Magic eye りたーんず

意味深に振る舞っている。

table of contents

過去の日記

Akiary v.0.51

アクセス解析

バックナンバー

先月 | 来月 | 最新版 | 日記管理

年始の過し方

2009年1月1日(木)

年始のご挨拶

あけましておめでとうございます.平成21年,西暦(新暦,グレゴリオ暦)2009年の年明けです.今回は何かと仕事が多くて忙しいものですから,年始の挨拶とかはスルーしてやろうかと思いましたが,やっぱりこれを書かないと始まらない気がしたもので.

本年もmagic eyeを宜しくお願い致します.

地雷を踏んだらサヨウナラ

仲の良かった現地の子供が地雷で亡くなって,泰造がその子を抱えて,泣きながらも淡々と歩いていく.

従軍カメラマンとして立ち回るうちに,人の死を心の底から悲しむことができない.そういう心境を表しているように思えた.もしかしたら本当に俳優の演技の問題なのかもしれないけれど,舞台の背景が背景だけにそう思えてならなかった.

冗談めいたタイトルなだけに,軽い気持ちで観ると面食らうと思う.俺も「総務課長戦場を行く」と同じノリで観たもんだから.
#「総務課長戦場を行く」って三谷幸喜が脚本書いてたんだなー

VMware Serverでゲストが64bitをサポートするためのハードウェア要件

Hardware and Firmware Requirements for 64-Bit Guest Operating Systems - VMWare Knowledgebase Document
ホストOSとCPUが64bitなら良いってもんじゃないらしい.特にAMD64では,longモードでセグメント関係の不具合を起こすリビジョンがあるそうな.

俺が64bitで使ったCPUは次のとおり:

  1. AMD Opteron 242(Sledgehammer)
  2. AMD Athlon X2 BE-2350
  3. AMD Athlon64 X2 3800+
  4. Intel Xeon X3210 Quad-Core

このうち,2〜4 の環境では,x86-64をサポートするカーネル(Linux,OpenBSD,NetBSD)が起動することを確認している.今回,64bitモードが使えず困ってるのは 1 で,サポート対象外のCPUを搭載している.AMD64をサポートした最初期のリビジョンなので無理も無いと言えばそれまでなんだけど,ゲストで64bitが使えないのはちょっとなあ.もう十分使ったしいい加減作り変えるか.

created: 2009-01-01T02:21:49+09:00, last modified: 2009-01-03T00:06:27+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200901.shtml#date20090101

お正月終了のお知らせ

2009年1月3日(土)

明日から通常営業となります

箱根駅伝が終わったので正月も終わり.明日からは大学行って論文書いたり企業の課題やったりする生活が始まる.年末年始は自宅でのんびり論文執筆なんて言ってたらしいけど,きーのーせーいー

また明日から教官にボコられると思うと気が重い.

はあ・・・酒でも飲むか.

created: 2009-01-03T08:04:51+09:00, last modified: 2009-01-03T15:57:16+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200901.shtml#date20090103

発動不良

2009年1月4日(日)

俺のエンジンがかからない.

今朝は9時くらいに起床.朝飯食いながら「午後から大学行って仕事すっか〜」とかぼんやりと思ってた.ところが,部屋に戻って何気に布団に潜り込んだのが運の尽き,ふと気が付いたら午後の4時.

このパターンを実は元日から繰り返してたりするんだよな.幸先悪すぎる年明けだよ.

created: 2009-01-04T12:35:15+09:00, last modified: 2009-01-04T12:35:15+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200901.shtml#date20090104

ANOBAR

2009年1月5日(月)

とある友人のblog経由で,ANOBAR(音量注意)なんてアイテムを知ったんだくふぅ〜ん.

つまり世相(RSS)を表示するダム端末ですね.仮に類似品を自作するとしたら,ソフトは極端な話Linux+DirectFB+RSSパーサ?とかなんとでもなりそう.せっかくなんだし,P2P地震情報や緊急地震速報とかの災害情報を提供するとかの方に興味があるなあ.
# 「できる」と頭だけで判っちゃうと手をほとんど動かさない.俺の悪い癖だ

問題はハードウェアで,特に電光掲示板みたいなディスプレイモジュールをどうやって用意するか.

この手の商品のキモは,まさにそのスタイリッシュなコンソールであることなのかもしれない.

どうでもいいけどANOBARがABNORMALに見えた俺はもうだめなのかも判らない.

created: 2009-01-05T15:29:27+09:00, last modified: 2009-01-05T16:03:42+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200901.shtml#date20090105

がんばるよー

2009年1月7日(水)

まず,年始にあたりまして,携帯電話・PHSの前の皆様から数多くの年賀のお便りを頂きましたこと,ここにあらためて深く感謝申し上げます.

サイトトップにあるとおり,時期が時期だけにタスクが立て込んでます.今月から来月中旬にかけて,修士論文仮提出,研究会,本審査,学会発表と非常に大きなイベントが次々と来襲します.おそらく今まで生きてきた中で最も辛い時期であり,かなりの心的重圧を感じておりますが,頂きました叱咤激励の言葉は自身にとって非常に大きな支えとなっております.

このようなことは本当は元日に書くべきなのですが,先ほどあらためてメールに目を通し,書かずにはいられなくなりました.少々ナーバスになっているのかもしれません.

ともあれ,残りのラストスパートはあらん限りもがく所存であります.今年は皆既・部分日食が見られるそうです.社会人一年生の最初の楽しみとして,そして今を走るモチベーションに昇華させたいと思います.よろしくお願い申し上げます.

# 「心新たにがんばってこう!」と気合を入れた矢先,某青服から「あなたのPCのOSとHWaddrが見たくてたまらないの.お願い見せて.見せねえとハブるぞ」という旨のラブレターが来た.もちろん期限ギリギリまでスルーしますが・・・まったく人生とは

created: 2009-01-06T19:20:39+09:00, last modified: 2009-01-07T11:07:05+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200901.shtml#date20090107

しゅうろん

2009年1月8日(木)

プレリリース.次は研究会発表資料行きます.これが本審査発表・国際会議発表のベースとなりますから,少々気合を入れて作る必要があります.

created: 2009-01-08T04:12:29+09:00, last modified: 2009-01-08T04:12:29+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200901.shtml#date20090108

俺のデスクトップPCの今後を考えてみる

2009年1月9日(金)

数が多すぎなんです

就職して実家を出ることになったら,今使ってるデスクトップ・サーバの物理的な台数を2台程度に減らさなければならない.というわけで各御仁の今後を少し考えてみたいと思う.

要求定義

社会人になって自宅における自由時間が大幅に削減されてしまうとはいえ,趣味である以上は要求仕様が満たされないのでは意味がない.というわけで,俺が現在自宅で主にデスクトップPCを利用する目的を挙げてみた.

  1. OS,ネットワーク,ハードウェアの実験
  2. AMD64アーキテクチャ対応OSの検証
  3. 仮想化サーバ
  4. レガシーハードウェアの検証,9x系依存のアプリケーションの利用など,Windows 9x系でしか出来ない作業
  5. 64ビット版Linuxワークステーション
  6. 32ビット版Windowsワークステーション
  7. 高可用性が要求されるネットワークサービスを提供するサーバ

1〜5はAMD64かつVMwareが問題なく動作するハードウェアを利用することで,物理台数を1台に集約することが可能である.このとき,4においてISAバスなどのレガシーデバイスを利用するケースに対応できなくなるが,利用頻度が非常に少なく,無視できるケースと考えられる.3はサーバであるため物理マシンを割り当てなければならない.

4, 6はAMD64対応である必要はない.4は物理マシンが不要である.6はVMwareが不得意とするDirectXアプリケーションや,仮想化が出来ないデバイス等を利用するため,物理マシンを割り当てなければならない.

1〜6の全てに共通する要求として,拡張性が高いことが挙げられる.

7 はDNS,DHCP,ルータ等の高可用性が要求されるサービスを提供するため,3 に統合することは難しい.よって,物理マシンを割り当てる必要がある.

以上より,次の要求を満たすハードウェアが必要であると考えられる.
% やっぱり3台必要だね.

  • AMD64対応の物理マシン 2台
  • i386アーキテクチャ対応物理マシン 1台

物理マシンの運用継続の可否

以上の要求定義から,現在利用中の物理マシンが運用を継続することができるか考察する.

□ 実験機:Opteron双発機
1,2,4,5への要求を満たす.しかし,2の用途では,VMwareのAMD64対応ゲストOSをサポートできないことが判った.よって,対応ハードウェアに改装することを条件に,AMD64対応物理マシンとして割り当てし,運用を継続する.

□ 仮想化サーバ:Athlon X2
3の用途で運用中.安定稼動実績があることを考慮して,AMD64対応物理マシンとして割り当てし,運用を継続する.
% あれ もう1台しか空きスロットが無いんじゃね

□ 鱈セレ搭載機
ISAバスを搭載しており,4, 6への要求を満たすことができる.しかし,4は仮想化で統合できるため物理マシンを割り当てる必要性は極めて低い.

□ ワークステーション:Athlon XP 双発機
大学で運用中のデスクトップPCであり,6の要求を満たす.i386のみに対応する古いハードウェアである,消費電力と騒音がやや大きいという問題が挙げられる.しかし,ハードウェアとソフトウェアの両方が,ワークステーション用途として極めて強く最適化されていること,ケースをおばあちゃんに買ってもらった物である点が長所である.よって,i386対応物理マシンとして割り当てし,運用を継続する.

□ ワークステーション:Athlon 64 X2
自宅で運用中のデスクトップPCであり,6の要求を満たす.また,ハードウェアとしては1〜3, 5,6の要求を満たすことが出来る.大学で運用中のワークステーションと比較して処理性能が高い.フォームファクタがMicroATXであるため,占有スペースを低く抑えることができるが,拡張性が低いといった問題があるため,物理マシンを割り当てを行わない.

□ ワークステーション:Pentium M
現在はWindows Home Serverがインストールされており,要求 1,6 を満たす.i386のみに対応する古いハードウェアであること,LowProfile-PCIしか拡張ボードを利用できない.よって,物理マシンは割り当てない.

□ サーバ:VIA C3搭載 ITXマシン
研究室で運用中であり要求 1 を満たす.低消費電力,超小型,無停電電源装置を搭載する点が特長である.DNSサーバなどの重要性の非常に高いサービスを提供しているため,OpenBlockSS,玄箱などの組込みサーバへの置換を検討中する必要がある.

以上より,次の物理マシンの割り当てが適切であると考えられる.

まとめと今後の予定

現在利用中の物理マシンの具体的な要求定義をまとめることで,物理マシンの台数を削減することができた.また,組込みサーバを導入する必要性があることを確認できた.今後の予定として,割り当てられた物理マシンの改装,削減されたハードウェアの今後の身の振り方の検討,全てのワークステーションへのATOKの導入などが挙げられる.
% 高可用性くらい一発で変換してくれよ>IME2003

created: 2009-01-09T15:29:21+09:00, last modified: 2009-01-09T18:20:23+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200901.shtml#date20090109

困るシリーズ

2009年1月10日(土)

ホームボタンがサザエさんちに見えて困る

サザエさん家

既にしいたけにしか見えない病にかかってたけど,言われてみればそんな気もしてきたので併発してみた.

Firefox 3.0.xは非対応なので,maxVersion弄って対処(3.*にしたら,3.0.5では動いた).発病するのも楽じゃない.

created: 2009-01-09T15:57:08+09:00, last modified: 2009-01-09T18:30:30+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200901.shtml#date20090110

Microsoft UAA

2009年1月11日(日)

自宅メインマシンのM/Bを交換した.Windowsのクリーンインストールとかメンドイので,システムドライブをそのまま接続,ドライバ入れ替えで作業は完了.Socket AM2のプラットフォームは,こういう荒業がわりとあっさり成功することが多い気がする.

ところが,オーディオドライバだけは上手くインストールできない.PCI Deviceがベンダ・デバイスID(VEN_1002&DEV_4383)からしてRealtek HD Audioに間違いないんだが.

色々調べてみると,Microsoft Universal Audio ArchitectureとかいうIntel HD-Audio互換オーディオデバイス用のインタフェースを提供するドライバをインストールする必要があるそうな.このUAAをインストールした上で,ベンダが提供するドライバをインストールする.はて,こんな仕様は初耳なんだが.Windows XP SP3からサポートされたのかな?

ともあれ,つまるところは「カーネルモードドライバはMicrosoftが提供してやんよ」ってことか.だったらWindows Updateから入手できるようにして欲しいんですけど.

つうわけで自宅メインマシンは移行完了.ところが,今度は自宅鯖のM/Bが死んだっぽい.POSTすら走らんところを見ると,これは買い替え確定だね.

created: 2009-01-11T14:18:27+09:00, last modified: 2009-01-11T17:44:09+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200901.shtml#date20090111

マザーボード買ってきた

2009年1月12日(月)

Sapphire

とりあえず鉄板のASUS M2Aあたりでも買おうと思って店に行ったら,Phenom IIが控えてる関係なのか,Core i7にお株を奪われてるのか,AMD系のマザーボードがほとんど無い.でもサーバの復旧を急ぎたかったこともあったので,色々考えた結果,AMD780G+SB700を搭載したSapphire PI-AM2RS780Gを買ってきた.

サーバ用途なのに「そんな強力なオンボードグラフィック要らんだろ」とか「なんでSapphireとかまた微妙な位置付けのメーカー選んだんだ」とか色々聞こえてきそう.でもね,POSTコード表示機能がオンボードってのは大切だよ?

・・・組み立て完了.ドサクサにまぎれてメモリを8GBにしてみた.

まずは既存の2.6.24

ASUS M2A-VM+Intel GbE用に最適化したカーネルパッケージで起動する・・・Intel NICでネットワークが使えないとか,dmesgがエラーで埋まってるとか致命的なエラーは見当たらない.

ところが,オンボードNICのドライバを読み込まない.NICはMarvell 88E8056というPCI-Express対応版のチップ.Marvell用のLinuxドライバはyukonが用意されているが,PCI-Express版は使えないだろうと踏んでいたので,これは想定の範囲内.

カーネルを2.6.25.19に上げてみる

ならば本家からドライバを引っ張ってくるまでだが,その前にカーネルを2.6.25.19にアップグレードする.

Marvell本家からドライバをダウンロードする.sh install.sh と叩いてビルド&インストール,modprobe sky98lin.これでオンボードNICも使えるようになった.

vmware-config.pl

問題無し.仮想マシンも正常起動を確認して現在ロードテスト中.

ここまでは大きな問題も無く非常にスムーズに復旧が完了.LANが一発認識されなかった件はトラブルのうちに入りません.あまりに素直で怖い.

created: 2009-01-12T07:31:56+09:00, last modified: 2009-01-12T12:17:07+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200901.shtml#date20090112

日記のネタ別分割

2009年1月13日(火)

地デジにしたところでウォーターマークは入るんだけどな

今日から地上民放局でも「アナログ」の透かしが入り始めました.さっそくチェックしてみたら,局ごとにフォントサイズ・透過率などはバラバラですが地元局全てで透かしが入っていました.当然というかCM中は入ってません.

日記のネタ別分割

mixiに日記を書くのをやめて,代わりにこの日記のRSSを登録してはや1年・・・かな.mixiの足跡を見ると,なかなか面白いことが判ってくる.それは,ユーザの趣味嗜好の傾向が大体判ってきたということ.色んな人が俺の日記を読んでるんだね.はずかしー

ところで,俺はコンピュータ関連のネタで日記を書くことが多いんだけれど,友人知人の中にはそんな話に興味は無い人も結構いる.実際,ある友人に「おまえの日記はパソコンネタばっかりだから」と敬遠されてることが判った.もちろんパソコン以外にも「どこどこにドライブ行った」とか「研究で死んでる」とか色んなネタで日記を書く.その結果,「誰でも理解できる一般的なネタ」と「関係者にしか判らないネタ」が日付だけで分割されてダラダラと続いている状態にある.まさに今日の日記のような感じ.

だから,記事にキーワードを付けておくことで,キーワード別にRSSや静的htmlを生成してユーザが興味のあるネタに関連する記事だけを読めるようにしようと思った.まあ多分こういうのは既存のblogサービスでもできるだろうけど.

ただ,キーワード付与に形態素解析とかはプロバイダのサーバに大きな負担をかけることになるので難しい.だからあらかじめ用意した固定のキーワードでジャンル付けする程度でも十分じゃないかな.実際のところ,冒頭にも書いたように趣味嗜好の傾向は把握できてるんで,それを基に俺が定めたジャンルで分割する程度で問題ないと思う.

ほかにもpingサーバに更新情報を送るとか,色々やりたいことはあるんだけど・・・思うばっかり.忙しくてなかなか手が付けられない.

created: 2009-01-13T09:09:03+09:00, last modified: 2009-01-13T20:58:44+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200901.shtml#date20090113

Windows 7

2009年1月15日(木)

willcom.com

明日・15日より、オンラインサインアップ・もしくは新規加入の際のメールアドレスが〜@willcom.comに変更可能になる予定です.
明日よりメールドメインが@willcom.comに - WILLCOM NEWS

へー

今俺が使ってるwm.pdx.ne.jpはちょっと長すぎて打つの面倒なんだよな.かといって変更通知を送るのも互いに手を煩わせるし.土日にでも考えよっと.

Windows 7入れてみた

なんか周囲でWindows 7をインストールするのが流行ってるので,俺も負けじとVMware Server 1.0.8上の仮想マシンにインストールしてみた.もちろんx64版.仮想マシンのプロファイルはWindows Vista 64bit版を選択,オプションを次のように再設定した.

  • CPU : 2(Intel Xeon X3210)
  • 物理メモリ:2048MB
  • ハードディスク:20GB
  • ネットワークアダプタ:Intel 1000/MT互換モード

ハードディスクは,ホストマシンのディスクスペースの都合から20GBを割り当ててみた.インストール直後には既に15GBほど消費されてしまっているので,やはりもっと余裕のあるディスク容量にしないと実用にならない.色々カスタマイズすりゃ削れるかもしれないけど.しかし何でOSが15GBも必要とするのだろう.

インストールそのものは成功したけど,64bit版なのでVMware Toolsは動作してもドライバは認識できなかった.もちろんAeroは使えないし描画が遅いしと操作性が残念な感じなので,VMware Server Consoleは使わず,専らリモートデスクトップ経由で操作している.リモートデスクトップ経由での使用感としては,まあこのハードウェアの設定だから動作そのものは非常に快適.

アプリケーションについては,以前x64版のWindows Server 2003 R2 Enterpriseを使ったことがあるが,その時に利用できたアプリケーションは今回も問題なく使うことができた.ただし,セットアップ画面やシステムコンポーネントの一部ダイアログでローカライズがされていない部分が”結構”ある.例えば,Windowsファイアウォールの通信許可画面でポリシーを選択するときに,どのネットワークからの通信を許可するかを選択する部分の文章が英語のままだったりとか.

Vistaにもあるのか知らないけど,リソース モニターというのが何気に便利だと思う.プロセス・サービスが利用中のハンドル,TCP接続,Listenポートなどのより詳細な情報を得ることができるようになった.これがあれば,例えばUSBメモリを取り外せない時,どのプロセスがUSBメモリのリソースを使用中なのかを確認する,といったことが可能になる.

とりあえず,今のところは非常に安定して使用できているので,これから日常的に使用しているツール・ソフトウェアを導入して動作を検証してみようと思う.目下一番の懸念はCygwinかな.

ちなみに,Minefield 3.2a1preでアクセスしたときのUAはこんな感じ:
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.1 x64; en-US; rv:1.9.2a1pre) Gecko/20090111 Minefield/3.2a1pre

created: 2009-01-15T01:06:29+09:00, last modified: 2009-01-16T12:26:31+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200901.shtml#date20090115

ごめんなさい

2009年1月16日(金)

反省します

もうしません
・・・これは何か対策を真剣に考えないとまずい.

入手アイテム一覧

  • ラーメン缶x4(土産)
  • SPAM ガーリック味(真の秋葉原土産はこれだと思う しょっぱいらしい)
  • もっこりパワー(つあらー氏のナニを強化することができます)
  • サンワサプライ ワットチェッカー TAP-TST5(消費電力を計測して満足することができます)
  • Ethernetのモジュラージャックに付ける爪折れ防止カバー(あればあるだけ使うことができます)
  • ケーブルストリッパー HT-S501A(ネットワークじじい三種の神器・その2 美しいEthernetケーブルを作ることができます)

別に「秋葉原じゃないと買えない」ってモノはほとんど無いなぁ.でもこっちで買うと結構高いんだよなー

HotmailがPOP3/SMTP対応

よーーーーーーやく対応しましたね? 何年待たせてんのよ.もうHotmailなんてMSN Messenger専用アドレスになっちまったよ.

さっそくThunderbirdの再設定・・・おうおう,サーバ上のメール全部落とすのか.重複メールはRemove Duplicate Messagesとか使って削除.

created: 2009-01-16T14:24:56+09:00, last modified: 2009-01-16T19:25:56+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200901.shtml#date20090116

Seagate社が自社製HDDの不具合を認める

2009年1月18日(日)

よりによってサーバのHDDが該当機種だった

Seagate社、自社製HDDの不具合を認める。近日問題解消の為のアップデートをリリース予定 - 2ch
以下,2chスレから一部引用.

Seagate Barracuda 7200.11 drives said to be failing at an alarming rate
ttp./www.engadget.com/2009/01/16/seagate-barracuda-7200-11-drives-said-to-be-failing-at-an-alarmi/

Firmware Recommendations for Seagate Drives [207931]
ttp./seagate.custkb.com/seagate/crm/selfservice/search.jsp?DocId=207931

昨年末あたりから7200.11シリーズのHDDの書き込みエラー・BIOS不認識などの不具合が指摘され、集団訴訟まで発展する恐れがでておりましたが、Seagate社は全面的に問題を認めました。
また、数日以内に新しいファームウェアのアップデートをリリース予定です。

(中略)

<問題の可能性のあるモデル(2008年12月以前製造)>
■Barracuda 7200.11
ST31000340AS ST31000640AS ST3750330AS ST3750630AS ST3640330AS
ST3640630AS ST3500320AS ST3500620AS ST3500820AS ST31500341AS
ST31000333AS ST3640323AS ST3640623AS ST3320613AS ST3320813AS
ST3160813AS

■Barracuda ES.2 SATA
ST31000340NS ST3750330NS ST3500320NS ST3250310NS

■DiamondMax 22
STM31000340AS STM31000640AS STM3750330AS STM3750630AS
STM3500320AS STM3500620AS STM3500820AS STM31000334AS
STM3320614AS STM3160813AS

サーバマシンのオンラインストレージ(ST3500320NS)が見事該当機種だったけど,今のところは何も問題起きてないんだよね.でも恐いからひとまず定期バックアップを前倒し&短期間で実行するようにしよう.

Q社の時といいF社の時といい,何で俺は悪運だけこんな強いんだ

Phenom Ready (maybe)

Linuxマシンのリプレースかけようってことで基幹部品を買ってきた.

  • マザーボード:Jetway PA77GTA
  • メモリ : DDR2 PC-6400 2GB x 2
  • HDD : WesternDigital WD3200AAKS-B3A 320GB

次のLinux環境を担うJetway PA77GTAは,Socket AM2+をサポートしながらも,PCIスロットを4本装備する今では珍しいマザーボード.でも,EPS-12Vピンが変なところにあったり,2chではUSB周辺のトラブルが報告されてたり,とまあ何とも地雷の香り漂うマザーボードなんだよねー うひひひひ

CPUは兄貴のPhenom X4 9650を譲り受ける予定なので買ってない.B3ステップはBIOSの更新で対応できるようなので,一安心.ちなみにPhenom II X4はunder testing.

まずは手持ちのAthlon64 X2 3800+挿して初期不良の確認してみる予定.

created: 2009-01-18T07:33:46+09:00, last modified: 2009-01-18T17:46:48+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200901.shtml#date20090118

Opteronマシン退役

2009年1月19日(月)

Opteron 242 退役

4年以上使ったかな.2000,XP,Server2003,Linuxと4つのOSでがんばってもらった.CPUをはじめ,取り外したパーツは売り払っても大した金にはならないと思うので手元に残しておこう.むしろ,Socket 940なマザーボードを手に入れて継続運用したいなーとか思ったり.
# 仮想化命令をサポートしないだけで,それ以外は立派なAMD64対応環境.

ちなみに,その以前に使ってたAthlon XP 1700+デュアルCPUマシンは未だ研究室で現役稼動してたりする.

後継機のPhenomマシンは,CPUさえ届けば何時でも運用開始できる状態.

created: 2009-01-19T12:12:38+09:00, last modified: 2009-01-20T19:56:51+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200901.shtml#date20090119

PA77GTAと格闘する

2009年1月20日(火)

チェンジ.

先日買ってきたJetway PA77GTA.memtestで8GBを無事完走したので,オバマの就任演説を聴きながら実環境で動作確認してみる.CPUはAthlon64 X2 3800+,VGAはRADEON X300 PCI-Express.

まずknoppix 5.3.1 x86(カーネル 2.6.24).途中の USB/Firmwareデバイスの検索で停止したっきり帰ってこない.debian etch amd64のインストールディスク(カーネル 2.6.18)に至ってはkernel panic.SerialATAの転送モードをAHCIとIDEで取っ替え引っ替えしても状況変わらず.

万が一ハードウェアそのものの問題だったりすると初期不良の交換が遅れてしまうので,Windows XPを入れてみることにする.でも,インストール,ドライバ導入,ベンチマーク,そしてロードテストまで問題なし.ついでにシャレでNetBSD/i386 currentを突っ込んでみるがこれも問題なし.くそー 俺にLinuxを使わせないつもりか? 

これはやっぱりカーネルが古いからではなかろうかと言うことで,既存のLinux運用環境が入ったHDDを接続してテストしてみる.ここで,システムドライブはIDEなのでIDE-SATA変換基板を噛ませて強引に接続した.なんと問題なく起動する.この時のカーネルは自前でビルドした2.6.25.18-amd64.debian純正の2.6.18だとやっぱりkernel panicしよったところを見ると,やはりカーネルのバージョンが原因だったようで.

どうやらこのマザーボードは最近のLinuxカーネルを使わないとマトモに使えないみたい.チップセット(AMD770 + SB600)の問題なのか,マザーボード固有の問題なのかは判らないけど.ここらへんはカーネルのChangeLogとかを読んでみないことには断言できん.こんな状態でPhenomを迎え入れられんのか心配になってきた.

ま,改革に痛みは付き物ってことで.

Opteronマシンの件

マザーボード(RIOWORKS HDAMB-WO)は売却手続き中.はてさて幾らになるんでしょうね

created: 2009-01-20T16:19:53+09:00, last modified: 2009-01-21T06:29:24+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200901.shtml#date20090120

最後はやっぱり神頼み

2009年1月21日(水)

どっかのおっきした後輩を見て,ふとサーバのお守りを納めてないことを思い出した.

どんなに技術が進歩して信頼性や性能が向上しても,結局のところ不確定要素でコンピュータの稼働率は決まってしまう.アインシュタインが,宇宙の法則・世界の基本を確率で表現する量子力学を突っぱねた気持ちがちょっと判ったような気がする.

仮想化サーバの神様

そりゃあ,採算度外視で堅牢なハードウェアを用意して,これらを冗長化しまくればサービス稼働率を限り無く100%に近づけることはできる.でも貧乏な俺にとってはそこまでコストをかける程の稼働率は必要ない.そんなわけで,3年ほど前からサーバには厄除けのお守りを身に着けてもらってたりする.

なお,お守りを身に付けてからの間にサーバが停止したのは,すべて俺のミスが原因.
# 次はテープドライブなどバックアップストレージの神様に来て頂きたい

created: 2009-01-21T14:36:00+09:00, last modified: 2009-01-22T15:20:28+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200901.shtml#date20090121

E05SH

2009年1月22日(木)

KDDIの法人向け携帯電話端末 E05SH

在庫管理などでバーコードを多用する現場を想定した情報端末,らしい.あと,それ相応の使われ方をするためか,防水性能も持ってる.

やはり業務用の機械はかっこいい.携帯キャリアは,こういう頑丈な携帯端末をもっと民生向け市場でも発表すべき.似たり寄ったりな耐久性の無い端末ばっかり作りよって・・・

Dreamcastの実用的な使い方

シリアルポートが使えるなら,電波時計やGPSつないでNTPサーバとか.
# そういう話じゃない?

created: 2009-01-22T11:55:14+09:00, last modified: 2009-01-22T15:20:45+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200901.shtml#date20090122

RAIDカード壊れた

2009年1月23日(金)

研究室で使ってるPCのSerialATA RAIDカードが壊れた(壊したのかも).カードを買い替えようにも,あと少しで卒業(できそう)だし,そもそもこんな古いPCにこれ以上投資するのは無駄だと思う.でも,いまが一番こいつを酷使する時期なので中途半端な復旧は許されない.

なんともまた微妙な時期に壊れてくれたものだ.秋葉原行ったときに適当なRAIDカードを保守用として抑えとけば良かったなー

後悔してても仕方がない.今おれがやるべきこと.それは,一刻も早く研究を進めるための環境を取り戻すこと.

夜中の3時.クルマを法定速度でぶっとばして,自宅のオモチャ箱からSerialATAカードを掘り出す.かつて440BXに載せて使ってた玄人志向のカード.

さっそく大学に戻って交換.もちろんこのままだとOSが起動しないので,Windows XPのCD-ROMでブートしてF6でドライバを読み込ませた上で修復セットアップ.あとはSP3を再導入とか色々モニョモニョする.

仮復旧完了.今のところ非常に安定して動作してる.それどころか体感的な性能差が全く感じられない.RAIDアレイ組まないならPCI-Xはオーバースペックなのか.

created: 2009-01-22T20:05:26+09:00, last modified: 2009-01-23T05:29:32+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200901.shtml#date20090123

もはや既知街

2009年1月25日(日)

なさけね

手前が仕様を決めて書いたプログラムなのに,それを忘れてシステムの挙動が不審な事に腹を立てるとか,何のつもりだろうね.俺のことだけど.

ヘルプでも書くか

メインマシンのデータを自らの手で吹き飛ばす

データドライブの一斉大掃除.なにを思ったかメインマシンのデータドライブのパーティションをリサイズしようということにした.そしたら:

  1. パーティションリサイズソフトを起動してリサイズ開始
  2. 起動中のアプリケーションがあったのに気がついたので終了
  3. パーティションリサイズソフトがフリーズ
  4. フリーズしたのでプロセスを強制終了させてみる
  5. データパーティションあぼんぬ

すごく当たり前の結果.大馬鹿にもほどがある.大手町のエンジニア100人に聞いたら100人全員が「こいつ馬鹿だ」と言うだろう.でももうデータの消失とか慣れてる.今回のデータ損失は160GB.動じることなくファイル復元ソフトを起動して救出中.巨大なファイルは日ごろのバックアップがあるので復旧作業は直ぐに終わるだろ.

何より恐ろしい事のは,こういう状況をすっごい楽しんでいる自分が居るということ.

# 言い訳にしか聞こえないだろうけど,実はこれ「捨てる整理術」の一種なのかもしれない.本当に必要だと思うファイルの選別を強いられる状況を作ることで,使うことのないデータを削除する.

created: 2009-01-24T21:12:36+09:00, last modified: 2009-01-25T05:20:58+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200901.shtml#date20090125

ここまで腹立つことが重なると全てを投げ出して朝までドキドキ対決したくなる

2009年1月26日(月)

あしたゼミなので発表資料を仕込みに大学に来た.とりあえずそれっぽいものは出来たので,少し休憩を兼ねて宇宙の法則世界の基本を読もうと思った.で,研究室の本棚に取りに行ったらなんと無くなってた.もしかして本棚の整理の折に捨てられちゃったのか?

だとしたら俺は悲しい.怒りを通り越して悲しい.くやしいから今からヤフオクとか深夜営業の古本屋で探してきたくなる.ボQ

created: 2009-01-25T15:46:21+09:00, last modified: 2009-01-25T15:46:21+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200901.shtml#date20090126

Phenom/IDEなHDDが余ってきたわけだが

2009年1月27日(火)

がいよう

Phenom 9850とPhenom II 940BEが手元に届いたので,さっそく使ってみた.メンドイのでベンチマークはしません.ご了承ください.

Phenom 9850

まず,先日買ってきたJetway PA77GTA.こいつは元々Phenom対応機種なのだが,B3ステッピングへの対応状況が不明だった.CPUクーラーは,先日退役したOpteron 242用純正品を使う.

まずBIOS起動.BIOS設定にTLBエラッタに関する項目があるので,B3ステッピングも正式に対応している.問題無いようだ.もちろんLinux上もちゃんと4CPUで認識されて正常起動し,VMwareも64bitゲストが使える.

せっかくなのでASUS M2A-VMでも検証してみる.この機種はAMD690Gを搭載したSocketAM2で,たしかPhenomの動作は公式サポートされてなかったと思う.BIOSは念のため2201にアップデートして試験開始.

あら起動した.Windows XPでも4CPUとして認識.cygwinの起動がちょっと速くなったね.電源が200Wしかないので早々にシャットダウン.

Phenom II X4 940 Black Edition

こいつは兄貴からの借り物なので,簡単な動作検証のみ.まあPA77GTAでは動くだろうということで検証はパス.無謀にもASUS M2A-VMで動作検証してみたら,BIOSからAMD Unknown Processorと言われるだけでそれ以外は正常動作.AM2汎用性高すぎ.例によって電源ユニットが不安なので早々にシャットダウン.

というわけで,SocketAM2プラットフォームの汎用性にびっくりしました.なお,Phenom 9850も兄貴のモノだったりするんだけど,Phenom IIへ移行したのでPhenom9850は正式に俺のものになりましたとさ.どんとはれ

IDEなHDDが余ってきたわけだが

今回のPhenomへのリプレースでは,(IDE-SATA変換基板を噛ませたHDDもあるものの)SerialATAへほぼ移行した.最近はできるだけHDDをSerialATAに交換してる.何といってもケーブルが細いので取り回しやすいという特徴は,内部を弄る人にとって実に大きなメリットだと思う.

ところが,交換して御役御免となったIDE接続のHDDが余っているなんて状況にもなってたりする.データ保存用とかに使おうにも,最近のマザーボードはIDEを2台までしか接続できないことが多いし,そもそも1台あたりの容量が少ないので実用的ではなかったりする.そうそう,長いこと使われてたので信頼性にも不安がある.

以上の点を踏まえた上で,行き場の無い可哀想なIDE HDDの余生を風呂で考えてみた.但し,捨てるという選択肢は除外する.

  1. RAIDカードを入手し,ディスクアレイを構築して使う.
  2. IDE増設カードを入手し,OSの機能でディスクアレイを構築する.
  3. IDE増設カードを入手し,ドライブを任意のディレクトリにマウントする.

1.は中古のRAIDカードを買ってディスクアレイを構築する方法.同容量程度のディスクが3台以上あるなら,RAID5にして耐障害性を確保するのが最良.お金があるならこれが良い.

2. は既にIDE増設ボードを持っていたり,IDEの空きに余裕があるなら,お金をかけずに済む方法.Windowsならダイナミックディスクを,LinuxならLVMを使って実現する.

ただし,ダイナミックディスクではサードパーティのディスク管理ツールが対応してないことが多い.そのため,パーティションのリサイズや障害発生時のデータ救出などが難しくなると思われるので,この辺の危険性を承知した上で利用する必要がある.なお,WindowsでRAID5を使いたい場合は,サーバ製品(Windows 2000 Server以上,WindowsServer2003, WindowsServer2008)を買う必要がある.

データを保存するディレクトリに,音楽なら「music」,仕事用なら「works」などの決まった名前を割り当てているなら,3.の選択肢が良いかもしれない.各ディレクトリにパーティションをマウントすることで,ディスクの障害発生しても,他のデータには被害が及ばないというリスク分散の方法.

どれも一長一短なので,お財布や時間と相談して決めるといい.この他にも,耐故障性を考えないスリリングな毎日を送りたいのなら,ドライブドア等を買ってスパニングボリュームとして使うなどもある.あるいはRAID0.

俺としては,どうせバックアップ取ってるんだしRAID0やスパニングで良いかなと思う.

created: 2009-01-27T12:51:14+09:00, last modified: 2009-01-27T20:37:47+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200901.shtml#date20090127

RSSをmixiに登録すんのやめました

2009年1月28日(水)

正直迷惑かけてるかもしれん

まあ自分のサイトなんだから,(公序良俗に則った範囲で)自分の好き勝手書いたって良いでしょ?ってのが俺のスタンスです.だから,日記じゃなくて「自分のメモ帳」のような内容の日記をろくに推敲もせんと好き勝手書くことが多かったわけです.

ところが,ここ最近はその傾向がかなり強くなってきて,もしかしたら,コンピュータ関係に興味無い人の「マイミクシィ最新日記」を汚してるような気がしました.以前から気になってたのですが,もうそういうの考えて自分の文章に制限かけるの疲れました.

あと,もうちょっと年齢制限の高いネタで日記書きたいんですよね.「今日もついカッとなってGTAで血のドリフトしてやった」とかサラッと書きたい.腐女子もドン引きしそうなエログロネタを全力投球したいんです.いや,少しは自重しますけど.せめて,過去ログ1ヶ月分を形態素解析したら「おぱんつ」とか「アニメ」の類が数個は引っかかる程度を目安に限定解除したい.やっぱPG-12程度にしときます.

これも一種のmixi疲れなのかもしれないね.

# Q.mixiにRSSを登録することは,あなたの知人にどんな不利益を与えますか?
# A. 興味を持たない人々にゴミをもたらします.一部の人々にとって,その内容は不快の原因となるでしょう.

# Q.webへ公開することは停止しないようですね.これは,mixiに公開することと本質的にどんな違いがありますか?
# A.mixiには,知人となってからの時間が短いユーザが多く存在します.彼らは私のことを良く知りません.私の潜在的な思想を知ることは,彼らに大きな不快と誤解を与えるかもしれません.そして,現実のコミュニケーションに致命的な問題を引き起こすかもしれません.
# しかし,webは私自身をほとんど特定されません.また,彼らに購読を強制しません.

# Q.翻訳エンジンを意識した日本語は疲れませんか?
# A.つかれた.飯食って大学行く.

余ったIDEなHDDのその後

Windowsのダイナミックディスクの機能使って3台でストライピングにしてみました.クラッシュしても手の施しようが無いという実にスリリングな環境です.ちなみに,この環境を構築するため,Gigabit Ethernetカードまで抜いてしまいました.

卒業まではこいつで過ごしてみます.「こうすればダウンタイムや故障率が向上するよ」っていうアイディアがあれば教えてください.(・ω・)

created: 2009-01-27T17:05:36+09:00, last modified: 2009-01-28T11:29:43+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200901.shtml#date20090128

いきなりディスクアレイ壊れたwwwwww

2009年1月30日(金)

めんどいんで30日の記事に統合.

ど変態仕様

アクセス中:「カリカリ・・カリカリカリ・・・・プチューゥゥン」

あれ,一台とまった.ディスクアレイにアクセスできないね.再起動(リセットボタン)・・・IDE-BIOSからは一台しか見えないね.いったん電源切断(電源ボタン5秒押し)

HDDのペリフェラルを挿しなおす.あ,認識したYO わーい でもストライプボリュームが破損して認識できないね.初期化っと

ガチ研究仕様

CPU2の冷却ファンが寿命になりつつあったんで交換.ついでに光学ドライブも相性の良い奴にした.内部を弄っただけでメモリをまともに認識しなくなるのは,こいつの性格なので(゚ε゚)キニシナイ!!・・・メモリ認識させるだけで俺の手を30分も煩わせるとか,とんでもない低血圧野郎っ娘.

ついでにシステムドライブ(WD Rpator 36GB)のデフラグしてみる・・・あれOSフリーズした.リセットぶちっ・・・SerialATA-BIOSから認識してねぇ.HDDのペリフェラルを挿しなおす.あ,認識したYO わーい

もしかして電源容量が400Wじゃ足りないのか.家で遊んでる550Wに交換しようかしら.こいつは引き続き32bit Windowsマシンとして自宅で汚れ仕事を引き受けてもらう予定だからなー

あした休みだし交換しようかね.

家に帰るとね

やる気が完全に抜けちまう.しかも栓が完全に外れた状態だからいくら圧をかけてやっても膨らむことは無いわけで.でも,大学行こうかなと思うと,何故か栓が閉じて一気に空気が満タンになる.そんなやる気村の空気嫁.

created: 2009-01-29T14:30:38+09:00, last modified: 2009-01-30T14:13:44+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200901.shtml#date20090130

どひー

2009年1月31日(土)

はさまれた

何故かボスの奥様が緊急参戦を表明.これはひどいヨーロッパリベンジ

ストレージ容量が足りなくなってきた

W-ZERO3[es]の内蔵ストレージの残量が少なくなってきた.やっぱ64MBって多いようで少ないのかね.あと,あまりに寒いとこに長時間置いといたもんだから,液晶の反応速度がガタ落ちしとるよ.ちなみにMEDIA SKINの有機ELディスプレイには,反応速度に変化が無かった.

created: 2009-01-31T11:57:18+09:00, last modified: 2009-01-31T12:14:54+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200901.shtml#date20090131

先月 | 来月 | 最新版 | 日記管理