Magic eye りたーんず

意味深に振る舞っている。

table of contents

過去の日記

Akiary v.0.51

アクセス解析

バックナンバー

先月 | 来月 | 最新版 | 日記管理

前哨戦

2009年2月1日(日)

自然が織り成す造形美

そんなレベルじゃねぇぞ.なんだこの大雪は

冬合宿と申しまして

学部生は卒論成果発表会,院生は論文審査会の趨勢を占う重要なイベントです.また,その他の学生は,卒業研究・修士論文の方針を決める上でのたたき台となるわけです.

つまり,研究室のメンバーなら誰もがその重要性を認め,ある意味ゼミよりも厳しいと恐れるべきイベントなわけです.合宿とか言ってますが遊びじゃないんです.まあT研の方々ならご存知でしょうけれど.

・・・何が言いたいかって言うと,3年生だから重要性低いとか,サークルとかバイトで欠席するとかってのは言い訳にはならんわけです.それを理由に欠席したそこのおまえ,学生だろと.学生の本分は何なんだと問いたい.問い詰めたい.バナナを肴に酒入った状態で問い詰めたい.

研究室への帰属意識とか関係無い.これは授業なんだ.

で,今日・明日がその冬合宿.例年通りのジェノサイドですよね.なんか変化がほしいところだし仮想マシン上のWindowsXP使って発表しようかな.
# そういう変化じゃねぇ

来週のがっちりマンデーはApple特集ですよ

録画予約しとこ

created: 2009-01-31T21:16:14+09:00, last modified: 2009-02-01T00:59:05+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200902.shtml#date20090201

帰ってきた

2009年2月2日(月)

ネットの通じないところから帰ってきた.

人間の生活圏であるにも係わらず,未だ携帯・PHSが満足に使えない地域が日本には多数存在する,ということを忘れないで欲しいよね.ま,無くても生きていけるけどな.

ともかく冬合宿.あんましボコられんかったけど,単純に先生方が凹んでやる気なくしただけだったらしい.ごめんなさい.眠いけど16時くらいまでがんばります.

created: 2009-02-02T04:56:38+09:00, last modified: 2009-02-02T04:57:08+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200902.shtml#date20090202

痴漢冤罪こわい

2009年2月3日(火)

どうすんべ

痛いニュース(ノ∀`):【痴漢冤罪】 電車の中で「痴漢です!」と叫ばれたらどうしたらいいのか

痴漢冤罪怖い.車なりバイクなり自転車なり,で通勤したいなとか思ってたり.

今後の予定

気がついたら2月になってた.今月の予定:

  • 本審査の発表練習(本番は2/12)
  • 国際会議の英語原稿をつくる(本番2/18,2/13〜22)
  • 修士論文最終版の提出

あとクレジットカード作ってこないとな

「巡音ルカ」ほしい

小谷美紗子とか歌わせてみたい

Finnix

Finnix は、システムのリカバリやネットワークの監視といったシステム管理者のタスク支援を目的としたライブCDディストリビューションだ。Debianのテスト版とLinuxカーネル2.6がベースになっており、ファイルシステムやパーティションの操作、データのリカバリ、ほかのオペレーティングシステムのインストール、ブートレコードの修復などに役立つ。

うーむ素晴らしい.今俺は,KNOPPIX,GParted,GRUBとかのブートCD/FDを使い分けているんだけれど,もしかしたらそれらを1CDに統合できた上にお釣りが来るかもしれない.

ちなみに,LiveCDのレスキューツールとしてTrinity Rescue Kitを使っていた時期もあったが,残念ながら国際化にやや不満があって殆ど使用しなかった記憶がある.開発は続いているようなので,こちらも後で少し見てみよう.

created: 2009-02-02T19:41:41+09:00, last modified: 2009-02-03T12:50:12+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200902.shtml#date20090203

FinnixをUSBメモリにインストールしてみる

2009年2月4日(水)

材料

昨日紹介したFinnixが結構悪くなかったので,USBメモリにインストールしてみた.以下必要なもの:

  1. WindowsまたはLinuxのインストールされたPC
  2. Finnix CDイメージ
  3. USBメモリ
  4. DAEMON Tools(Linux使うなら不要)
  5. syslinux

手順

Windowsを前提に話を進める.なお,USBメモリのドライブレターはU:として説明するので,各自の環境に合わせて読み替えること.

  1. USBメモリをFAT32でフォーマットしておく
  2. Finnix CDイメージをDAEMON Toolsでマウントする
  3. Finnix CDイメージの isolinux 以下の全ファイルをUSBメモリのルートにコピー
  4. isolinux.cfg を syslinux.cfg にリネーム
  5. Finnix CDイメージの FINNIX ディレクトリをUSBメモリのルートにコピー
  6. syslinuxをUSBメモリにインストールする.コマンドは,syslinux.exe -a U:

以上.USBメモリは,USBマスストレージクラスに準拠したストレージデバイスなら大抵使えるんじゃないかなと思う.

USBメモリでKNOPPIX v5.01を起動を参考にさせて頂いた.感謝申し上げる.Knoppixだとisolinux.cfgを編集する必要があるとのことだが,Finnixだとそれすら要らない.素晴らしい.

64bitの衝撃

Finnixの動作確認はdynabook SS MX/27Aで行った.どうでも良いことだが,なにげにamd64カーネルを選択したら動いてしまった.今まで64bit対応に気が付かなかった俺はアホな子だと思う.

俺は・・・お前に謝らないといけない

どうしたの? 急に

実は・・・お前に今まで隠してたことがあったんだ.

・・・なに?

俺実はな・・・・・・EM64T対応だったんだ.





・・・どういうこと?

すまない!

どうしてそんな大切なことを今まで私に黙ってたの!!!!?

すまない!!メモリが2GBしか搭載できなかったから,お前が64bitロングモードを使うはずは無いと思って,今まで黙っていたんだ!

どうして!?

本当にすまない!!

私,ずっと我慢していたのよ?amd64カーネルも安定してきたし,VMwareで64bitゲストも使いたいと思ってきたの!

・・・
あなたが大切だったから,言い出せなかったのよ.だから,必死にi586バイナリパッケージを作ってきたのに・・・

いまさらそんなこと言われて・・・ヒクッ・・・私どうすればいいの?

ほんと,いまさらどうすんだよ

マザーボード壊れた orz

先月買った780G搭載のマザーボードが壊れてもた.結構素直で気に入ってたんだけどなぁ.とりあえずスペアで運用することにする.

created: 2009-02-04T03:15:36+09:00, last modified: 2009-02-04T12:51:50+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200902.shtml#date20090204

謝辞について

2009年2月5日(木)

英語で acknowledgements .

英語圏ではこのacknowledgementsは非常に大切なマナーであり,「誰に」「何に対して」感謝してるのかを明確に記していることが多い.指導教官やレビュアーのみならず,家族,友人,スポンサーなど,映画のスタッフロール張りのボリュームと密度で書かれている.たしかにフルペーパーや洋書は謝辞がそんな感じだ.

created: 2009-02-05T05:57:00+09:00, last modified: 2009-02-05T06:00:59+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200902.shtml#date20090205

いやだぁ

2009年2月6日(金)

esの予定表に「本審査」の文字が

うわあああ いやだぁぁぁ

これやらないと卒業できないと判ってても怖いよー

審査「会」ってなんだよー それ公開処刑ってことだろー

NHK BS

どこかの神は,NHKをヘ○タイの集まりだと言ってた.たしかに,この時間帯のBSは変なやつらが権限を持ってるとしか思えない・・・

ちなみにこの際だから(何度でも)言うが,俺はNHKが大好きだ.月探査衛星かぐやの件で受信料は払おうか迷っているが,それでも「映像の世紀」と「地球大進化」のDVDは買うつもりだ.局員が高給取りだの受信料問題だのと散々叩かれてるが,なんだかんだでドキュメンタリーは面白いし,CMもいれてないし,公共放送としての仕事は最低限やってるからまあ問題ない.
# 唯一文句を言うとしたら,民放のワイドショーみたくアナウンサーの主観入りまくりになってしまった「ニュースウォッチ9」を元に戻すべきだ.ニュースは,取材して明らかになった事実だけを淡々と伝えるべき.

created: 2009-02-06T08:05:22+09:00, last modified: 2009-02-06T15:17:02+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200902.shtml#date20090206

Dreamlinux

2009年2月7日(土)

ついつい遊んでしまいました

以前導入に失敗した経験があったんで,気分転換がてらに導入してみた.

デフォルトでマルチメディアの再生・製作環境が導入済みのDreamlinux

Dream linux on VMware

Dreamlinuxは,ブラジルで開発されたDebian GNU/LinuxベースのLiveCD Linuxディストリビューション.OSXを思いきり意識したGUIと,動画・音楽の製作環境に特化したソフトウェアがあらかじめインストールされている点が大きな特徴.ランチャーもプニョプニョ変形する.

マルチメディアの再生・製作環境が導入済みという点は,Linuxの一番弱い分野だと常日頃から思っていた事だったので,そんな俺にはまさにうってつけのディストリビューション.

また,ロースペックのPCでも動作することを視野に入れて開発されているため,動作も非常に軽快.スクリーンショットは,VMware Server 上にインストールしてGUI周りを少し弄った環境なのだが,仮想マシンとは思えない程の快適な環境となっている.

インストールと日本語化はちょい手間

日本語版は用意されていないが,LiveCDをHDDへインストールして,ロケールをja_JPに設定すれば,表示に関しては特に問題無く使えるようになる.

ところが,このインストールに少々手間取った.GPartedでパーティションを確保してからインストールするのだが,GRUBが正しく/boot/grub/menu.listを参照できず起動できないという問題が起きた.原因は,menu.listにおいてカーネルとinitrdのパスが間違っていたためだったのだが,これがインストーラのバグだからなのか俺のやり方が間違っていたからなのかは判らない.bootパーティションと ルートパーティションを分けたせいなのかな・・・

あとはお好みで日本語フォントを追加するなり,日本語FEPを導入すれば良い.このへんはDebianを使ったことがあるひとなら,特に問題無く機能追加出来ると思う.

あと,TTFフォントを/usr/local/share/fontsに置くなどして導入すると,GDMがコケてしまった・・・そんなときはaptからttf-kochiでも持ってきましょう.

created: 2009-02-07T08:35:36+09:00, last modified: 2009-02-07T14:25:02+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200902.shtml#date20090207

クレジットカード届いた

2009年2月8日(日)

金の問題はいちおう解決っと

大方の買いものとかはこれで問題なくできる.あとはチップ用にユーロを少し持てば良いかな.

「ようやくクレジットカードゲームができるね」 ってやかましいわ

他に持つべきもの

  • 旅券
  • 「コピーして持参すべし」と言われたもの
  • スーツ
  • 着替え
  • 洗面道具一式
  • 変圧器とACタップ
  • 心構え

発表練習

英語のスピーチはなんとか15分に収まりそうだ.本審査の練習は・・・まだやってないっ

created: 2009-02-08T13:49:08+09:00, last modified: 2009-02-08T16:08:39+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200902.shtml#date20090208

PC 約2台分

2009年2月9日(月)

壊れた部品を寄せ集めると2台くらい組みあがる

今年に入ってから壊れた周辺機器・部品の数をPC台数換算にすると,こんくらいになりますよ,と.なんだこの異常なペースは.

たぶん 保守用の160GB HDDも壊れたなこりゃ バックアップはちゃんと取ってるから損失は無いけどさ,なんか厄年を満喫してるよねーとか思う.

Debian lennyがそろそろ来るかな?

Installer RC2が来てるねぇ.ぼちぼち実機でテストしないといかんな.出来ればメインをamd64に移行したいところなんだが.

というわけで正誤表を見てみた.

i386: いくつかの問題
* 2.6.24 カーネルのサイズ増加のため、フロッピーディスクからインストールするインストールイメージを提供することは叶わなくなりました。私たちは、次のカーネルバージョンへとインストーラを切り替える機会に、再度フロッピーインストールをサポートできるようにしたいと思っています。

rescueメディアはUSBメモリの時代か.もうFDDを捨てても良いかな.

今日は学部生の卒研成果発表会だった

こう見えて俺も一応先輩なので,彼らの仕事は見届けよう.そう思って拝見させてもらった.とりあえずお疲れ様.あとは出すもの出して名前の無い卒業者名簿に学籍番号連ねようや.

あと,できれば3年生以下の学生も見ておいて欲しかったな.雰囲気だけでも掴んでおくのは悪くないことだと思うんだがな.卒業するには必ず通る道なんだしさ.とちょっと残念に思ったりした.

ヨーロッパの商用電源事情

ノートPCとシェーバーが使えないのは致命的なので,ちゃんと調べないといけない.

今回行く地域は220V 50Hz.研究室にあった日章工業株式会社 DM-705なら,付属のC型変換プラグで対処できる模様.220Vだと電源容量は75Wとほぼ問題無いはずだ.

・・・ところで,インターネットには接続できるんだろうな???

created: 2009-02-09T06:06:29+09:00, last modified: 2009-02-10T23:39:59+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200902.shtml#date20090209

ごめん

2009年2月10日(火)

UTC+9の意味を勘違いしてた.修正したのでかんべんしてくだしあ.

Phenom 9850BEのオーバークロックでもやって気分を紛らわそっと・・・本審査?なんとかなるとおもう

created: 2009-02-10T23:42:09+09:00, last modified: 2009-02-10T23:42:09+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200902.shtml#date20090210

vs. myself

2009年2月12日(木)

父上様、母上様、喜んでください。よい立派な死に場所を得ました。
皇国の興廃この一戦にあり。大君の御盾となって潔く死につき、宿敵を撃滅せん。
男子の本懐、これに優るものがまたとありましょうか。
25年間の幾星霜、よく育ててくださいました。今度が、その御恩返しです。
よくも立派に皇国のために死んでくれたと褒めてやってください。

ああ、我ら特別自爆隊。向かう所は敵空母へ急降下!

created: 2009-02-12T00:00:42+09:00, last modified: 2009-02-12T00:00:42+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200902.shtml#date20090212

たぶん合格だよね

2009年2月13日(金)

本論の審査はおわり

まあ何とかなった感じかな.審査員の先生へのフォローと問題点はお聞きして,理解したので,その問題点を論文で改善して,差し替え.できれば今月中には最終版を提出したい.

国際会議の件

で,だ.問題はこっちなんだな.へんな発表して「俺たちのカンファレンスをどうするつもりだ」とか言われて(これ以上)ボスの面子を潰したくないんだよね.

そんなわけで,昨日の今日だけれどボスとマンツーマンのスピーチ対策.どの文章でストレスをかけて意図を明確にするかが目下の課題.あとは発音のチェック.質疑応答対策は・・・しばらく時間あるから向こうで考えることになるかなー

その国際会議に因る出張期間なんだけれど,渡航期間は2/15 - 2/21まで.この期間は不在なので携帯電話・PHSは通じませんし,「パソコン修理しる」とか言われても対処できません.また,ホテルでインターネットに接続できるかどうかについてもかなり怪しく,リアルタイムなコミュニケーションは絶望的と思われます.御了承ください.

created: 2009-02-14T01:16:34+09:00, last modified: 2009-02-14T01:18:02+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200902.shtml#date20090213

in Innsbruck

2009年2月16日(月)

エコノミークラス症候群とはよく言ったもんだ

ただいま現地時間16日 21:30.UTC+1なので日本との時差は-8時間です.日本からインスブルックまでは飛行機を乗り継いで13時間ほどですかね.

ホテルに到着したのは現地時間15日 19:00頃だったと思います.飛行機での海外渡航は初めてなので,少々疲れました.疲れましたが食うモノは食って飲むモノは呑みました.塩辛い巨大プレッツェルはビールとよく合います.

17ユーロ/day払ってネット接続

今日は先生方と市内の観光をしてきました.先生方は海外旅行に慣れておられますし,そもそも観光は本来の目的では無いので,俺は何も調べて行きませんでした.

もっとも,初めてのヨーロッパ旅行である俺にとっては,街並みを眺めるだけでも十分に楽しめます.そういえば,インスブルックの街では,電柱・電線の類がほとんど見当たりません.せいぜい信号,街灯,そして路面電車の給電用のワイヤー程度です.もしオーストリアに興味がおありでしたら,是非直接足を運ぶことをお薦めします.あの雰囲気は俺の写真の腕では伝えられない物がありますから.

ちなみにホテルでインターネットを利用するには,ロビーの端末を利用するか,17ユーロ支払って自室のEthernetを使うかする必要があります.もちろん俺は後者を選びました.

Debian GNU/Linux 5.0 リリース

予定どおり,約2年ぶりのstable(コードネーム lenny)が2月14日にリリースされました.帰ったらインストールしてみようと思います.このリリースに関わった全ての方々,最高のバレンタインギフトをありがとうございます.

created: 2009-02-17T05:48:51+09:00, last modified: 2009-02-24T15:36:36+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200902.shtml#date20090216

発表おわた

2009年2月19日(木)

なんとかなった

少々奥歯に引っかかるものがあった,が,終わったものは終わったのでこっちのもんだ.ごめなさいよー

これから先生方と反省会兼ねて飲みに繰り出します.

created: 2009-02-19T03:17:49+09:00, last modified: 2009-02-19T03:17:49+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200902.shtml#date20090219

F-22M

2009年2月21日(土)

シュワルツ米空軍参謀総長、改造版のF-22であれば日濠への輸出は可能 via technobahn.

「機能限定版の機体です」ってか.イージスシステムとかの既存運用環境をふまえた上で情報共有を高度化するなら,こいつを買うしかないのかな.あとは日本で勝手に魔改造?

既存環境を一切考えないなら,無理にアメリカから(ふっかけられた値段で)買う必要もないんだけどねぇ,とか思ったけどやっぱり無理っしょ.

created: 2009-02-21T04:51:49+09:00, last modified: 2009-02-21T04:51:49+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200902.shtml#date20090221

帰宅

2009年2月22日(日)

日本時間9:20に成田空港着.いろいろ寄り道して,自宅に着いたのが18:00過ぎくらい.帰宅したら,会社から配属についての手紙が届いてた.やっぱり本社でした.

ぶっ通しで飛行機のった後に,秋葉原散策はさすがに疲れた.でも洗濯だけは最低限やっとこうと思って洗濯機を回す.ついでに土産も整理した.写真データや旅の記録をまとめるのは後にしましょうかね.明日は大学に行って結果報告するとか旅費精算とかして,土産配りしてってとこだな.修論の修正は明後日から本格的に着手しよう.

ほかにも引越しの準備とか,知人の結婚式の打ち合わせとか,研究室からの段階的撤退とか,dynabookにdebianのlenny amd64を導入するとか・・・やることはまだ多いなぁ.とりあえず寝ようか.

そうそう.寝る前に秋葉原で買ってきた中古らぷたんのロードテストのセットはしとかないとな.

created: 2009-02-22T20:13:27+09:00, last modified: 2009-02-22T22:53:09+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200902.shtml#date20090222

鼻の調子がよくなった気がする

2009年2月23日(月)

旅行期間中,そして帰国してから鼻の調子が良くなった気がする.匂いが分かるって素晴らしいね.

蓄膿はさっぱりだがな.

created: 2009-02-24T01:43:44+09:00, last modified: 2009-02-24T01:43:52+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200902.shtml#date20090223

あれこれ

2009年2月24日(火)

xml構文チェック

日記のRSSが,自分のミスでXML構文エラーとなることが最近多いなあ,と思う件.特に実体参照が鬼門のことが多い気がする.変換テーブルでも持たせてサニタイズしようかねぇ・・・

もしくはRSSを更新する度に外部XMLパーサに投げて構文チェックしてもらうとか?

VMware Server Consoleでフルスクリーンから戻るとShiftキーが効かなくなる件 - Debian lenny

まあタイトルどおりの問題.正確には,Debian GNU/Linux lenny for amd64 上の VMware Server Consoleをフルスクリーンモードで操作し,Ctrl+Altでフルスクリーンを解除すると,Shift・Ctrl・Alt・BackSpace等のコントロール関係のキーが使えなくなる.でも,Xを再起動すると症状は改善される.

今のところは,フルスクリーンに切り替えないように注意するか,リモートログインして使うくらいしか手が無いかな.ある意味ではVMware Server 2に乗り換える丁度いい切掛かも.

created: 2009-02-24T15:55:25+09:00, last modified: 2009-02-25T04:17:47+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200902.shtml#date20090224

dynabook SS にdebian/lenny導入中

2009年2月25日(水)

今日は研究室の追い出し飲み会だった.人数が少なかったのは就職活動の時期ということもあったからやむを得ん.それでも参加してくれたみんなありがとー

千鳥足で帰宅すると,dynabookのフルバックアップが終わっていた.それではlenny/amd64の導入を開始しましょうか.

新しくお目見えしたパッケージ

pidginとnspluginwrapperが追加された.nspluginwrapperはamd64な俺には非常にありがたい.とりあえずAdobe Flash 9は使えたから当分はこれで行くことにしよう.

置き換えられたりしてるパッケージ

Intel内蔵グラフィックをサポートする915resolutionが消えてる.intelドライバを使えということだろう.

Intel PRO/Wireless 3945ABG を使うために必要なファームウェアが,firmware-iwlwifiパッケージに統合された.これをインストールしてmodprobe iwl3945すれば無線LANデバイスは認識する(ifconfigなどで確認できる).あとは必要に応じてwpasupplicantなどを導入すれば良いだろう.

ちょいトラブる

xorgとxfce4を導入したらなぜか言語が英語に.原因は/etc/environmentにデフォルトロケールが空っぽだったせい.でもVMware上に導入した時はこうはならなかったぞ?ベースシステムインストールのときにEUC-JPも一緒に作ったのが関係してるのか,単に俺のやり方が悪かったせいかな?治ったから良いようなものの,再現性があるならチームにバグレポート出しとくか.

apt-getしたパッケージが署名されていない旨の警告が度々出た.これはdpkg-sigとdebsigsをインストールしてapt-get updateすることで解決された.

amd64なのになんか

遅い・・・気がする.Core2Duo T5500のEM64Tじゃあこんなもんかねぇ

created: 2009-02-26T01:28:07+09:00, last modified: 2009-02-26T06:46:35+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200902.shtml#date20090225

散財ログ

2009年2月26日(木)

Bluetoothアダプタ corega CG-BT2USB02C地デジチューナー DY-UD200買った.地デジチューナーは買う予定じゃなかったんだけどなあ・・・

created: 2009-02-26T13:07:02+09:00, last modified: 2009-02-26T13:07:58+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200902.shtml#date20090226

とりあえずlennyに移行完了

2009年2月27日(金)

大学鯖とdynabook

dynabookは既存環境をバックアップした上で,amd64を新規インストール.thinkfingerがまだ設定完了してないけど,日常の運用に支障は無いのでヒマを見つけて何とかしよう.
# tf-toolで指紋のプロファイルは作成できるんだが,PAMが呼び出されない.
# lsofすると,例によってpam_thinkfingerを握ったままのプロセスがおる.設定を見直せば良いはずだ.

今まで使ってたi386環境をVMwareで仮想マシン化してみた.なんか動作が色々とおかしい.調べてみたら一部システムファイルがデータ化けしてたりパーミッションがおかしくなってた.これは・・・あれやね.バックアップに使ったIDE-USBケーブルのせいというやつかね?

VMware Server Console 1.0.8で嵌った

VMware Server Consoleを立ち上げようとするとエラーを吐いて止まってしまう.

Locking assertion failure. Backtrace:
/usr/lib32/libxcb-xlib.so.0 [0xf6fe1767]
/usr/lib32/libxcb-xlib.so.0(xcb_xlib_unlock+0x31) [0xf6fe18b1]
/usr/lib32/libX11.so.6(_XReply+0x244) [0xf7e69c14]
/usr/lib/vmware/lib/libXrender.so.1/libXrender.so.1(XRenderQueryFormats+0x109)[0xf7d54969]
/usr/lib/vmware/lib/libXrender.so.1/libXrender.so.1(XRenderFindFormat+0x4c)[0xf7d54f4c]
/usr/lib/vmware/lib/libgdk-x11-2.0.so.0/libgdk-x11-2.0.so.0 [0xf7b9a180]
/usr/lib/vmware/lib/libgdk-x11-2.0.so.0/libgdk-x11-2.0.so.0 [0xf7b9ad2c]
(以下略)

色々と調べたところia32-libsのlibX11が鬼門のようだetchのia32-libsからlibX11.so.6を持ってきて/usr/lib/vmware-server-console/lib以下に置き,wrapper-gtk24.shにライブラリを追記すれば動くようになる.今後のアップデートで何とかなればいいなぁ.

なお,うちはdebian環境が多いので超やっつけシェルスクリプトとライブラリのセットを作ってみた.解凍してfix-vmware-server-console.shを実行すればおk.自己責任でどうぞ.

なお,事前に自爆上等でlennyにdist-upgradeしたPhenomマシンでは,この症状は起きなかった・・・謎だ

大学PCの消費電力にびびる

測定はワットチェッカー.最大瞬間で240W,アイドル時(Firefox,Thunderbird,cygwinシェルを立ち上げた状態)でも193W.Athlon XP 1700+ 双発という古い構成だから仕方ないのかな?

自宅のPhenom X4 9850のアイドル時が100Wを下回ってること考えると,これはちょっと継続運用できかねるわー

created: 2009-02-28T01:07:55+09:00, last modified: 2009-02-28T12:01:45+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/200902.shtml#date20090227

先月 | 来月 | 最新版 | 日記管理