Magic eye りたーんず

意味深に振る舞っている。

table of contents

過去の日記

Akiary v.0.51

アクセス解析

バックナンバー

先月 | 来月 | 最新版 | 日記管理

2010年6月1日(火)

ARM gcc バッドノウハウ集

実際 ARM な計算機使ってる身なので切実やね.
# つうか base-system は armel なのに、(「悪さするので切った方が良い」という根拠のよく分からない情報を信じて)カーネルコンパイル時に EABI 切った記憶が・・・

created: 2010-06-01T17:40:14+09:00, last modified: 2010-06-01T17:40:14+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201006.shtml#date20100601

情緒不安定傾向

2010年6月3日(木)

人間ってのは,不真面目な側面と真面目な側面を持っていると思います.理性と本能とかいう表現もできるような気もしますが,そこまで抽象的な範囲に広げると風呂敷が折り畳めなくなるのでそこはまあ適当に.で,不真面目な面での欲求不満と真面目な面での欲求不満をうまいことバランスよく発散してやらないと,いわゆる「心が折れる状態」になってしまうわけです.仕事だけじゃあダメだし,遊んでばっかりでもダメ.面倒くせぇなぁとか思うこともあるけど,なんてことはない.俺の場合はその割合が8:2くらいで,かつ一部が重なってたりするだけのことです.

もちろん,こんなことをうだうだ書いてるってことは,そのバランスを崩している状態にあるわけです.ただ,これだけ書くと「こいつもう仕事が嫌になってんのか」とか超飛躍した結論に至る人が出てきそうですが,そういうことじゃないです.仕事は確かにうまく進められてないなとは思ってます.でもそんなのは大したことじゃありません.問題なのは人間です.さっきも書きましたが,人間は不真面目と真面目のそれぞれのバランスを上手くとっておかないとダメなのです.そして今の俺は,不真面目の欲求不満が極めて蓄積された状態にあるわけです.純に仕事のことしか話題にしようとしない,というか,それしか話題にできないというとある人間に極めて疲れを感じているわけです.冗談が通じないとか俺の一番苦手な手合です.俺のことを知っている人なら何となく俺の心境が僅かでも判ってくれるかもしれません.とにかくそいつとは周波数がまったく会わないわけです.しかも時間が経つごとにそいつは場の空気に洗脳されていっています.正直な話ウザいわけです.なんというかこんな状況は生まれて初めてです.運が悪かったのでしょうか.

そんなわけで,最近正直コンピュータをいじるとそいつの顔が浮かんできて,家に帰っても何もやる気が起きません.ここんとこ某SNSにばっかり能書き垂れてたのは,そのシグナルを僅かでも誰かに感じて欲しかったからという面もあります.

だから,俺に会うことがあったら少しでもいいので,俺に不真面目フラストレーションを発散させる機会をください.切実です.

created: 2010-06-03T21:58:41+09:00, last modified: 2010-06-03T22:00:43+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201006.shtml#date20100603

不真面目成分を超発散してきた

2010年6月4日(金)

なんか色々言っちゃったけど,普段の俺からすればよくがんばった.
寝りゅっ!!!

created: 2010-06-05T00:26:37+09:00, last modified: 2010-06-05T00:26:37+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201006.shtml#date20100604

なんで最近更新の頻度が落ちてるかっていうと

2010年6月5日(土)

ぶっちゃけXHTMLタグ打つのがだるいから.
PCで打つならいざしらず,携帯電話だのスマートフォンだののキーボードで打つには,あまりにも面倒くさい.
あとは写真の投稿すんのが面倒ってのもあるけど,まあこれは正直どうでもいいか.どのみち撮影・作成した画像は PC でレタッチせにゃならんわけだし.

あと,「1日」という単位でトピックを括らなきゃいけないというところに,微妙な不便さを感じている.Twitter じゃねえけど,ここ2年くらいは,その時その時にあったことを都度書き留めていく,というイベント駆動型の更新をしてきた.多いときでは1日20回以上更新してたりする.だから,その日あったことを日付が変わった後に書くことも多くて,いちいち記事に表示される日付を訂正したりする.これって何か不毛じゃね?言い方を変えると,「イベントの概要とその発生日時」こそが重要なのであって,「実際に日記が作成・編集されて公開された時刻」には大きな意味は無い,ってことなんだな.少なくとも俺にとってはな.
# created と last-modified が頻繁に変わっているのに気がついた人はいるかな

まあ,けっこう長いこと ( 当サイトを立ち上げた 2003 年 から ) お世話になってきたこの日記生成システムも,何だかんだで色々と課題が出てきたわけです.HTML5+CSS3 , Atom 0.3 とか への対応とかもあるので,ここらでちょっと大幅な変更を考えてみようかな,と.

ただ問題は,社会人になってからその時間が取りづらくなってきたこと.オフくらいダラダラしたいじゃないですか.

あ,ちなみに iPad 買う予定はありません.気にはなるけど間違いなく俺の要求を満たせない.

created: 2010-06-06T02:38:07+09:00, last modified: 2010-06-06T03:07:31+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201006.shtml#date20100605

CATV回線解約した

2010年6月7日(月)

1年使った CATV インターネット回線を解約した.下りが 120Mbps (実測最大値 101Mbps )出るのはいいが,下りが 3Mbps とか使い物にならん.DHCP でアドレス配布するのは PPPoE なんぞよりももはるかに簡単なので初心者には勧めたいが,やはり非対称回線なのは仕方がないっていうかそれにしても上りを絞りすぎだろ.

レンタルの LINKSYS 製 CATV モデムの動作には興味惹かれるものがあった.モデム電源投入時は,プライベートアドレスを expire 10 程度で払い出す.expire した次に払い出されるアドレスは,実際にインターネットと疎通のあるアドレスで,むろん expire time も長い.実家のモデムではこんなことは無かった.CATV 回線はなかなかおもしろい.上りの速度さえあればなぁー

今度の 6/13(日)は,いよいよはやぶさたんが長い長い旅を終えて地球に帰ってきます.これまでのミッションでその意志は十分に受けとりました.もう大団円です.帰郷と共にその身は燃え尽きたとしても,きっと次の世代への卵を投下してくれることでしょう.やべぇ目から塩水が出てきた.

created: 2010-06-08T01:13:51+09:00, last modified: 2010-06-08T01:18:01+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201006.shtml#date20100607

さてさてボーナスなわけですが

2010年6月10日(木)

過度な期待はせずに待っております.
バイク買おうかしらとあれこれ考えておるわけですが,いかんせん仮想化鯖のリプレースも必須なわけで.もちろん Opteron 6100 で組むことを考えております.なぜか DDR3 ECC Reg 4GB モジュール x 2 は既に確保してあったりするので組まないわけにはいかなかったりするものの,ほぼ完全なリプレースとなるので \120k 程度の出費は覚悟してたりします ってこれバイク買えるんかいな.

そして肉の日もやらないといかんね

created: 2010-06-10T01:15:21+09:00, last modified: 2010-06-10T01:15:21+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201006.shtml#date20100610

親と夕飯食ってきた

2010年6月11日(金)

出張ついでに東京遊びに来ていたカシマシ娘^H^H^H^Hお袋と同僚の方,その息子さんという不思議な組み合わせで夕飯をご馳走になってきた.八重洲なんてそうそう行くところではないので,ちょっと不思議やね.

created: 2010-06-11T23:27:08+09:00, last modified: 2010-06-11T23:27:08+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201006.shtml#date20100611

サンプルリターンカプセルの帰還と,JAXAをはじめ関係者の皆様,そして星になった「はやぶさ」に乾杯

2010年6月13日(日)

ちょっと高いおつまみ買ってきました.サンプルリターンカプセルの分離は成功したようなので,あとは大気圏突入がUstream で確認できたら開けるつもりです.
そして,事実上の任務(サンプルリターンとイオンエンジンの検証)を終えた「はやぶさ」に,最後に降って沸いたお仕事,地球の撮影はうまくできるのかね.

おっと,先日打ち上げられた IKAROS のセイル展開成功も忘れちゃいけない.

23:02, USTREAM で,空にまばゆいばかりの火球が見えました.帰って来たようですね.

さて,ここからが中の人には正念場だったりします.なにしろ着地したかも判らないサンプルリターンカプセルを広大な砂漠から探さなきゃいけないわけですからね.

created: 2010-06-13T21:08:47+09:00, last modified: 2010-06-13T23:21:49+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201006.shtml#date20100613

Opteron 6100 で組むためのパーツ一式発注してきた

2010年6月16日(水)

ボーナスが入った.

さっそく自宅の鯖をリプレースするため,AMD Opteron 6128 ( 2.0GHz 8core ) と Supermicro H8SGL-F を T-ZONE で発注かけてきました.専用クーラーも一緒に買ったので,およそ \70k ってとこですかね.早ければ明日にも入荷するとのことなので今から楽しみです.

ちなみに H8SGL-F は IPMI 2.0 をサポートしているってところがミソ.あと店頭で同等環境のマシンが展示していたときに色々とデバイスをチェックしてみたが,おそらく ESXi も問題なくいけるだろう.ダメなら SATA RAID コントローラも追加発注だ.メモリは既に 4GB x 2 ECC Unbuffered を入手してあったりします.ちゃんと動けばいいなぁ

いやーしかし Opteron も3年ぶりだけど,よもや 8 core 構成が 最低構成なら \100k で組めちゃうとは.俺も年を取るわけだ (・ω・ )

ま,実運用を開始する前に色々遊びますけどね.

created: 2010-06-16T00:29:54+09:00, last modified: 2010-06-16T00:33:52+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201006.shtml#date20100616

パーツ一式が到着

2010年6月16日(水)

ほんとうに次の日入荷したので,速攻で退社して品物を受け取ってきた. 合計約 \75k くらいか.

  • CPU : AMD Opteron 6128 ( \34,180 )
  • クーラー : Thermaltake CLS0017 ( \5,980 )
  • M/B : Supermicro H8SGL-F ( \34,800 )
  • RAM : MICRON チップ搭載 DDR3 PC-10600 ECC Reg 2GB x 2 ( \3,980 x 2 ) (*1)

メモリは既に 4GB x 2 を入手していたが,前オーナーが Lynnfield Xeon で認識できなかったと言っていたことから,念のため購入した.結論から言うと 12GB で認識された.現在 memtest86+ v2.11 で検査中.おそらく問題ないだろう.しかし,ECC Reg ともなると需要が少ないせいかバカみたいに安い.中古なら 4GB モジュールでも \8k くらいだから,あと 8GB くらい追加しちゃおうかな.

ちなみに,ブツを受け取る際,店員に「店側で動作保証できるメモリが無い(判らない)」と言われた.なにその脅し文句wwwwwwww

今回購入した M/B は IPMI 2.0 をサポートしてる.IPMI は,Intel が提唱する ハードウェアの操作・監視を TCP/IP 上で行うためのプロトコル.KVM はおろかシリアルコンソール,メモリの SPD 情報までネットワーク経由で取得したりできる.これは当分は楽しめそう.
# IPMI コントローラチップは nuvoton WPCM450 が搭載されていて,PHY には Realtek 8201N が使われている.ま,ここはそんなにコストかけるところじゃないしねー

なんつうか・・・調べれば調べるほど,CPU じゃなくて遠隔管理技術の方に興味が行ってしまうのは気のせいか.

しかしこのクーラーのファン,70mm の高回転なだけあって,風切り音で恐ろしく五月蝿い.これは Opteron を使う者にとっての宿命みたいなもんなので,以前使用していた Opteron 242 HE のリテールクーラーと同じ方法を取ることになると思う.具体的には,80mm 角のファンを取り付けるアダプタ を使って低回転・大風量のファンに交換するとか.

ケースは現在検討中.たぶん 2U くらいのラックマウントケースになるだろうなぁ

で,とりあえず Linux 2.6.30 amd64 で dmesg 取ってみた. NetBSD-HEAD/amd64 とかでも取ってみるつもり.

created: 2010-06-16T22:59:44+09:00, last modified: 2010-06-16T23:58:07+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201006.shtml#date20100616

とても静かになりました

2010年6月18日(金)

あまりにも五月蝿い 70mm 5000rpm のファン.
でも,70mm というニッチなサイズな上にそこそこ高信頼のファンとなると結構値が張るし,もうしばらくすれば Socket G34 対応のクーラーが色々出てくるかもしれない.

さてどうしたもんかと店頭を歩き回っていたところ, PWMX - アイネックス というファンコンを見つけた.これは,従来のパルス型ファンを PWM にしてしまうというもの.これなら純正の高性能ファンを無駄にすることなく,しかもちゃんと回転数を制御できそう.まあ \1280 ならいいかー ってことで1個買ってみた.

そして帰宅.さっそく取り付けてみたところ,きちんと回転数を制御しているようだ.アイドル時なら 3000 rpm とまあ気にならない程度になった.

では,高負荷を連続してかけたらどうなるのか? それを試すため,NetBSD/amd64 の HEAD ( ver. 5.99.3, daily auto build 20100612000Z ) をインストールして,pkgsrc をひたすら make してみる.

ところで,きになる消費電力はどんなものか? エコワットで測定してみた.

状況 消費電力 [W]
電源投入直後 115
OS ( NetBSD/amd64 5.99.3 ) 起動後のアイドリング状態 92
pkgsrc ビルド中 ( -j1. というか pkgsrc は -j が使えない...意味ない ) (現在測定中)
build.sh -j8 (現在測定中)

created: 2010-06-18T22:17:36+09:00, last modified: 2010-06-18T22:17:36+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201006.shtml#date20100618

土日ダイジェスト

2010年6月20日(日)

10時起床.鼻と喉がやられてたので今日は家で大人しくしてようと決意

でも髪切りに行くくらいの体力ならあるから,今日はそれだけにしとこう

散髪.馴染みのおねーちゃんと iPad について語ったり,洗髪担当の兄ちゃんと「かゆいところはありませんか」という質問について議論.

散髪中に自宅の監視鯖から「ssh 鯖のファンが停止してるっぽいよ」とアラートメールが来る.

その足で(ry 冷却系パーツを買い込む.128GB SSD x 2 買おうか悩んだがむらねっとさんと一緒に行った方が色々楽しそうなので見送り

帰宅.
体調がいつの間にか回復.

夜食食いながらバイク物色中.
先輩諸氏からのオフ車買え買え光線をものともせず, Vespa もいいよなーとか思ったり.

ssh 鯖のハァンを交換しながらオランダ戦.がんばったと思うんだけどね.
# 中継では,フィールド全体よりも,選手の表情や目配せを積極的に撮るべきだと思うんだ

さて.暇見つけてはおぷたんで遊ぶ日が続いておるわけで,そろそろ彼の新居となるラックマウントシャーシを決めないといけない.というのも,現在運用中の鯖は micro-ATX なので流用できない.
# あと退役後の各パーツの行き先は概ね決まっている.

色々探してみたところ,CTS GHI−352 という 3U ショートレングスのRAID ケースが概ね俺の要求を満たしていることが判った.電源ユニットは最も市場に流通しているタイプが使用できるし,拡張性も概ね合格.実勢価格も \45k と比較的お手頃.

他にも ATX電源とかSSDx2 とかも買わなきゃいけないので,なんだかんだであと \100k は飛んで行きそうな勢いwwwwww金使いすぎな俺自重wwwwwwww

created: 2010-06-20T23:56:06+09:00, last modified: 2010-06-20T23:57:50+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201006.shtml#date20100620

遠足の準備期間が一番楽しいんですよ@おぷたん

2010年6月22日(火)

NetBSD はあんまり慣れてないので,debian GNU/Linux amd64 入れてみることにしました.
# 時間があれば WindowsServer2008 R2 評価版でも入れ見ようかなとは思ってます.

なお,H8SGL(-F) はオンボードで RAID 0/1/10 をサポートしてます.どーせ SB750 みたく Linux からは見えないとかいうダメ仕様なんだろうなー とか思っていたら,なんと Adapter Embedded RAID でした.これなら Linux はおろか ESXi からでもディスクアレイが見えそうな予感.でも試そうにも同容量の玉が手持ちに無いのです...

さてケースは概ね定まったのですが,これはもちろんストレージの構成が決まったからです.その内訳ですが,仮想マシン用のストレージプール x 2と,ファイルサーバ仮想マシンに直結する大容量ストレージの 3系統を考えています.前者は 128GB SSD x 2 および 320GB HDD x 2 (後述), 後者は 2TB x 2 を想定しており,いずれもミラーをかける予定です.ちょっと悩みどころなのが,仮想マシン用のストレージが 128GB とやや少ないこと.今の仮想マシンを全てインポートしても 80GB なのでまあ十分かと思いますけど,将来的に実験用も含めた全仮想マシンを統合するとなると,軽く 200GB を越えてしまいます.流石に 256GB の SSD は高価なので別の手を考えなければいけません.そこで,実験用仮想マシン専用のストレージプールは別途追加することにしました.これには 2.5 inch HDD 320GB くらいのものでも十分ですし,コストパフォーマンスは抜群です.

というわけで,以下のように都合6台の ストレージを接続することになるかと思います.まあ実験用仮想マシンについては RAID1 構成する程の可用性を求めちゃいないんですけどね.何といっても HDD は安いのでこの際だからミラーかけてしまおうと思います.

  • 仮想サーバ用 : 2.5 inch SSD 128GB x 2 ( SUPERTALENT - FTM28DX25T \33.8k x 2 )
  • 実験マシン用 : 2.5 inch HDD 320GB x 2 ( HGST - HTS725032A9A364 \6k x 2 )
  • ファイルサーバ用 : 3.5 inch HDD 2TB x 2 ( HGST HDS722020ALA330 \12k x 2 )

この他にも,3U シャーシ (\40k) ,内蔵ディスクアレイケース (2.5inch x 4 \12k ),さらに場合によっては電源ユニットやRAIDカードも必要になってくるってんですからね.電卓叩いてみれば判りますがほんと俺アホですね.
# ごく普通の PCケースでラックマウント出来るものがあれば,もっと別のところにお金かけられるんですけどね...

debian を導入して,カーネルコンパイルやらせて消費電力を測定してみましたよ.HDD は先日復活させた Seagate Barracuda ES2 500GB x 1 .linux-kernel 2.6.26 を make -j9 ...つまり9並列でビルドしてみたところ.最大瞬間で 164W,平均 150W くらい喰ってます.time で測定した際の時間も一緒に書いておきました.コンパイル中の CPU, I/O のグラフ遷移を見ていたところ,やはりディスクが相当足を引っ張ってました.コンパイルではソースコード・モジュールなどの小サイズ・大量のファイルにランダムアクセスしまくることになるかと思うので,やはり SSD の導入は必須かと思われる,と自分に言い訳wwwww
# というか一般的な運用でシーケンシャルアクセスが殆どって状況は発生しないと思うし,ウェアレベリングの関係でシーケンシャルとランダムには殆ど差は起きないような気がするんだが

状況 最大瞬間消費電力 [W]
電源投入直後 115
OS ( debian GNU/Linux 5.0r4 lenny amd64 ) 起動後のアイドリング状態 82
linux-kernel-2.6.26 make -j9 164
  • real 7m19.742s
  • user 38m18.940s
  • sys 4m44.382s

ESXi 導入後のネットワーク設計についても概ね決まっていますが,さすがにこれはセキュリティの都合で書けません.すんません.

created: 2010-06-22T22:54:13+09:00, last modified: 2010-06-23T01:20:46+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201006.shtml#date20100622

SSD 買ってきたお

2010年6月23日(水)

Super Talent 128GB SSD を 2つ買ってきました.もちろんミラーかけるためです.合わせて \68k くらい.
SSD は Intel X25-V に続いて 2 例目になりますんで,ベンチマークをしてみました.

OS には,もうお馴染み Finnuxi 93.0 (2.6.30-1-amd64) を自前で LiveUSB 化したものを使用します.
パーティションテーブルは MBR, ファイルシステムは ext3 でブロックサイズは 4096 Bytes,mount オプションは noatime, sync としました.また,参考として HDD 単発での性能測定も行い, 性能基準値としています .
シーケンシャルアクセスには dd(1) を使用し,16GB のファイルを作成します.これはメモリへのキャッシュの要素を排除するためです.Read 測定時は /dev/null に読み出しです.

# dd if=/dev/zero of=FILENAME count=16384 bs=1M
# dd if=FILENAME of=/dev/null

ストレージ 接続方法 Seq. Write [MB/sec] (HDDとの比率[%]) Seq. Read [MB/sec] (HDDとの比率[%])
2.5inch HDD : Seagate Moments 7200.4 250GB 7200rpm SerialATA II x 1, AMD AHCI 67.6 (-) 93.2 (-)
2.5inch SSD : Super Talent 128GB FTM28DX25T SerialATA II x 1, AMD AHCI 140 (207) 221 (237)

単発でも十分高速ですねぇ.ほんとうは RAID 0/1 でも測りたかったところなんですが,Adaptec Embedded SATA RAID が Linux からだとディスクアレイが見えないという,SB750 と同じ挙動をしてくれやがりました.>この手のデバイスは Windows でしか使えないってことが多いので,ESXi での動作も絶望的ですなwwwww オマケに期待した俺もバカですけどねー

created: 2010-06-23T22:05:49+09:00, last modified: 2010-06-23T22:05:49+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201006.shtml#date20100623

ありのままで

2010年6月24日(木)

いちど書いたけどやっぱやめた. いろいろなんかやばいきがする.

# 日付が変わった後ちょっと散歩にいってきたらやっぱり何か書き殴っておきたくなった.
いろいろ考えたけれど,やっぱり俺はこの仕事が好きなんだ.手がける物・作る物・弄る対象が何になるにしろ,下手の横好きであるにしろ,自分が超絶不器用だって事実があるにしろ,コンピュータが好きという考えは変わらない.この基底が変わってしまったら,これまでの26年間が無駄になってしまうし,師匠である中学の恩師にも両親にも顔向けできない.

転職するという選択肢もあるが,それは根本的な解決にはならない.この壁を乗り越えるための一番良いやり方を探す.そのために貴重な1日を貰ったんだと思いたい.

created: 2010-06-24T21:31:47+09:00, last modified: 2010-06-25T01:33:16+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201006.shtml#date20100624

ちょっと電卓叩いてみた

2010年6月25日(金)

oldhome 革新計画も着々と進行しております.
ハードウェア RAID カード Adaptec ASR-2405 RAID とか, 検証用仮想マシン置き場となる HDD などの部材を追加調達しつつ, ESXi の動作検証作業も順調に進み,残るはいよいよシャーシの選定を残すばかりとなっております.

ここらへんで,これまでに俺が購入したパーツとその額を見てみます.

CPU AMD Opteron 6128 (2.0GHz 8core) \34180 (T-ZONE)
MEM #0 crucial DDR3 PC-10600 4GB ECC Reg x 2 \16000 (譲り受け)
MEM #1 HP DDR3 PC-10600 2GB ECC Reg x 2 \7960 (じゃんぱら中古品)
M/B Supermicro H8SGL-F \34800 (T-ZONE)
RAID Adaptec ASR-2405 RoHS \14800 (じゃんぱら中古)
SSD Super Talent 128GB FTM28DX25T \67600 (T-ZONE)
HDD #01
  • Seagate Momentus 7200.3 ST9250410AS
  • Seagate Momentus 7200.4 ST9250421AS
\12000 (手持ち品7200.4の中古相場と追加購入した7200.3の店頭価格の概計額)

だんだんヘタれて中古パーツに走り始めたものの,ここまでの総計が \187,340.「こんなに投資してたのか」とちょっとビビった半面,でも SSD 128GB x 2 とか RAID1 とかかなりアグレッシブな構成にしているので,むしろこの程度で収まってることに注目して欲しいところです.VMware ESXi 完全対応のサーバをここまで柔軟に構成してもらうとこんな金額じゃ済まない気がしますし,得てしてそういうサーバは非常にヤカマシイくてワンルームマンションなんぞじゃ運用できないものです.やっぱり,一つ一つのモジュールを自分の判断で選別・投資できるというのは自作の絶対的なアドバンテージなんですよね.

しかし,ESXi の導入って初めてなんですが,結構シビアですね.サポートするハードウェアは相当限られる ( e.g. NIC は Intel か Broadcom のみサポート ) ってんでサーバ向けの中でも鉄板とされる部品だけを選んだものの,なんとメモリの挿し方でエラーを出してくるとは.
# 各コアのメモリコントローラにメモリが接続されていない状態,つまり,メモリ-コア-内部バス-コアという偏った接続だと,NUMA 関連のエラーを検出しやがる可能性があるわけですね.面倒だなー

created: 2010-06-25T23:15:06+09:00, last modified: 2010-06-27T03:35:55+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201006.shtml#date20100625

あきば歩いてたら呼吸困難になったwww

2010年6月27日(日)

明日から仕事だってこと思い出してたら軽い呼吸困難になった。これ明日出社できないかもわからんね。病院行こうにも休診とか診療時間終了とかだしwwwwwww
すいようびkまでおれ生きられるのかしらwwwwws

たぶん軽い熱中症とか冷房病だと思うけどね.ケータイから早打ちしたから誤字ってて何か怖いな.

created: 2010-06-27T16:25:38+09:00, last modified: 2010-06-27T19:18:41+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201006.shtml#date20100627

もう夏ですねぇ

2010年6月29日(火)

うちの子たちが熱中症になりやすくなる季節.排気ファンを全力稼働させても過熱でピーピー泣いてしまうので,吸気・排気をより高速・大風量のものに交換したりする季節.ファンの風切り音で五月蝿いものの,窓開けるとさらに電車が五月蝿いのであんまり関係ない季節.

そして,夏といえば雷.雷といえば落雷による停電と雷サージ.今日はえらい長い時間雷が鳴っていた.そしてこのことを今日の今日まですっかり忘れていた.誘導雷によるサージ対策はしてるんだけど,停電対策は何もしてないので,なんとかしないとなぁ

created: 2010-06-29T22:47:03+09:00, last modified: 2010-06-29T22:47:03+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201006.shtml#date20100629

Cisco Catalyst 2950-24T 買ってきた

2010年6月30日(水)

ラックマウント用ブラケットとセットで \10800. 16ポートじゃ足りなくなったので,実験用・ゲーム機とかで100Mでも支障が無いものをこっちに追い出すことにした.既存の CentreCOM GS916M とは VLAN トランクで接続する.

created: 2010-06-30T22:43:17+09:00, last modified: 2010-06-30T22:43:17+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201006.shtml#date20100630

先月 | 来月 | 最新版 | 日記管理