Magic eye りたーんず

意味深に振る舞っている。

table of contents

過去の日記

Akiary v.0.51

アクセス解析

バックナンバー

先月 | 来月 | 最新版 | 日記管理

debianのgrub2で起動デバイス名にLABELを使う

2011年3月2日(水)

debian squeeze から,標準のブートローダが grub2( GRUB Version.2 ) になった.
lenny の時でも grub2 を使うことはできたが,grub2 では設定方法が従来と異なるだけではなく,ルートファイルシステムを指定するための識別子に UUID が標準で使われていた.

UUID の説明は省くが,(ごく一般的な)ローカルファイルシステムしか存在しない環境ではちと過剰なんじゃないか,HDD 引っ越す度に見辛いし覚えにくいあの値を生成して指定すんのか,ってことでいまいち好きになれなかった.いずれは EFI で UUID を使わざるを得なくなるとは思うものの...ちょっとねぇ

というわけで,覚えやすくて使い慣れた LABEL に変更することにした.debian流儀の grub2 は,/boot/grub/grub.cfg を直接編集するべからず./etc/default/grub または /etc/grub.d/* を編集した後に,update-grub2 を叩くことになる.今回は前者の設定ファイルを編集する.

*** /etc/default/grub.orig 2011-03-03 00:48:09.000000000 +0900
--- /etc/default/grub 2011-03-03 00:48:29.000000000 +0900
***************
*** 21,27 ****
#GRUB_GFXMODE=640x480

# Uncomment if you don't want GRUB to pass "root=UUID=xxx" parameter to Linux
! #GRUB_DISABLE_LINUX_UUID=true

# Uncomment to disable generation of recovery mode menu entries
#GRUB_DISABLE_LINUX_RECOVERY="true"
--- 21,28 ----
#GRUB_GFXMODE=640x480

# Uncomment if you don't want GRUB to pass "root=UUID=xxx" parameter to Linux
! GRUB_DISABLE_LINUX_UUID=true
! GRUB_DEVICE="LABEL=/"

# Uncomment to disable generation of recovery mode menu entries
#GRUB_DISABLE_LINUX_RECOVERY="true"

肝は GRUB_DISABLE_LINUX_UUID と GRUB_DEVICE="LABEL=/".UUID を無効としつつ,LABEL によるルートファイルシステムを指定する.

created: 2011-03-03T01:02:05+09:00, last modified: 2011-03-03T01:09:22+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201103.shtml#date20110302

Fusion鯖のハードウェア構成が概ね固まった

2011年3月6日(日)

思いの外発熱が多かったAMD APU E-350.意地でも1Uシャーシに突っ込んでやるわと,秋葉原に通いつめて,ようやく使えそうな部材が揃った.といっても,ブロワーファンを買い漁っていただけだけど.

ともあれこれで熱処理の問題は解決された.あとは運用環境を構築してあげるだけ.当初は (VMware vSphere Clientを走らせるための) Windows 環境を kvm 上に導入する予定しか無かったが,別にこれといって他に起動させておきたい環境も無いので直接インストールでもいいかなと思い始めた.

created: 2011-03-06T04:13:44+09:00, last modified: 2011-03-06T04:13:44+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201103.shtml#date20110306

IDEOS買いました

2011年3月7日(月)

今年に入ってから3台目のケータイ.

もちろん U-8150-B.何故に「もちろん」なのかはググってくれ.\19800.激安.

created: 2011-03-07T22:01:23+09:00, last modified: 2011-03-07T22:02:12+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201103.shtml#date20110307

リアルタイムに道を走ることができれば...

2011年3月8日(火)

「今この瞬間,この道を走ってみたい」.地図上の道を選択すると,その道を今走っている車なり自転車から,ストリーミングで車載ストリーミング動画が配信される.

映像提供側には,車・バイク・自転車には,上述のサービスと結びつけられた,映像をストリーミング配信できるカメラ(よーするにスマートフォン?)を取り付けてもらう.撮影場所のおおまかな位置情報はGPSなり無線LANなりで大まかに推定する.

利用者が地図上の道路を選択すると,その付近を走行中の車両が選出されて,映像が送られてくる.

created: 2011-03-09T01:02:25+09:00, last modified: 2011-03-10T21:51:21+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201103.shtml#date20110308

侵食されとります

2011年3月10日(木)

ついでにメニューをちょっと弄った.ちなみに,Androidの各商標ガイドラインについては, Android.com | Brand Guidelines を参照のこと.

created: 2011-03-10T21:45:29+09:00, last modified: 2011-03-10T21:52:31+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201103.shtml#date20110310

生存報告

2011年3月12日(土)

生きています
電車は止まっていたので徒歩で帰宅しました.

まだ地元や東北方面の家族,友人,知人と連絡が取れない状況です.
私だけではありません.おなじ人たちはたくさん居られます.

まずは,無事であることを祈りたいです.

少し発信規制が緩くなってきたので,コールを繰り替えした結果,とりあえず俺の家族の無事は確認できました.ですが,未だ安否の確認が取れない人たちが大勢いることを考えると,手放しでは喜べません.

以下記録用のURL:平成23年 報道発表資料 > 「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」について(第5報) - 気象庁

created: 2011-03-12T01:07:16+09:00, last modified: 2011-03-12T01:58:38+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201103.shtml#date20110312

ヤシマ作戦参加中.

2011年3月12日(土)

電力供給能力が低下しているため,節電しようとのお達しが出た.現在,自宅のESXiサーバのシャットダウン作業を実施中.エアコンは点けずに厚着でしのいでいる.

このくらいしか,今俺に出来ることが無いので.

created: 2011-03-12T18:04:35+09:00, last modified: 2011-03-12T18:04:35+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201103.shtml#date20110312

さらに縮退

2011年3月13日(日)

2台あるL2SWのうち1台(Cisco Catalyst C2950-24)をシャットダウンした.やむをえず再起動させた ESXi サーバについても,メモリを取り外したり電力制御の設定を見直して省電力化.代わりに各種リレーサーバなどを起動させておいた.

計画停電になった場合,インターネットへの接続性を失うことも考えられるため,「見えるラジオ」等を引っ張り出してメンテナンス中.徒歩になることを考えると,手提げよりもリュックが良いのかもね.

created: 2011-03-13T23:11:22+09:00, last modified: 2011-03-14T00:20:41+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201103.shtml#date20110313

蛍光灯からLEDに切り替えた

2011年3月15日(火)

エアコンは寝る前に部屋を軽く暖める程度に点けるだけ.もともと部屋の電気は点けずにデスクライトで過ごしていたものを,USB給電式のLEDライトに切り替えた.

ESXiサーバはP2P地震情報のために引き続き運転中.なお,ノード数が22時半頃の静岡県を震源とする震度6強の地震を境に一気に8000を超えている.自宅でもなるべく接続を受け入れたいところだが,最大セッション数を増やしたものの,度々アプリケーションが止まってしまうため,別の仮想マシンでも急遽リレー専用として運用開始.

やはり,震度5以上ともなると大量の感知情報を受け入れられずに,あっぷあっぷになっているっぽいな.

created: 2011-03-16T01:03:59+09:00, last modified: 2011-03-16T01:19:26+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201103.shtml#date20110315

釜石の後輩と電話した

2011年3月16日(水)

携帯電話がつながる場所に来ていたらしく,一発で繋がった.
元気そうで,幸い家族も家も無事とのことだった.今はいろんな人が家に居り,物資調達のために内陸部まで出張ってくるものの,物資が足りずにかなり困っているらしいが,それでも皆で食料を分け合い,生き抜く姿勢は同郷人として誇りに思う.

また地震感知情報が来た.余震続きだがそんなもんにゃ負けねぇ.食い物も電気ガス水道も全てが自由に使える場所でこうやって駄文を記録できるだけ俺は恵まれている.

大丈夫だ.海には物資を積んだ輸送船が展開していて,港が復旧完了次第,物資が陸揚げできる状態だと聞く.日本海・北海道方面からの物資輸送路も着々と整いつつある.いけるまだいける気持ちだけじゃない.三陸沖には米軍の機動艦隊も控えてベースキャンプとしてバックアップしている.アメリカだけじゃない,あんだけ仲が悪かった筈の中国・韓国も支援してくれている.いろんな国が支援してくれている.病院スタッフも消防団も,みんな被災者なのに,必死になっている.どの店の募金箱も,凄まじい量でパンパンだぜ.

テレビは原発の話ばかりだが,現場の人たちは不眠不休で必死になってがんばってくれている.小惑星探査機「はやぶさ」を忘れたか.日本には何よりも世界が驚くオーバーテクノロジーと謙虚さ,何よりクソ根性がある.

リソースが不足している今,駄文を垂れ流して申し訳ないとは思う.これ以上は言わせんな恥ずかしい.ちなみに言っておくと,今日行きつけのラーメン屋で夕飯を食ったんだが,オバちゃんが「今日は御代は要らない」と言ってくれた.釈然としないからとりあえず出世払いと解釈した.今日は払わなかったが,次は残ったスープのそこに有りっ丈の小銭沈めといてやる.俺の嫌がらせはハンパねぇぞwwwwww

とりあえず,今俺に出来ることは,募金,誰かの役に立っているP2P地震情報のノード接続を受け入れること(もちろん節電しながらの話だ),そして,今を記録していくことだ.昔から豪雪・冷害・地震などの数々の困難に立ち向かい今に生きる東北人を舐めんな!

created: 2011-03-16T21:09:09+09:00, last modified: 2011-03-16T21:21:47+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201103.shtml#date20110316

さみぃな

2011年3月17日(木)

あっちは大丈夫なんだろうか.

created: 2011-03-17T22:29:22+09:00, last modified: 2011-03-17T22:29:22+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201103.shtml#date20110317

飲み屋にて

2011年3月18日(金)

「イマドキノワカイモノハー」ループに巻き込まれた.とりあえず,適当に相槌を打ちつつ,「もう日本はダメだな...」と言いそうな方向に話を誘導する.すると,「ダメだこりゃ」と相手が絶句したところで,間髪入れずに「この手の話は基本的に平行線を辿るだけなんですよー」と適当に話をまとめつつ,用事を思い出したことにして脱出.

基本方針として,相手を論破しようしてはならない.そもそも主張が首尾一貫していないし,若者を説教したいだけなので無意味である.逆に相手の感情を逆なでして, 状況が悪化する恐れがある.

あー つかれた.

created: 2011-03-18T23:42:12+09:00, last modified: 2011-03-18T23:47:43+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201103.shtml#date20110318

放射線モニタを設計中

2011年3月19日(土)

記録のためにあえてこの話題を書いておく.

今回の事故が発生する以前に,ある人からフォトダイオードを使用した放射線モニタの回路について教えてもらっていた.数年前であれば,放射線を測定する場合はGM管(ガイガーミュラー計数管)という部品を使った回路やキットが出回っていたのだが,今では秋葉原でも入手困難であり,しかも取り扱いや精度に難があった.GM管以外にも放射線を検出する方法はあるのだが,高電圧回路が必要だったりするのでやはり難がある.

そのためか,最近ではフォトダイオードを使用する方法が主流.PIN接合のフォトダイオードは周波数特性が広く,アルミ箔で可視光線・赤外線を遮るだけで,電磁波であるγ線を検出できるようになる.なお,質量を持つ粒子線である α線,β線は遮蔽物を貫通する力が弱いため,測定できるかは判らない.

ということで,フォトダイオードを使用した放射線モニタを自作してみることにした.回路の動作検証については,自然界に存在する微弱な放射線を出す鉱物を持っている人に協力をお願いする.
# こういう場合,ガスランタンに使用されるマントル(微弱な放射線を出す製品がある)が手軽に入手できる放射線源なんだが,該当する商品を探すのが面倒なので今回はパス.

created: 2011-03-21T00:54:33+09:00, last modified: 2011-03-21T00:56:13+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201103.shtml#date20110319

放射線モニタ設計中

2011年3月21日(月)

今日は友人のAndroidケータイ購入に付き合いつつ飯を食ってきた.店頭購入したケータイはバッテリー残量が少ないということを頭に入れていれば,eneloop モバイルブースターを忘れることも無かったんだがな.というわけで,必携のアイテムがまた一つ増えた.

  1. ケータイ
  2. 財布
  3. タバコ
  4. バッテリー ←New!

さて.今日は設計中の放射線モニタ用のパーツを購入してきた.前回の日記では,設計方針とかを書いていたが,参考文献についての資料を挙げていなかったのでリンクしておく."Photodiode and op amps form wideband radiation monitor"

上記は,米 Electronics 誌上の読者が考案した設計上のアイディアを発表する DESIGNER'S CASEBOOK という記事の一つであり,後に1979年発行の日経エレクトロニクス誌に和訳・掲載された.もちろん,上記の記事で使用されている部品には,フォトダイオードを含めて既に生産終了で入手困難なものが幾つかあるため,現行品種への置き換えと回路定数の見直しが必要.

created: 2011-03-22T02:32:57+09:00, last modified: 2011-03-22T02:35:24+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201103.shtml#date20110321

震災発生から明日で2週間

2011年3月24日(木)

やや周囲の熱が冷めてきたというか,首都圏の放射能問題に報道の全国枠を持っていかれているというか.復興を考えればこれからが一番大変なのに.
# どーせ放射能漏れとか関係なく,浄水場の水質なんて塩素殺菌されてる以外は...

NZ地震もそうだけれど,暫く経つとみんな忘れてしまう.今は募金だ節電だと盛り上がっているが,果たして半年後は(自分を含めて)どうなっているのだろうか.

原発事故が深刻化したあたりから,手持ちの原子力関連の本・ドキュメンタリーを片っ端から見直している.各種放射性同位体の半減期や特性,地域経済に与えるインパクトなどを再確認中.チェルノブイリ・汚染大地―5年目の報告では,事故発生からの関連出費が当時の日本円に換算して50兆円に達していた.もちろん,チェルノブイリと福島では事故の発生状況もその後の対応もまったく異なるから一概に比較できるもんじゃない.とはいえ(すでに皮肉交じりのジョークとしても通じるほどになってしまった)「直ちに健康に影響を及ぼすものではない」という一言で片付けられる程度の問題では無いはず.国の発表はIAEAあたりの資料と比較すれば良いとしても, 報道機関のフィルタが通った記事は真偽の程を検証できないので,公式資料を読んで自分で調べるしかない.

created: 2011-03-24T19:30:41+09:00, last modified: 2011-03-24T23:47:48+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201103.shtml#date20110324

たまには火入れしてあげないとね

2011年3月27日(日)

ガイガーカウンタの試作1号が完成したので,詳しい人のところに持っていって診てもらいました.後は可視光線を遮断して,ゲインの調整を詰めてやれば概ねよさそうな感じ.調整の目安としては,室内で7cpm (count per min.), 平常時の屋外で 10 - 12cpm 程度.ちなみに最近良く聞く Sv (シーベルト) を算出するには,α線,γ線, β線等の放射線の種類ごとに分類して測定できなければいけないのです.詳しくは各自調べてください.とにかく,現在試作している回路は放射線の種別を区別できないため,Sv値を算出することはできません.あくまで,センサーに飛び込んできた放射線によって生じたパルスをカウントすることが目的です.

目下ヤシマ作戦参加中のため,自宅ワークステーションはノートPCとなっております.ただ,普段メインで使っていたPCを突然1週間以上も放置しておくと,HDDとかの可動部分がアホになってしまう点がちょいと心配.というわけで,週1程度に電力が余っている(と思われる)夜間に火入れをしてあげることにしました.

created: 2011-03-27T02:33:17+09:00, last modified: 2011-03-27T02:34:03+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201103.shtml#date20110327

縮退運転から省電力構成への転換

2011年3月28日(月)

テレビ・新聞の原発関連報道については見るのをやめることにした.だって,東電や原子力安全保安院の公式資料,記者会見から優先して情報を得ることにしたい.パニックを煽るか,「安全」しか言わないかの両極端なんだもん.

閑話休題.3.11 から,節電のため Windows ノートPC しか使わない生活が続いていたけど,何ら日常作業には問題ないことが判った.一番性能が必要なゲームでも,AMD Fusion 程度でそこそこ遊べると思われるので,デスクトップPCを更改してしまうことを検討中.さすがに Linux メインマシンは多少性能が欲しいので,AMD 9 シリーズ + 省電力 CPU の構成にしておきたい.

カネの問題じゃなくて,絶対的な供給電力の問題でこんなことになるとはな.

created: 2011-03-29T01:27:40+09:00, last modified: 2011-03-29T01:29:55+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201103.shtml#date20110328

先月 | 来月 | 最新版 | 日記管理