Magic eye りたーんず

意味深に振る舞っている。

table of contents

過去の日記

Akiary v.0.51

アクセス解析

バックナンバー

先月 | 来月 | 最新版 | 日記管理

真空管からSDRへ

2015年5月17日(日)

先週は思い立ったが吉日ということで、秩父にツーリング行ってきましたが、今週は深夜作業の予定が入っているので、自宅周辺でのんびりしてます。

真空管ラジオを作るようになってから、広帯域受信とかSDR(Software Defined Radio)とか、そっちの方向に回帰しつつあります。特に、SDR 用に買い溜めていたワンセグチューナが debian jessie で何も考えなくても rtl-sdr で叩けるようになったのが大きいかもしれません。受信感度もそれなりではありますが、Linux での FM ラジオ放送受信はこいつでほぼ決まり。AM はもうしばらく広帯域受信機か真空管ラジオですが。なお、短波受信のためベランダにハンディ機用のアンテナを立ててみましたが、明け方にかろうじて入る程度で、まぁ、こんなもんでしょう。。。マグネット式の基台も合わせて購入したので、そのうちバイクにテント積み込んで、海沿いのキャンプ場でワッチしてみようかなぁ、と。

仕事環境用にECS LIVA 64GB OS無を買いました。目的は温度センサとかSDRとかのサーバや、debian jessie 移行検証用。ストレージが eMMC だったり、レガシBIOSエミュレーション非対応な UEFI とか正直どうなるのかと思ったものの、M.2 接続の Wireless LAN をまだ認識させられてない以外は大きくハマるところもなく、あっさりインストール完了。Xorg 入れて youtube 再生や SDR 受信環境が動作するところまで確認。正直、普段使いはこれで良いんでないかと思ってしまいます。恐ろしい時代です。

created: 2015-05-17T08:42:35+09:00, last modified: 2015-05-17T08:45:04+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201505.shtml#date20150517

ねむい

2015年5月20日(水)

ねむい

created: 2015-05-21T00:29:55+09:00, last modified: 2015-05-22T03:06:29+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201505.shtml#date20150520

ツーリングマップルを買った

2015年5月21日(木)

読んでるだけで楽しいが、計画休暇どころか休日すら満足に取れない日々が続いているというのが辛いところ。まぁ思い立ったが吉日な無計画日帰りソロツーが基本なんで、全くどこにも行けないというわけではない、んだけど、ね。

近所のゴミ捨て場に、Creative INSPiRE 2.0 1300 が捨てられていたので、真空管ラジオの外部スピーカ用に改造しようと拾ってきてしまいました。とりあえず軽く掃除して点検した後、ちょっとラジオに使ってましたが、思ったより音質や出来が良いし、このまま片割れにしてしまうには勿体ないな、ということで、メインPC用スピーカに転用してしまいました。VOL に少々ガリがあるので、暇を見つけてメンテナンスしようかなと思います。

真空管ラジオ工作は、ガキの頃果たせなかった目標をクリアできたので、一旦落ち着いてます。既にストレート式MWラジオは2台製作していますし、これ以上作っても置き場所がありません。かつての昭和のラジオ少年なら、次はスーパー方式になるんでしょうが、正直言って、100円でFM/AMラジオが買えてしまい、radiko でノイズレスにラジオ聴取が出来てしまうこのご時世に、高額の骨董品をかき集めて家電を製作する意味がどれだけあるのでしょうか。せめて短波とかWFMくらい受信できるような、いわば「付加価値」が無いと。。。というわけで、次はやはり短波。

が、そもそも今の受信環境は、短波ラジオを満足に受信できるのか?という疑問があります。テストオシレータが無い以上、実電波を使って検証するしかないわけですからね。

そんなわけで今日の短波。受信機ALINCO DJ-X81, アンテナCOMET BNC870(14MHz,エレメント1050mm)

  • 05:15 16930 : ピアノ演奏と女性の歌声。日本語のようにも聞こえるが?
  • 05:25 17615 : たぶん CHINA RADIO International の中国語放送。

created: 2015-05-22T03:06:23+09:00, last modified: 2015-05-22T06:46:40+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201505.shtml#date20150521

短波ラジオを買う

2015年5月24日(日)

土日も日付をまたいで深夜作業、明日夜も作業。完全に夜型なので、酒を飲みながらラジオを聴くのが最近の心の安らぎ。そんな生活の中においては、やはり短波を受信するのであれば専用のラジオを買った方が良いよね。というお話。

これまで、受信機 ALINCO DJ-X81 + アンテナ COMET BNC870 の組み合わせで短波放送の受信を試みていたが、どうも感度がよくない。もしくは入感するのに復調できていない雰囲気を感じる。機種固有の特性なのかもしれないが、やはり短波帯は専用設計のラジオが一番。

というわけで、少し考えて「オーディオコム DSPワールドレシーバーAudioComm RAD-S600N」を買ってみた。\6k くらい。いわゆる中華ラジオ。お値段手頃で高性能な製品が多いらしい。こいつは感度がまずまずらしいが、鉄筋コンクリの室内でロッドアンテナのみでも、次々と放送が入ってくる。高校時代に聞いていた北朝鮮日本語放送(12865, 7580, 9650)がいつの間にか再開していてワロタ

それはさておき、どうやらキチンと短波帯向けに設計すれば受信出来るらしいということが分かったので、ちょっくら真空管で短波受信機を組んでみますか、という気分になったのでした。

created: 2015-05-24T20:51:26+09:00, last modified: 2015-05-24T21:25:40+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201505.shtml#date20150524

screen から tmux に移行

2015年5月30日(土)

「どういうこったよ[CENSORED]が あいつら全員(ry」と連日叫びながら仕事してたせいか、以前のように自己嫌悪しなくなりました。心臓に毛が生えすぎてボサボサです。

さて、lenny から 2回の dist-upgrade を経た某所の debian な PC、そろそろ中身が汚くなってきたので、ここらで一旦クリーンインストールすることにしました。

移行にあたって以前から悩ましく思っていたのが、wheezy の頃から、GNU screen + weechat の組み合わせで表示が崩れる件。termcap とか TERM 環境変数の問題な気もするんですが、端末エミュレータ (mlterm, xfce4-terminal) の真上で動かすと正常なあたり、screen が悪さをしている様子。

というわけで、tmux に移行してみることにしてみました。とりあえず screen のキーバインドに近い環境にしたいので、/usr/share/doc/tmux/examples/screen-keys.conf を ~/.tmux.conf に持ってきて、メタキーを Ctrl-z に変更、ついでにステータスバーの挙動とかを改造。結構いい感じになりました。

screen は大抵どのプラットフォームでもインストール可能だし、ちょっとしたシリアル端末としても使えるので、移行といっても完全にさよならするわけではない(できない)んですけどね。

created: 2015-05-31T03:12:46+09:00, last modified: 2015-05-31T03:12:46+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201505.shtml#date20150530

先月 | 来月 | 最新版 | 日記管理