Magic eye りたーんず

意味深に振る舞っている。

table of contents

過去の日記

Akiary v.0.51

アクセス解析

バックナンバー

先月 | 来月 | 最新版 | 日記管理

X Window selection のバッファを標準出力に吐き続ける

2012年11月8日(木)

コピペミスが怖いので作った.X Window selection には,PRIMARY (選択するだけで格納される), CLIPBOARD (GTK, Qtとか?), SECONDARY (どんなタイミングで使われるんだろ) という3つのクリップボードがある.これらに変更があれば都度標準出力に書き出す,というモノ.

cbtail.sh

xclip というコマンドで,PRIMARY と CLIPBOARD の中身を取得し,各々のハッシュ値を取って変更を比較している (そのままの比較だと絶対良くないことが起るので).

必要になったら,バッファの中身を消し去る機能でも付けようかな.よくわかんないけど,多分 OSX でも動くんじゃね?

#/bin/bash -e

while :
do
buf_cpbd_ctx_new=`xclip -o -sel c`
buf_cpbd_hash_new=`echo ${buf_cpbd_ctx_new} | sha1sum | gawk {'print $1'}`
buf_prim_ctx_new=`xclip -o -sel p`
buf_prim_hash_new=`echo ${buf_prim_ctx_new} | sha1sum | gawk {'print $1'}`
timestamp=`date +"%Y/%m/%d %H:%M:%S"`

if [ "${buf_prim_hash_new}" != "${buf_prim_hash_old}" ] ; then
echo "${timestamp} PRIMARY has changed: ${buf_prim_ctx_new}"
buf_prim_hash_old=${buf_prim_hash_new}
buf_prim_ctx_old=${buf_prim_ctx_new}
fi

if [ "${buf_cpbd_hash_new}" != "${buf_cpbd_hash_old}" ] ; then
echo "${timestamp} CLIPBOARD has changed: ${buf_cpbd_ctx_new}"
buf_cpbd_hash_old=${buf_cpbd_hash_new}
buf_cpbd_ctx_old=${buf_cpbd_ctx_new}
fi
done

created: 2012-11-08T01:24:28+09:00, last modified: 2012-11-08T01:44:33+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201211.shtml#date20121108

先月 | 来月 | 最新版 | 日記管理