Magic eye りたーんず

意味深に振る舞っている。

table of contents

過去の日記

Akiary v.0.51

アクセス解析

バックナンバー

先月| 来月| 最新版| 日記管理

5万でCore2Duo

2006年10月2日(月)

友人がPCをCore2Duoにアップグレードしたいというので,遊びついでにパーツ屋であれこれ漁ってきた.今まではCeleron2.2GHzを使ってたらしいので,当然ながらCPU,メモリ,M/Bを一新することになった.ど田舎で予算5万円と少々厳しかったが,彼は人間としてもかなり良いヤツなのでココは是非とも期待に応えてやりたい.

M/BはASRock ConRoe945G-DVIというMicroATX仕様のモノを選んでみた.なんでいきなりそんなド変態ママンのメーカーを選んだのかとか訊かないように.付属の独自拡張ボードを使うことでDVI出力にも対応できるし,PCI-Ex 16もあるので後からVGAを増設することも出来る.とかくOC向きだとか言われている板.\11500.

CPUは Intel Core2Duo E6300.実動周波数は1.8GHzくらいでもちろんリテール品.M/Bの対応状況と懐具合を考慮してConroeでも最も周波数の低いモノを選択.\24200.

メモリはDDR2 PC5400 667MHzの512MBを2枚の合計1GB購入.M/Bが667MHzのデュアルチャンネル対応なのを見越して2枚購入.メモリが高騰している最中でここは安牌を切ってJEDEC準拠品を購入.相性保証は無しで2枚で\13980.

以上の構成で,計49680円.かなりギリギリだったが,まあパーツをうまく選べばイケることが判ったので良かった.逆にあと1万円あればCPUのグレードも上げられるだろうし,あるいは安いなりにもVGAを搭載することができるだろう.ちなみにこの後,LGA775対応のサードパーティ製CPUクーラーと,電源コネクタを20pinから24pinに変換するアダプタをセットで\2000で譲ってあげましたとさ.

あと,友人宅前でTW225に乗った籠鳥氏を見かけ,夕方に食いに行った焼肉屋で後輩と入れ違いになった.

# あそこの冷麺は冷麺じゃねぇぞ てかイマイチな店だとか言ってたのは君じゃなかったかな>後輩のえっち(ry

created: , last modified: 2007-12-31T10:31:51+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200610.shtml#date20061002

重複してるよね?

2006年10月3日(火)

23時に帰宅.気分はあまり宜しくない.まあいろいろ辛いこともあるさ.

mixiに入ってみたら,明らかにアフェリエイト勧誘を目的としたユーザの足あとがあった.一種のリファラスパムだな.何時もなら華麗にスルーしてやるところだが,今日は虫の居所が悪いから通報してやった.送信文は次のとおり.

タイトル(プルダウンメニューから選択):規約違反ユーザの通報

「☆無料で月10万円稼ぐ方法♪」などと,アフェリエイトの勧誘を目的とした内容の日記の内容があります.

メールアドレスを表記し,勧誘を行う内容を書くなど,利用規約の禁止行為「 (3) ねずみ講、チェーンメール、MLM、リードメール等他人を勧誘する内容の情報。」に該当すると考えられます.

また,メッセージではなく足あとを使ってユーザを呼び込んでいる可能性があります.

今後の健全なサービス運営のためにも,貴社の速やかな対応を希望いたします.

送信直後,以下のようなメッセージが返ってきた.

タイトル:[mixi] ご連絡ありがとうございます

mixi運営事務局です。
お忙しいところご連絡いただき、誠にありがとうございます。

ご指摘いただいた件につきましては、運営事務局にて調査いたします。利用規約に反した行為が確認された場合には、然るべき措置をとらせていただきます。また、順次対応させていただいておりますので、調査にお時間をいただく場合がございます。

なお、調査結果につきましては個別にお知らせしておりませんので、あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

また、お問い合わせいただいた方の個人情報やお問い合わせの内容は、運営事務局以外の第三者へ知らせることはありません。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

--------------------------------------------------------------------
本メールは受信確認メールとなります。本メールに返信されましても返答いたしかねますので、あらかじめご了承ください。
--------------------------------------------------------------------
(以下,署名と連絡先)

うーん...せめて「どんな処置をとったのか」くらい教えてくれてもいいんじゃないかなとは思ったんだけど,もしアカウント削除とかされずに規約違反に該当するメッセージの削除だけで終わった場合,そのユーザが後々まで気まずい思いをしなくても良いようにという配慮なんだろうな.

でも,自己紹介欄とか日記の内容が明らかにアフェリ勧誘目的だから,まずいと思うぞ.

3年生の担当教官が(ほぼ)決まった.今年はKing'sに4人来た.大変だなこりゃ

created: , last modified: .

URI :

ちょwwww

2006年10月4日(水)

近年(比喩じゃなくて)稀に見る大失態をかましてしまったー

居場所ねえー うがー 明日あたりにでも。。。

サーバーのパワーが足りん.スペックを見ていただければわかる人は判るけど,今運用してる鯖は,一般的なPCやエントリークラスの鯖としてなら十分なパワーがある.でも本来はマルチプロセッサ構成が推奨されているVMware Serverをシングルプロセッサ構成で運用しているんだから処理が少し重い.そんなところに更に仮想マシンを構成してLAMP開発環境を導入したことで,明らかにファイルサーバのスループット低下などなどの限界が見えてきた.

てえわけで,金が無いのに鯖のリプレースを考えてたりするの.できれば次はLinux/AMD64で運用したいなあ.当然マルチコア・・・てことはやっぱりOpteronだよねぇ.

これじゃ金が溜まる筈無いよ( ´゚д゚)(゚д゚` )

created: , last modified: .

URI :

W-ZERO3[es] のファームウェア1.02の噂

2006年10月5日(木)

さわやか3組を歌う高校生チャリ集団をみかけた.ちょwwwwwwキモスwwとか思ったけど,よく考えりゃ似たようなことをしたことがあったので,そんなに人のこといえねえな.

W-ZERO3[es] のファームウェア1.02の噂が2chで出ている.何でも昨日修理から帰ってきた[es]のファームが1.02になっていた人がいたとのことで,これは明日あたりにでもくるかも.前回の1.01aは主にキーボード入力を取りこぼす問題の修正だったけど,果たして何が変わっているんだろうか?

ARIAを見てみた.ファンタジー系というか第一印象は灰羽連盟に似ている気もする.でも灰羽ほど演出とか起伏は無い.ARIAの良さはこの脱力感.なかなか心地良いのです.

------------
My WILLCOMは、 生まれたばかりのサービスです。

応援して下さいね☆

お友達にもここを 教えてあげて下さいね。

created: , last modified: .

URI :

菌類最強決定戦にならなかった件について

2006年10月6日(金)

地震対策においては,最悪の条件を設定することが望ましい.たとえば冬の夕方,帰宅ラッシュと夕食で家庭で火気が多く使用される時間帯などだ.最悪の状況に対応できるということは,それより軽微な状況に余裕を持って対応できる可能性があるということになる.

で,だ.今日は秋刀魚を七輪で焼くという毎年恒例の行事.副題は「菌類最強はどいつだ!?」だったんだけど菌類は椎茸のみ,秋刀魚が主体の筈なのに海老とかイカが勢力を拡大する,やっぱりご飯が恋しくなるなど,趣旨とは少し食い違いがでたいつものパターン.まあ銭金が何時の間にか自給自足生活情報番組になってるのと同じだよ.

で,今日の天気.「今夜から明日にかけて大荒れ」,「猛烈に発達した低気圧」などの文字が躍る,屋外イベントの天候としては最悪の条件を見事にクリア.それでもめげずに車庫でやっちゃうあたり,すげえな.雨漏りはするわ換気で窓開けてたから寒いわで,ちょっと大変だったけど.

来年はこういうイベントもおいそれと出来なくなるんだよねぇ・・・次はとりあえず鍋だな.

created: , last modified: .

URI :

Core2Duoマシン組んできた

2006年10月7日(土)

先週,友人と購入してきたCore2Duo3点セット.友人宅に行って組み上げてきました.諸事情あってSerialATA2のHDDを急遽買ってきたりすることになったものの,無事に組みあがりました.LGA775パッケージのCPUで自作するのは一昨年だったかに組んだPentium4に続いて2回目なので手順は慣れたもの.今回は調子に乗ってリテールクーラーは使わずに鎌鉾というサードパーティーのモノを装着.金具のネジ止めとかするのも初体験でした.

あー Athlon64 とか組んでみてぇ^^;

お土産に,ピンが曲がりまくったPentium4 2.4C GHzを貰った.ピンの曲がりは修正したけど,僕はPentium4対応M/Bを持っていない.動作検証したいので誰かM/B貸してくれないかなぁ・・・

created: , last modified: .

URI :

ガンヲタ

2006年10月9日(月)

研究室の担当教官のおうちに行ってきた.まあ楽しかったよ.体調不良は残念だな.モッタイナス>JiLL 最初はかなり不安要素があったけど,殆ど開き直って特攻.

created: , last modified: .

URI :

もう一発行くらしい

2006年10月10日(火)

あきらかに挑発目的やね.一部で「本当に実験したんか」とか言ってたみたいだけど,起爆に必要な火薬程度じゃあマグニチュード4とかの地震は起きないから実験が失敗したわけではないと思う(大量の爆薬で核実験を装った可能性はある).でもプルトニウム型かあ.

ウラン型は臨界量を集めれば核分裂を始めるので,設計も楽だし実験しなくても結果は推測できる.他にも核弾頭として小型化することが難しいとか濃縮する手間とかもあるので,核実験をやってもあまり意味は無い.

プルトニウム型は,原子炉で使用した核燃料を再処理すれば取り出せるので入手は難しくは無いけど,設計が難しい「爆縮型」になる.四方八方からの火薬の爆発で中心に配置されたプルトニウムを正確に臨界密度まで圧縮するためには,火薬の知識やプルトニウムの量,設計上でパラメータを算出するための高度な数学知識などなど,多くのノウハウが必要.

設計に必要なノウハウ(技術者も含む)は海外から持ってこられるとは言っても,実験してみないと判らない点が多いのです.

ちなみに終末時計には変化が無いみたい.世界情勢の大きな動きが基準となるので,この針が動くだけでニュースになります.今は7分前.

加筆:
一発目は失敗したのかな・・・

created: , last modified: .

URI :

またピザ食ってきた

2006年10月12日(木)

もちろん何時ものGな面々で.もう「毎月1日はピザの日」とか関係無くね?

誰かに売却するってことで友人から借りっぱなしだったNEC Lavie.正式に譲り受けた(借りパクになってしまったかも)ので,鯖のコンソールとして第二の人生を歩んでもらうことにした.ということで,訳あって使ってたWindows95を消し去り,Debianを突っ込んでdist-upgradeしてるところ.

# そういや前に買ったソースネクストのTurbolinux Personalは何処に行ったんだろう.使わねえけど.

あと,先日友人に組んであげたC2Dマシンが(予想通り)まったく安定しないということで,現在ほたてん家に入院中.たしかにまったく安定しないし,OSのセットアップすらもままならない.

まず,一番怪しい(あまりメジャーでは無いパーツ)と思われるPCI-CardBusアダプタを取り外してドライバを削除・・・ダメ.BIOSを最新にする・・・ダメ.OSの復元機能を使ってロールバックしてみる・・・ダメ.

次に電源を疑ってみる.以前から使っていた350W電源を手持ちの400W電源で起動・・・ダメ.

仕方ないのでOSを再セットアップして見た・・・できない.ファイルが正しく書き込めないとセットアップウィザードに怒られた.しかもディスクにも傷は無いし,エラーが発生するファイルに規則性が無い.どうやらハードディスク,メモリが怪しいようだ.

そこでmemtest86をかけてみたら見事に真っ赤.てことでメモリが犯人だった.M/Bとの相性も考慮して一本づつ試してみたところ,片方のみがエラーの嵐.まあJEDEC準拠品と言ってもチップ自体のメモリエラーは起こりうる話なので仕方が無い.初期不良期間も過ぎてしまったので,あとで修理依頼なりの相談に行こうと思う.でもこんなクジ運絶対いらないよぉ〜

実は,落ちるときにBSOD(青画面,ブルースクリーン)のSTOPコードが0x0000008Eとなっていた.マイクロソフトの技術資料を見ると,メモリに関連するエラーであるため,このケースでは本当はもっと早くメモリを疑うべきだった.まだまだ未熟だなぁ俺.

created: , last modified: .

URI : https://www.misasagi.org/200610.shtml#date20061012

G飲まイェイ

2006年10月13日(金)

# rmmod hentai; rmmod shimoneta

Gなラボの新歓に参戦.いつものことなので,それとなく4年生の自己紹介に紛れて最後に挨拶した.トリともいう.前回までは初っ端から飛ばしたけど,今回は少し自重して一発芸をするに止めた.

# キーワード:Pールさん,東北支(ブー

悪酔いしないような自分のペースを守った酒の飲み方を実践してみたら,焼酎をロックで2杯弱が丁度いいみたい.あと料理も量が多かったから,コントロールがしやすくて助かった.おかげで目的も達成できたし,俺が一年の時から仲の良かった院生の人とコアな自作PC話もできた.Celeron Dualの話とか「俺はロースペックマニア」とか楽しかった.

次は本命のT2飲み会だけれど,こっちでも大人の対応で参加したいものだ.もう4年生だしな.

あとどうでもいいが,標準エラー出力は/dev/nullとかのヌルデバイスに吐かせることをお奨めする.場合によっては,バッファオーバーフローとかの「予期しない動作」が発生するんじゃねーかな.

created: , last modified: .

URI :

Happy Hacking Keyboard Lite2 買った

2006年10月15日(日)

一年悩んで結局買った.白のUS配列.USB版しかなかったのが残念だ.本当はPS/2版が欲しかったんだけどね.

Lite版はPro版とのあまりのキータッチの違いに今まで敬遠していたけど,地元のPCショップで処分価格4480円とかだったのでとうとう購入を決定.なんか店頭の実機よりもキータッチは悪くないように感じる.まずこいつに慣れて,大学院に進んでからProfessional版を買おうと思う.US配列なので半角全角キーが無いものの,日本語入力モードへの切替は以前からShift+Spaceに割り当ててあるので,日本語入力も問題ない.

ちなみに,HHKシリーズはカーソルキーが無いか,あってもLiteに辛うじておまけ程度のキーがあるだけだ.いっそカーソルキーは全廃してFnモードのカーソルキーの配置をvi配列にしてくれれば嬉しかったかな.もっともここらへんはEmacsとの宗教戦争になっちまうので無理だろうなぁ^^;.

# もちろんQuakeの操作性には何の問題も無し.小さいしHHK最高だ>PFU様

HHKの他にも,最近通話時間が(主にサポセン目的で)増えてきたのでちゃんとしたハンズフリーマイクと,DVD-R DLメディア5枚も購入.

created: , last modified: .

URI :

頑張れる方式と爆縮方式

2006年10月16日(月)

コーラとメントスプロジェクト.

調べてたら,コーラは炭酸水が,メントスは重曹またはアラビアゴムが使えるらしい.あとで基礎実験を行ってみようと思う.

後期の全体ゼミが始まった.いよいよ後期の本格始動といったところか.後期の全体ゼミは3コマ目と5コマ目という飛び石構成なもんで,4コマ目が空いてしまう.これは教官の都合なので仕方がない.

今日はこの空いた4コマ目で,研究関連の打ち合わせがあった.内容は新しい研究テーマについてのもので,背景や目的,想定されるアルゴリズムなどについての説明が主だった内容.実装のアイディアについてはまだ確立されていないようなので,ここがキーとなる部分だろう.でも,あれなら誰か似たようなことをやっていそうな気がするし,ライブラリの依存関係解決など,適用できそうな対象の範囲も非常に広いと思う.

端末からlsのようにID3タグを検索するにはどうやるのかを調べている.そのままパイプでxmmsとかに投げてやれば,iTunesの検索機能のような使い勝手が出来ると思うのだが...

メモ:Web2.0 ≒ マルチメディア

created: , last modified: .

URI :

いろいろあって

2006年10月17日(火)

大学に行けなかった.午後は少し時間があったけど,気力も無くて重い腰が上がらず.むぅ

W-ZERO3 [es] 1.02a ファームアップktkr しかしメインマシンがなんかクラッシュしちゃって復旧作業中ということで,ファームのバージョンアップ作業はあした大学でやろうと思う.

よーやく復旧した.なぜかリカバリイメージから復旧しても,"Unknown Hard Error"を吐いたり ntoskrnlが無いとかほざきやがったりした.しかもDrive Copy Plusが「有効なパーティションが見付からない」と取り合ってくれない.そこでパーティションを完全初期化して改めて復旧したらうまくいった.どうやらパーティションテーブルがふっ飛んでいたみたいだ.

しかし...どうもこのシステムはオンボードIDE回りが不安でならない.つい数ヵ月前も似たようなことがあった.どうも俺はHDDの性能を蔑にしてたようなので,近いうちにSATAのRAIDディスクアレイを導入しよう.もちろんストライピングな.

# でもバスがPCIしか無いんだよなー 最低でも64bitPCI,できればPCI-XとかPCI-Expressとかが欲しい・・・あれ?これはM/B買い替えフラグか???

created: , last modified: .

URI :

1.02a

2006年10月18日(水)

W-ZERO3の特徴と言えば,いわば「エキサイト先生が訳した日本語」であり,「近い将来の予定はありません」とか「仕事はありません」といったちょっと奥歯にエビの殻が挟まったような表現を繰り出してくれる点が挙げられる.メーラーもまた然り.

es ファームウェア 1.02a が一昨日出たので人柱報告も読まんと入れてみた.今回は2回の再起動を伴うファームウェア書き換え.その主な修正点は,標準メーラである「W-ZERO3 メール」の引用の有無を設定できるようになったこと.従来は,返信の際にメールの本文を引用するだけではなく,「hogehogeさんは書きました」という一文が必ず挿入されていたが,これの有無を設定できるようになった.あとは全体的なチューニングが行われたとのこと.

個人的な感想としては,Operaの起動が速くなったのが一番嬉しかった.以前はOpera Browserのロゴが出ているのに既にブラウザが立ち上がっているなんてことは無かった.あとレンダリングも若干高速化しているようだ.これは嬉しい.

# IEは使わないので知らんw

メインマシンのフロントパネルにある空冷ファンの配線周りを修理した.昨日ドライブ交換などを行っていたら誤って配線を切ってしまい,排気ファンが回せなくなっていた.仕方がないのでサイドパネルを開けっ放しで使っていたのだが,煩くてうるさくて...これでまた安眠できるおー

Windows Vista について「性能の高いパソコンでないと十分な動作保証されず」というニュースがあったらしい.何回も書いてるけど,OSはハードウェアとソフトウェア(と人間)の橋渡し役であり,その目的さえ達成しているならばそれで十分.WindowsXPよりもセキュリティが向上しているという本来の意味での「進化」を遂げているならば,それを前面に出せばよいだけの話.ルックスだけに拘ったクソ重いGUIとかを装備して生産性が低下というのは,OSとして失格.「GUIの機能拡張=OSの使いやすさの向上」という考え方はWindows98か2000あたりで終わっているだろ.

# GUIの描画エンジンをGPUで高速化するという手法は良いと思う.でも本命とも言えるWinFSがキャンセルになったりしちゃって,それ何てcopland?

じゃあみんながWindowsを捨ててLinuxとかMacに移行すれば良いかと言うと,それもどうだろう.ユーザが増えると必然的にクラッカーはユーザの多いプラットフォームに矛先を向けてくるはずだ.一番良いのは,Windows一色の世界じゃなくて,互換性の無い複数のOSが均等に混じった世界.クラッカーは様々なプラットフォームを考慮しなきゃいけなくなって,大変だろうよ.

created: , last modified: .

URI :

ここ最近の話

2006年10月19日(木)

正確には7月末頃からの話.

祖父が入院してて,常にその事を頭に置いた生活が続いている.両親の仕事の都合で,うちの兄弟は祖父母に幼稚園から中学までお世話になったし,俺が高校に入ってからも通学路の途中ということで,夕飯を食わせてもらったり,雨のときは祖父母の家に退避したり,登校中にケガしたときに病院に連れて行ってもらったりと迷惑をかけまくった.俺が電気関係に興味を持つことになったのも祖父のおかげだ.両親が生みの親なら,祖父母は育ての親だ.育てて頂いた恩を裏切らないためにも,出来る限りのことをしてあげたい.

だが,それができない.本当ならば今日は病院で一晩付き添いをする予定だったが,明日はゼミがあるので日中は寝ることができない.結局兄貴にまたお願いすることにした.罪悪感でいっぱいだ.祖母には,自分自身のことをやれとは言われてはいるが,それでも,大学の忙しさを建前に逃げているように感じてしまう.両親も言葉には出さないものの「そろそろお前が行け」みたいなプレッシャーを俺にかけているように感じてしまって仕方が無い.そう考えると,自分が情けなく感じてくる.

病人をかかえるということはそういうことだ.

まあ鬱な話ばかりってのもアレなので,メニューの柱にNHK時計のウィジェットをつけてみました.

created: , last modified: .

URI :

けっきょくTの新歓に参加した

2006年10月20日(金)

朝帰り.これ書いてる時間帯は既に21日の朝8時だけど,一応ネタの中心は20日なので,上記の日付にしてありますよ.

羽目は外さないつもりで臨んだけど,やっぱし少し外れかけたかな.危ねえあぶねえ.尤もいつも通りのボケはかましまくったけどな.今回は,担当教官と今後の研究内容について話したり,某教官から某教官についての思いを屑々と聞いたりした.後半は居場所が無くて少し途方にくれてたり,考え事しているうちに悪いほうに入っちゃったりしたのは秘密だ.

# あと少し理不尽な気持ちにもなった.それ何時もの事やろ.

あとはオールでカラオケ.もう何曲歌ったんだかわからんくらいに歌いまくったけど,やはり高音が出ないのが,ちょっと悲しかったか.うう...

で,朝帰りで帰ってきてから.シャワーを浴びてから計算能力のある暖房装置を起動してCygwin/Xの設定について少し調べた.

眠いぽ.

created: , last modified: .

URI :

書くこと無いから

2006年10月21日(土)

佐賀県

created: , last modified: .

URI :

Debian機のHDD引越しをした

2006年10月22日(日)

引越しって言ってもcpすれば終わりというわけじゃなくて,ブートローダも再インストールしないといけない.

簡単な手順は以下の通り:

  1. 旧ドライブのパーティション構成に合わせて,新ドライブにパーティションを用意し,ファイルシステムを作る.
  2. KNOPPIXなどのLiveCD-Linuxを起動させて,旧ドライブから新ドライブにファイルをコピーする.コピーするときには再起コピーの -R に加えて,権限などを変更しない -a オプションが必須.
  3. grubをインストールしたフロッピーで,新システムドライブにインストールされたLinuxを起動,rootでログインする.
  4. grub-installする.

こんな感じで.grubはDebianだと/usr/lib/grub/i386-pc/以下にあるstage1とstage2をフロッピーに書き込むことで,ディスクを作ることができる.あと上記の手順は,パーティションの構成が全く同じ場合を想定したやり方なので,パーティション構成も変えたいと言うときはfstabなどを書き換える必要がある.

さらに,/と/bootが異なるパーティションに配置されている時には,grub-installの際に--root-directory=/ というオプションを追加してやる必要もある.

css有効にしている人限定(ほとんどの人やね).今朝トップの画像を差し替えてしばらくして,ある人から「指が4本しか無くね?」と言われたので,よく見たら確かにちょっと判りにくい.ていうかよく見たら目のあたりの描き込みが矢鱈と甘い.どうやら古いリビジョンのやつを素材に使ってたみたい.かっこ悪ぅ

created: , last modified: .

URI :

Cygwinの呪い

2006年10月23日(月)

Cygwin/Xが立ち上がらなかった件は結局解決できず.もちろんウイルス対策ソフトやらWindowsFirewallも無効化して作業しているのだが...

バージョンが古いせいなのか知らないが,X本体であるXWin.exeが起動直後に死んでしまう.環境はWindowsXP SP2.startxwin.batを実行してもシェルからstartxしても,起動に失敗.何故だ.

エラーを見てみたら,指定したパスでフォントが見つからない旨のメッセージを吐いていたので,setupからX11関連のフォントに関連したパッケージを片っ端から(ていうかX11関連は全て)入れてみてもダメ.仕方が無いので,一度Cygwinを削除して新しいバージョンのsetupでインストールを試みたところ,パッケージの配布サーバからセットアップ関連のファイルを落として来たところで,「セットアップが完了してない」という旨のエラーを吐く.もしかしてWindowsに登録されているサービスが完全に削除されていないのかもしれないが,どうもよく判らん.大学のWindows2000環境では問題無いのだが,なにしろ家にはWindowsXP環境が無いので検証できない.

知り合いが必要としていたのは,「日本語が使えるXとperlの開発環境」なので,この後のCygwinの日本語環境を整備する手間を考えると,これ以上の手間は無駄と判断,VMware WorkstationにVine Linux 3.2をインストールすることにした.というわけで速攻でVineLinuxを入れてwdm+xfce4を導入,ホストであるWindowsとファイルをやり取りできるようにsmbfsを導入・設定.ううむ・・・aptは偉大だ.そして一定水準の日本語環境が簡単に導入できるVineLinuxはもっと素晴らしい.

# Debianだと割と手間がかかる.まずXの導入の際にフォント周りで少し工夫が必要.

それにしても今日はマジで疲れたぞ.でもまだ寝られない.

8時くらいに,高校の友人に拉致られる.そのまま市内のレストランで飯を食いながら一時間ほどダベって煙草を5本ほど消費.リサイクルショップ(?)で友人がマルイのソーコムを買うのに付き合い,そのまま隣のゲーセンに向かう.ここで某・自称変態に会った.やっぱりいたか.

その後は気が付いたらカラオケ屋の前.ヤケクソでハレ晴レユカイとかケツメイシとか歌って完全に喉を潰す.2時間ほど歌い,頭が沸いた状態で帰宅.風呂に入りながらマキシマムザホルモンを歌い,この地点で連続稼動時間は既に一日以上.ええかげんシャットダウンしないと明日はグループゼミに出られないので,ここらで寝ることにする.

created: , last modified: .

URI :

明日早朝にFirefox 2.0 正式版リリース

2006年10月24日(火)

こりゃ楽しみだ.Mozilla Foundationを始めとして,開発に携わった全ての人にお礼を申し上げたい.

ここ数日気温も低く,いいかげんPCの排熱だけじゃ室温上昇が期待できなくなってきた.3台稼動させても室温が変わらないって何じゃそりゃと.そんなところに前日の無理があればそりゃ風邪も引くわな.大学にも行けなかったしタバコも不味くて不味くて仕方が無い.B2氏やmacanudo氏とか正直すまんかった.

amazonで"TEXHNOLYZE MUSIC ONLY MUSIC BUT MUSIC"と"yoshitoshi ABe lain illustrations"を購入.TEXHNOLYZEいいよ.

created: , last modified: .

URI :

おいおい

2006年10月25日(水)

俺は専門高校だけど,ちゃんと卒業できてんのか?
今さら「不足単位を履修してくだたい」とか無しですよ?

世界史はあったけど,70回とかやった記憶が無いし,そもそも地理なんてやったけ?みたいな.もっとも,普通科の指導要領とは違うのかもしれんが・・・

created: , last modified: .

URI :

今日も今日とてぬるぽっぽ

2006年10月26日(木)

今の携帯電話会社って保守的で殿様商売だよねってなこと.あとSoftBankの料金プランについての広告は正直言って詐欺.JAROに訴えたらどうじゃろ.auから変えたいとこだけど,他にまともなキャリアがWILLCOMくらいしか無いと思う.WILLCOMがもう少し田舎でも使えれば,WILLCOM二台持ちとか出来るんだけどね.

書くこと無いとかいったけどあれ嘘.実験機のWindows環境が吹っ飛んだので,ついでにFirefox 2.0 を入れてみた.実験機のスペック.この環境に加えて,UltraATA66の20GBという速度も容量も心許ないHDDをシステムドライブとしてWindows2000をインストールし,検証してみる.# XPは使ったこと無いので(ry

初期状態で「ようこそ」と「検索」の2つのタブが開く.タブブラウザであることを十分に強調している.テーマは1.5以前と比べて大きな変化が無い印象を受けた.

各メニュー項目について.「移動」メニューが「履歴」メニューとなったが,機能的には変化は無く「最近閉じたタブ」という項目が追加されているだけ.また,「ブックマーク」メニューには「ブックマークのアドオンを入手」という項目がある.このアドオンとは拡張機能とテーマのことを指すもので,2.0からは「テーマ」の項目が消え,「アドオン」を開いてインストールする必要がある.最後に「ヘルプ」メニューだが,「偽装サイトを報告」なる項目が追加された,選択すると報告フォームが開く.

内部的な面,特にウェブページのレンダリングについては一番重要なところだけど,これは使ってみないと判らない点が多いので今回は飛ばす.セキュリティ的な面での変化で判りやすいのはSSL 2.0が暗号化プロトコル一覧から消えたこと.

とりあえず環境構築してみる.

  • All-in-one Gestures: マウスジェスチャ機能などを追加する.
  • Download status bar: ダウンロードメニューを表示する.別窓を開かなくても済むので便利.
  • Google Preview: Googleの検索結果の隣にリンク先のイメージを表示する.
  • keyconfig: キーボードショートカットをカスタマイズする.
  • Sage: RSS/ATOMリーダー.
  • textlink: リンクが張られていないURLからもジャンプできるようになる.

テーマは何時も使っているreinを使おうとしたが,1.6aまでしか対応しておらず,しかも作者様のサイトは閉鎖してしまったようだ(リニューアルオープンする予定なる話も聞いた).しかし,有志の方によって2.0対応のreinが配布されたので,それを使ってみた.

タブブラウザとしての機能を拡張する「Tab Mix Plus」については,2.0標準のタブ機能でも十分使えそうなので,とりあえず入れないこととした.

created: , last modified: .

URI :

今日は大学祭ですねミ♦

2006年10月28日(土)

今までWindows98で運用してきたLibretto50.今日でWindows98に別れを告げてDebianを導入した.スペックがスペックなので(Pentium75MHz,メモリ32MB,VGA液晶)Xは入れない.ていうかaptだけでもかなり重い.

今更そんなスペックで何が出来るんだと言うかもしれないけど,コンソールでも日本語は扱えるし,ブラウザもMSNmessengerクライアントだってある.まあこれだけあれば十分生きていける.何より動作が非常に軽快だ.

とはいえ,sarge標準のkernel-imageには要らないモジュールとかが多すぎて,Librettoにはちと重荷だと思うので,不要なモジュールを限界まで削ったパッケージを作ってみる.

俺はポートリプリケータなんて洒落たものは持っていないし,今更買うのもバカらしいので,適当なノートPCにハードディスクを移植してインストールした.ただし鬼門となるのはパーティション確保とPCMCIA.

PCMCIAはそのままでは認識しない可能性が高い.認識しないときには,/etc/default/pcmciaを書き換える必要がある.具体的には,PCMCIAの項目をyenta_socketからi82365にする.これは,LibrettoのPCカードがISAtoPCMCIAブリッジを使っているためだ(yenta_socketはPCItoPCMCIAブリッジなので使えない).

パーティションについては,Librettoのハイバネーション機能がメモリを書き出すための領域として,ハードディスクの最後尾に32〜40MB程度の空領域を確保しておく.そうしないと,過熱等で勝手にハイバネーションが実行された時に,最後尾のパーティションが上書されてしまう.

あと,タイトルの「流れ星」では星マークとか使うんだろうけど,機種依存文字は意地でも使わないので.むしろタイトルのダイヤマークが表示されない「フルブラウザ」は捨ててくださいね.

久々に[es]の壁紙を差し替えてみた.表現的にはギリ18禁だけど,雰囲気が得ろエロなのでここにはうpしないお.

created: , last modified: .

URI :

今日は(ry

2006年10月29日(日)

とりあえず食うために,Gな面々と出撃してみたよ.でも豚汁50円とわた飴10円(K2君の好意に感謝)は,まあ良いとしても,焼きそば200円はボってるんじゃね?と思った.

メッセンジャークライアントの話.

今MSNmessengerのクライアントとして使ってるのはRegnessemなんだけど,Regnessemは事実上開発が停止している(改良は進んでいるらしい).しかも色々と実装されていない機能が多くて,アイコン表示やシェイクに対応していない等々,純正クライアントと比較してかなり劣っている.別にメッセージのやり取りはできるから,あんまり不満は感じていないんだけれど,一行メッセージに対応していないために,友人からいろいろと言われちゃったので,Windows Live Messenger(以下WLM)がどんな感じなのかを試すため,実験機に導入してみようと思った.OSはWindows2000 Professional SP4.

ところがですよ.WLMのインストーラを落としてきたら,「WindowsXP以上が必要です」みたいなことを言ってきやがってインストールができなかったのですよ.あのな,そういうことは落とす段階で言いなさいよ.あれ?Firefox使ってるとそういうことが分からないの .ああそうかい.じゃあとりあえずMSN messenger 7.0Jとアレゲなパッチ入れとくかな.

結局,有志の方によって改良が続けられていたものを常用することにした.これで文句は言わせないぞコラ.次はgaimで同等の機能を得られるか調べてみよう.

もっとも,頑なにWindows2000使いつづける理由も別に無いけど,WindowsXPのアクティベーション認証とかに対するイメージが俺の中では最悪なので,やっぱり躊躇しちゃうし,そもそもVistaがくs(ry.しかも今後はLinu(ry

created: , last modified: .

URI :

流行ってるらしいので

2006年10月30日(月)

           _,,,,,--—--x,
          ,,,,-‐'"゛_,,,,,,,,,、   .゛li、
     _,-'"゛,,—''゛二,、、、゛'!   .i㍉
   .,/`,,/,,,,ッメ''>.,,/,-゜ ,,‐` │
 _/ ,‐゛,/.ヘrニニ‐'゛ン'′,,/   |
,,i´  |、 ゛''''''゛゛_,,,-‐'" _,,-'"     .l゛
.|,   `^'''"゛゛` ._,,,-'''″      ,l゛
`≒------‐''"゛         丿
  \               ,,i´
   `ヽ、             ,,/
     `''-、,,,_.∩  _,,,,,-∩´
        //゛゛゛゛″   | |
        //Λ_Λ  | |
        | |( ´Д`)//     うるせえ、キャベツぶつけんぞ
        \      |
          |   /
         /   /
     __  |   |  __
     \  ‾‾‾‾‾   \
     ||\            \
     ||\||‾‾‾‾‾‾‾||
     ||  ||‾‾‾‾‾‾‾||

うお まぶしっ

今日はずっとtree.hh: an STL-like C++ tree classについて調べてた. 簡単に言うとC++のStandard Template Libraryに倣った,木構造型のデータ構造を表現するためのクラスライブラリ.全てtemplateで書かれてるのでヘッダをincludeするだけで使えますぜ.これが研究のプロトタイプ実装でどうしても必要なので,調べているところ.

あと,ちょっと次元縮退とか移動平均法,最小二乗法とかの,時系列データを平滑化するネタを漁ってたりする.元ネタはグループゼミでの先輩の発表なんだけど,結構重要かなと.

スラドのスタイルが少し変わってたんだけど,それよりも記事「コンピュータ博物館で考えた「できない」と「今はできない」の違い - Impress watch」に出てくるComputar History Museumに超行きたい.初期のgoogleの鯖だけじゃなくて,全てを舐めまわす勢いで見てみたい.もう(;´Д`)ハァハ(ry

2006年10月31日(火)明日はGゼミ発表

21時回ったけど大学.はらへった.もう帰るー