Magic eye りたーんず

意味深に振る舞っている。

table of contents

過去の日記

Akiary v.0.51

アクセス解析

バックナンバー

先月| 来月| 最新版| 日記管理

一晩明けて

2006年9月2日(土)

疲れは抜けたけど,やっぱり現実に引き戻されましたわな.まあいい,土産でも食ってくれい.あと一昨日と昨日の2日間は[es]が大活躍ですよ.国道付近なら山奥でもちゃんとつながるし,ネットのつながらないホテルとかでもとても良い働きをしてくれた.たぶんもうデータ通信料は定額上限の3800円に到達してると思うけど,それなら逆に何も恐れること無くデータ通信し放題ですがな.

スピーカーを買ってみた.こないだ液晶を新調した際に,それまで使っていた17型液晶をセカンドマシン用にしたのは良いんだけれども,スピーカーが無いためにサブマシンの使い勝手がいまいちだったわけで.

今までメインで使ってたスピーカーは,FMVに付属したもので我が家に来てから既に10年以上経った年代物.ボリュームが多少へたってきたこともあったので,ついでにボリューム周りの交換とかのメンテナンスをし,セカンドマシン用として今後も活躍していただく予定.

そんなこんなで買ってきたスピーカー,サンワサプライのMM-SPWD2BKという4000円弱で買える.外観はなかなかシックなんだけど,やっぱりというか低音域があまり出ていない感じ.まあとりあえず買ってきた音響機器はエージングしとこうかってことで,ついでに買ってきた「攻殻機動隊 O.S.T.2」と「KOKIA - Songbird」を連続再生しているところ.
# エージングはプラセボじゃねぇの? とも思うけど・・・

created: , last modified: 2007-12-31T10:31:43+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200609.shtml#date20060902

Ubuntu 導入

2006年9月3日(日)

発表とかが終わって一段落できたんで,以前から気になってたUbuntu 6.06を導入してみてるところ.Ubuntuのいいとこは 「ソフトウェアは、無償で利用可能であるべきであり、自分の言語で利用可能であるべきであり、どのような身体的な障害を持っていても利用可能であるべき(略)」 という点.いちおうUNIXの世界で生きようとしている以上,英語は多少なりとも理解できているつもりだけど,やっぱり日本語が扱えなければどんなに良いOSだって常用しようとは思わないわけで.Debianベースだからパッケージも流用できるだろうしね.

で,結果としては失敗くさい.鱈セレ機だとXが起動しない,AthlonMP双発機だとインストールウィザードが途中でコケるなど散々な結果に.ここまでまともに動かないとかすげぇ久しぶりだ.

あ,あと19型液晶に慣れきっちゃったせいか,おためしインストールに使ってるセカンドマシンの17型液晶が小さく感じてしょうがない.慣れって怖いよ...

created: , last modified: .

URI :

クローズアップ現代的Web2.0

2006年9月4日(月)

なんとタイムリーな.ネットでWeb2.0関連の記事を見つけて読んでたら,NHKでそんな番組をやってた.Web2.0がもたらすキーワードのひとつ「ロングテール」についてとか,CGM(Consumer Generated Media)の代表例のSNSの話とか・・・

まあ得られたのは「なんら新しい概念でも何でもねえじゃん」という確信.別にインタラクティブな情報発信とかユーザ指向のメディアとか,消費者が情報を形成するとかそんなのは,CGIとかのユーザが他のウェブサイトに情報を送信できる技術が登場した瞬間から現れた筈だし.単純にコンピュータの性能とかの技術の進歩と,weblogとかの関連するサービスの一般化で敷居が低くなったということでしょう.

大切なのはやっぱり一般大衆化ということだろうね.mixiとかのSNSにしろweblogにしろ,特別な知識無しに誰でも利用できるようにならないと,CGMとは言えないよね.一部のコアなユーザだけにしか利用できないようなWeb2.0じゃ意味が無い.

created: , last modified: .

URI :

in きくたそ邸

2006年9月5日(火)

午後に大学行ったら情報処理学会誌が置いてあった.キーワードは災害時における情報ネットワーク.一通り読んでみたけどこれは面白そうなので,あとでじっくりと読んでみよう.

そのあとは「そういう気分」だったんで,籠鳥氏とsow氏で飯をくいにすき家にいき,そのままの勢いできくたそ氏を拉致って山へドライブに行き,流れでそのままきくたそ邸で宅飲みしてますよっと(今ここ).

created: , last modified: .

URI :

友人の実家に泊まろう

2006年9月8日(金)

昨日から今日にかけて友人の実家に泊りがけで遊びに行ってきました.

ご実家は農業を営んでおられるとのことだったので,予想通りというとアレですが,立派なお宅.夕方まで時間があったので,とりあえず適当に飼われてたコーギー(メス)と戯れたり裏の用水路に足を突っ込んでみたり原付を走らせてみたり麻雀やってたり・・・

あんましここには書けないコトもあるしルパンもあるんで,ここらで切り上げ・・・たは良いが,予想通り素晴らしいくらいに意味不明な内容でした.

もみあげ 無ーいーしー

created: , last modified: .

URI :

知人と呑み

2006年9月9日(土)

なんか今週は全力で遊んでるなぁ・・・まあいいか.大学行ってみたけど誰も居なかったから適当に本読んで一服して帰ってきたよ.

俺,大学の友人,および小学・高校の時に面識があった妙なポジションの知人の3人で呑みに行ってきました.

行ってきたのは,知人の行きつけの泡盛を専門に扱うお店.俺は泡盛は初めてだったので,ウォッカみたいな単純な蒸留酒をイメージしてたんだけど,蒸留酒と清酒が混じったような感じでなかなか新鮮な味を楽しめた.
# 宴会とかの潰される酒じゃなくて,マターリ飲める雰囲気とかもあったと思うけど

飲んでみたのは知人の推しで,残波ホワイト(25度),久米仙ブラック5年物(35度),白百合(30度).残波は水割りだったので単純な水割りにしか感じなかったのでその後はロックで.久米仙は清酒の香りが強くて突き抜けるような辛味が,白百合は飲んで少し来る「雨上がりの空気」というか「土臭さ」のような風味が特徴.他にも回し飲みとかしてみるとどれも微妙な違いがあるものの,味音痴な俺でもはっきり判る.面白いぞ,泡盛.

created: , last modified: .

URI :

書くことないなぁ

2006年9月10日(日)

Debianで,SCIMが有効になるためのキーバインド(Ctrl+Space)を拾わなかった問題は,SCIMの起動と環境変数定義をログインマネージャのXsession(この場合はwdmなので/etc/X11/wdm/Xsession)に書くことで解決.scimのプロセスのユーザと,ログインユーザが一致したことで,キーバインドを許可したと考えられる.
#逆に,今までは/etc/X11/Xsessionに書いていたため,ログインユーザ権限ではアクセスが許可されない,別の何らかの権限で動作していたんだろうな.

別にやりたいゲームも無いのに何となく買って,引き出しの肥しと化していたDS Liteをなんとなく引っ張り出してみた.うん新鮮だ.[es]買った今となっちゃDSブラウザなど買うまでも無いしなぁ・・・DS-Linuxでも突っ込んでみようかな?あーでもほげほげなツールキットを購入しないといけないんでしょ?そこまで別に容れこんでないんだよね.

今はXBOX360の方が欲しいよ

created: , last modified: .

URI :

親子丼つくった

2006年9月11日(月)

ちょっと本だしが足りなかったかな.料理慣れしてないクセに目分量とかやるもんじゃないね.美味かったけど.

あと,やっぱり「グラウンド・ゼロ(爆心地)」っていう言い方は止めてほしいなと思った.

created: , last modified: .

URI :

槙原敬之はアトラク=ナクアやったことあるだろ絶対

2006年9月15日(金)

今日はそれだけだ.

created: , last modified: .

URI :

トッポの修理代 約\36k

2006年9月17日(日)

きのうから今朝まで友人宅にPCの修理とかで転がり込んで一泊したとはいえ,ちゃんと寝たから特に眠くも無く,シャワー浴びてからトッポを点検に連れて行くことに.以前から排気周りの音が変だったんだよなー

結果はやはり排気管に腐食で穴が開いていた.雪の多い地方に住んでいる人なら知っているだろうけど,雪道の氷を溶かすために融雪剤というものを散布するが,この成分が主にナトリウム,つまり塩であるために金属が非常に腐食しやすい.トッポもずっと北国を走ってきたために排気管にとどまらずボディがかなり腐食している.もちろん排気管を止めるネジやボルトも腐食が激しいために,レンチで回しても山がバカになるか折れてしまうなんてことも容易に想像がつく.

発注した部品が到着するのに時間がかかるだろうということで,いったん仕切りなおし.金曜日にまた連れて行くことにしましょ.てか,マフラー周りだけ修理しても,全体的に腐食してるからあれじゃ走行中にバラバラになっちまうかも^^;

TBS系でやってた「僕たちの戦争」ってのが結構面白かった.所々で「んなこと言ったら隣組にチクられるだろ」とか「なんであの頭のままで良いんだ?」とか思ったけど,それ以外は真面目なとことネタなとこがはっきり区別ついてて良い.てか戦争モノで回天が出てきたのは初めてだなぁ
# 次は震洋とかか?でもアレは実戦投入されずに終戦だった気がするからボツか.

最後にどっちが死んだかは,視聴者にお任せしますってか.

created: , last modified: .

URI :

本当にそれ使うの?

2006年9月18日(月)

どうやら,先日公開されたWindowsVistaのRC1付属のベンチマークツールで性能評価をするのが流行ってるみたい.

ベンチマークツールはプロセッサ,メモリ,ハードディスク,グラフィック,ゲーム用グラフィックの各項目について10点満点で(基準は知らない)Vistaが快適に動作するかどうかを客観的に値で示してくれるとのこと.だけどなんかCore2Duo搭載機でもプロセッサ項目は5点弱くらいしか行ってないみたいだし,表示をVGAカードで行うAeroも相当処理が重くて,一昔前のハイエンドカード(RADEON 9800PROとかかな?)でVRAM128MBとかが最低ラインとか.

「頑張ってくれてる」とか,ベンチマークで楽しんでいるうちは良いけどさ,3DMarkと違ってそれはOSだからね.RC1ってことは「出来損ないOS」ではなくて製品候補だから本当にその重さに耐えなきゃいけないんだぞ.95から98SEを現役で使ってた人なら知っているだろうけど,OSの重さにひたすら耐え忍んでいた,そんな時代がまた来るんだよ?

みんないい加減気付け.先輩の言葉を借りれば,OSはライブラリで存在を感じさせちゃいけないんだって.セキュリティの強化は大歓迎だし,作業効率を上げるという真の意味での利便性向上のための改良に伴って処理が重くなるのは止むを得ない.それが本当の進化だからな.だけど,Vistaでは今までのXPとは何が違うのか考えれ.

メモリカードリーダを買ってきたら,マスストレージデバイスだからドライブは表示されるのに,読み取りできずにExplorerがフリーズしてしまうんで,取説開いたらWindows2000と98SEでは専用ドライバを入れなきゃいけないとか.98SEは分かるけど2000も専用ドライバが必要とか勘弁して欲しいお(´・ω・`)

created: , last modified: .

URI :

M/Bのコンデンサ交換

2006年9月20日(水)

誰かに売却しようかなぁとか考えてたLinux開発機(Athlon MP 1.2GHz双発)が何か不安定だなとM/Bを見てみたら,またコンデンサが膨張してた.このネタはPCにコンデンサが使用される限り永遠に続くと思う.

M/Bは,2chのまとめでも発症例が多く報告されてるGIGABYTE製GA-7DPXDW-Cで,膨張してたのはGSCのREシリーズ.メモリスロット隣の一個だけが膨張して少し電解液が漏れた形跡が.

だけど,この一個だけを交換してもM/Bが発売された時期(2002年頃)のGSC製コンデンサは不良率が異常に高いために,後から発症するかもしれない.
#あと,たった一個のコンデンサを注文するためだけに高い送料を払いたくないしw

このM/B,以前もCPU電源供給用のコンデンサ12本と電源回路の4本が破裂した経歴があるんだよねぇ.一応サーバ・ワークステーション向けのM/Bなんだから,コンデンサくらいケチらないで欲しいもんだ.しかも,コンデンサを取るために同じ型のM/Bを買ったらコンデンサが国産の製品に変わってたとこを見ると,GIGABYTEはコンデンサの問題を知ってたんじゃねぇのか?

ちなみに,今回交換用に買ったコンデンサは日本ケミコンのKZHというシリーズで,三栄電波さんというところで購入.感謝感謝.これでまたこのマシンでほげほげできるお.でも,新しいマシン買うタイミングがまた・・・

なんだかんだで修理完了して動作確認できたので,勢いでDebianをunstableにしてみた.aptでも最新のパッケージがいっぱいで夢がひろがりんぐですよ うひょうひょ

DSのソフト買ったけどもうどうでもよくなってしまったw

created: , last modified: .

URI :

流れ星

2006年9月21日(木)

23時半ころに,西から東に向かってかなり長い時間発光した流れ星を見た.流れ星はあっという間だから願い事は難しいというけれど,毎晩20分くらい空を見てると一個くらい見られるから願い事も簡単.俺も1日置きくらいのペースで流れ星を見てるので,外で一服する派の人は空を見上げるといい.

流れ星が見えなくても寒くなってきたせいか天の川もはっきり見えるし,夜空はなかなか綺麗だしね.天体観測も本格的な望遠鏡を使わなくても普通の双眼鏡で十分楽しめるのでお奨め.ちなみに倍率はそんなに問題じゃなく大切なのは対物レンズ径で,40mm以上のモノがお奨めとまんがサイエンスにあったな.

created: , last modified: .

URI :

最近は、本人が知らない間に失踪したりもするんです ね

2006年9月24日(日)

昨日の22時くらいに見出しのキーワードでぐぐった時は100件に満たなかったのに,今朝ぐぐったら600件以上・・・

created: , last modified: .

URI :

夏合宿

2006年9月25日(月)

さっき研究室の夏合宿を終えて帰ってきました.まあ色々とネタは尽きなかったし楽しかったので,良かったことにしましょ.詳細はここには書かねえw

# 少し凹んだけどな

合宿に[es]の充電器を持っていったつもりがバックに入ってなくてバッテリーが切れかけ,帰ってみたら充電器が車内にも大学にも自宅にも見当たらないという・・・つまり紛失したっぽいのです.頭北野でジャンク屋にて,充電器と互換性のあるACアダプタを3個,シガーソケット用アダプタを1個,PSP Power Data Cable(USB充電・通信ケーブル)を1本買ってきました.

充電器の互換性についてはほんの少しだけ当サイトにも記述がありますが,念のために2chまとめwikiなどを読んでみたところ,純正充電器の電流供給能力が1Aであるものの,[es]本体は最大でも750mA程度しか消費していないとのことでした.ということで,プラグの極性や外径が同じであり,電圧5V前後の電流800mA以上を供給できるものを適当に鷲掴み.すべて使用することが可能でした.

# でも紛失したモノってどうでも良くなった時に出てくるんだよなー

「霊界大王」こと丹波哲郎氏が霊界に旅立たれたそうです.死後の世界に興味を持たれていた丹波氏は向こうで何を見るのかも気になるところではありますが,あの独特の雰囲気の喋りがもう聞けなくなってしまったのはとても残念でなりません.ご冥福をお祈りいたします.

created: , last modified: .

URI :

友人宅で飲み

2006年9月26日(火)

明日は午後からカラオケなのに自らデスマに突入するあたり,俺って無謀だな〜

もう学部生としての夏休みも終わりだから,楽しく生きましょう.

created: , last modified: .

URI :

再提出

2006年9月31日(日)

学部のはずれでシュヴィドゥヴァー さりげなく
夢にまで見た大学 青い空
入学したての大学生 日向ぼっこは木の下 
Hey it’s a beautiful day
いつしか 忍び寄る 怪しい 「尾を加工」
悪魔のささやきに 気がつきゃ 2年と半年の過酷な一人旅

この悲しみをどうすりゃいいの 誰が僕を救ってくれるの
僕は学生 君が教官 こいつは正に主従関係
僕は直ぐでも卒業したいの 自分でお金を稼いでいたいの
画面の文字潤んで揺れる 涙涙の物語

肩書き変わっても やっぱり するこた同じ
教官やってきて 今度は 海外へ向かういわゆる国際学会

この悲しみをどうすりゃいいの 誰が僕を救ってくれるの
僕は兵隊 君は軍曹 正に学部の私設軍隊
僕は英語をしゃべれないの 君の質問答えられないの
会場の明り潤んで揺れる 涙涙の物語か

この悲しみをどうすりゃいいの 誰が単位を与えてくれるの
君は教官 僕は特攻兵 この世は正に激戦区

逆らうとダブっちゃう 僕の人生 ボツになる
帰りたい 帰れない 二度と出られぬあり地獄

君をこの手で抱きしめたいよ 君の気持ちを理解したいよ
君の作った料理食べたいよ 僕もあの娘も大迷惑

帰りたい 帰りたい 君は誰 ココは何処
あれは何 ナニはアレ 単位なんかはちょっとでいいのだー

created: , last modified: .

URI :

先月| 来月| 最新版| 日記管理