15日(木)

('A`) 夏のセーフモード週間

一部の修正を行った場合は全体を見てチェックを行うのは当然です.必然です.場合によっては,同じ箇所に修正が入る場合だってあります.これも当然.でも,同じ箇所を何回も何回も修正するのはいただけません.納得できません.無駄な労力です.しかも,ほんの2〜3箇所の修正ごとに印刷するというのも無駄です.何枚印刷させる気ですか?いいかげんにしてください.

created: , last modified: .

URI :

こんばんは

2006年6月18日(日)

論文も何とか投稿でき,それに伴う大学院の願書も受理されたということで,激動の一週間が終わりました.丸々二日ほど寝てすごせるなんて久しぶりです.

created: , last modified: .

URI :

頭いてぇ

2006年6月19日(月)

頭が死ぬほど痛い

Debian sargeにVMware server入れようとしたら,なんでか知らんがシリアルが通らん.しかもライブラリが足りんというのでライブラリを一通り入れてやったら今度はvmware-config.plがabortしやがる.fuck

created: , last modified: .

URI :

G研のゼミに喧嘩を売りに行った

2006年6月21日(水)

ジャマしたとも言う.まあとりあえず,すっげぇ場違いな感じがした.もう行かないと思うお.

こら 研究もしないでゲームばっかりやってるとかますのおじさんが連れに来るわよ!
ママー 怖いよー

みたいな

created: , last modified: .

URI :

初めてLinuxシステムの引越しをする

2006年6月22日(木)

VMware ServerにWindowsServer2003を導入するには/varの容量が2GBとあまりに少なかったので,システムドライブをグレードアップすることにしました.とりあえず手持ちの40GBのドライブで練習をし,成功したら新しいドライブを買ってきて本運用を開始する予定.

FDDも追加購入決定.

created: , last modified: .

URI :

VMware Server && DreamPassport

2006年6月24日(土)

近所のリサイクルショップで「Dream Passport PREMIER」を見つけたので\500で購入し,本体にIPアドレスを記憶させることに成功.これで色々できるけど,まあしばらくはDreamPassportでブラウジングして遊んでみることにしようか.
# 変なUserAgentが居たら俺かもしれませぬ.

『自宅サーバを仮想化して統合することで電気代を節約し金魚を飼おう』作戦.

VMware Serverを導入するには容量と寿命の面で不安があったシステムドライブを新調した.まあ40GB 5400rpmと何をいまさらな感じのスペックだけど,最近の大容量200GBとかは無用だし発熱も不安なのでこれで良し.システムを引越ししたらさてVMware Serverのセットアップに.ついでに今更ながらFDDも搭載.

やっぱりVMware Serverのサービスが立ち上がらなかった.もしやと思い,自前ビルドのカーネルからDebian公式ビルドの2.6.8-1-i686に差し替えたら,全てのサービスが問題なく起動し,Consoleからバーチャルマシンの構築・起動が出来るようになった. いよいよWindowsServer2003 R2をインストールするのだが,今回はライセンス期限の関係上新規インストールはできないため,以前作っておいたリカバリーイメージをバーチャルマシン上に復元して運用することに.でもなんかリカバリが出来ないじょ.いやはや.

とりあえずWindowsの導入までできたら,問題を修正したカーネルをビルドしようと思う.あと,Xenも導入しようと考えてるので,並行してXenの実験も進めていこうかなと.

created: , last modified: .

URI :

コンソリデーション

2006年6月25日(日)

紆余曲折あって一週間弱かかったけど,何とかVMwareによるサーバの統合(consolidation)が完了.

やっぱりハードウェアの構成やHALの関係でWS2003のリカバリーイメージを展開しただけでは青画面を連発するだけでした.仕方が無いのでWindows2000Serverにバトンタッチ.OSのインストールもVMwareToolsのインストールもさくっと終了.
# VMwareかわいいよVMware

しかし,ネットワークがどうもつまづきまくり.ゲスト(VMware上で稼動しているOS)からホスト(VMwareを動かしているOS)へpingが通らない.ゲストからホストへっていう逆の通信はできる.ゲストは外部の物理ネットワークに直接接続させる「ブリッジ」というモードで通信している.だから,同じネットワークに参加しているホストに対しても通信は可能な筈なのだが・・・

まあ他のワークステーションからは仮想マシンは見えてるので,要はゲストからホストへのアクセスができれば良い.ということでそいつらには仮想NICを使った「ホストオンリー」というモードで通信させた.

これでゲストとホスト,そして物理ネットワーク上のノードとの完全な通信が可能になったので,あとはサーバとして必要な機能を追加していくだけ.

ただし,副作用なのかWindowsのNetBIOSによる名前解決ができなくなった.場合によってはさらに仮想マシンを作って内向きのDNSを構築するかもしれない.

created: , last modified: .

URI :

終末の過し方をめっけたので買った

2006年6月26日(月)

親父の友人の方から,いろいろとパーツを貰ったので動作チェックを行う.いくつかは知人に売却予定.けっこういっぱい入っててオトク.

Coreアーキテクチャを採用した初のXeon 5100シリーズが発表されました.さてこのXeon,メモリはFB-DIMMという新規格のメモリを採用しています.このメモリは確かにバスは高速らしいんですが,やっぱり出始めだから高価なんです.果たして普及するんでしょうか?

何が言いたいかと言うと,i820チップセット「Intelの悪夢」の再来の懸念です.i820とはPentium iiiでRIMMを利用可能な440BXに代わるチップセットです.i815が440BXの後継(?)として発表されたものの,i815はメモリがECCにも対応していない上最大で512MBしか搭載できなかった欠点から,永らく旧型の440BXが利用されるという奇妙な期間が続いていました.そこで,ミドルレンジサーバやワークステーション向けに,440BXに代わるi820が開発されたわけです.

しかし,いかんせん当時はSDRAMが全盛であり,高額なRIMMが受け入れられることは殆どありませんでした.しかもチップセットそのもののリコールが追い討ちをかけることとなり,i820は完全にコケたものとなりました.「Intelは業界のリーダーである」という過剰な自負も原因でしょう.まあメモリバスが133MHzから一気に800MHzってのは頑張りすぎですし.

というわけで,Intelの悪夢の再来が起きないことを願うばかりですか?まあAMD派なのでどうでもいいですけどね.

created: , last modified: .

URI :

ぼんやりした不安

2006年6月27日(火)

何かがすっぽり抜け落ちた感じがする.試験対策や次のプレゼンの準備もそれなりに進めているのに,この不安はなんだろう?急激な抑圧ではなく,内側からじわじわと膨らんできている何かがある.

眠れない.サーバが別の部屋に移ったせいで,今まで騒音のもとで眠ることに慣れた体には,静寂が辛い.耳鳴りがする.

created: , last modified: .

URI :

WinFS開発中止だってさ

2006年6月28日(水)

ルータがコケる季節ですね.つまり暑いってことですよ.相変わらずOpteronsも爆音をもって冷却に勤しんでますし,こいつについてもやっぱり静穏化が必要かもしれません.

# やることが尽きないなオイ

mixiのサービスでmixiミュージックっていうサービスが始まりました.これは聴いている曲のリストがmixiに送信されるというモノで,以前はmixiプレミアムのみが利用可能なサービスでした.色々と気になる点が多かったので早速試してみました.

まず,対応するプレイヤーはiTunesかWindowsMediaPlayer(以下WMP).この地点で既にアホかと思ってしまいました.Winampのプラグインくらい作って欲しいものです.ちなみにWMPのバージョンについては明記されてませんでしたが,試してみたところ9では送信されませんでした.ちなみにmixiではiTunesを推奨してるようでしたので,恐る恐るiTunesを導入.
# iTunesは私のPC環境を幾度となく叩き落してくれたので怖くて...

次に,mixi stationという常駐型のクライアントを入れます.こいつがiTunesなどから送られてくる楽曲情報をmixiのサーバに送信します.もちろん,mixiに自身のIDを使って送信するわけですから,初回起動時にはIDとパスワードを入力します.
このmixi station,どうも「完全に再生された曲のみ」を送信しているようです.つまり,イントロ再生とかシークバーを動かしたりとかすると送信されません.あとこれが結構重要というか致命的なのが,mixiが提携している(?)以外の曲については再生履歴のリストに反映されないようなのです.
# fripSideはリストされたのに,イスラエル国歌はリストされませんでしたから.使えねー

さて,ここで気になってくるのがmixi stationの通信内容.さっそくtcpdumpで拾ってみたところ,HTTP通信を行っていました.Content-typeはapplication/x-mixi-encryptedということから,曲情報については暗号化を行っているようです.最初はURL-encodeされてんのかなとも思ったのですが,全く違いました.
# もちろん,ログイン情報も暗号化が行われていました.本名の入力を推奨しときながら,ログイン以外は平文のHTTPで情報をやりとりする割には,とりあえず暗号化を標準で行ってるあたり,ホッとしたというかバカジャネェノというか複雑な気持ちです.

おそらく独自の方法で暗号化通信を行っていると考えられますが,このあたりが解析できれば,mixi stationを必要としない独立したWinampプラグインとかも作れる気がします.

ていうかLinuxでも使ってみたいお

created: , last modified: .

URI :

不貞寝

2006年6月29日(木)

不貞寝した.何とかなると信じて.

関係者各位へ業務連絡:花火の件についての相談がいつものところで行われてます.目を通すなり意見を投稿するなりしてみて下さい.

created: , last modified: .

URI :

先月| 来月| 最新版| 日記管理