Magic eye りたーんず

意味深に振る舞っている。

table of contents

過去の日記

Akiary v.0.51

アクセス解析

バックナンバー

先月 | 来月 | 最新版 | 日記管理

失望した

2015年7月1日(水)

これほど失望したことがあったか。たった一言で、これだけモチベーションを削がれるようなことがあっただろうか。すくなくとも過去6年を振り返ってみても、あれだけの衝撃を受ける発言はきいたことがない。その人もいろんな想いがあるのだろうが、相手の心情を察した結果以上に、俺は悲しかったし、まだこの期に及んでそんな夢を語っているのかと心底失望した。

ふくらみ続けた泡はいつか弾けるし、掻き出した雪を被せつづけてもカマクラは無限に巨大になるわけではないのに。

created: 2015-07-02T01:13:47+09:00, last modified: 2015-07-02T01:18:59+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201507.shtml#date20150701

なぜか今更SACD

2015年7月3日(金)

わけの解らん方向に突っ走ってしまったけど、SACD(Super Audio CD) は、これはマジで流行る理由を挙げることができない。都度ディスクをプレイヤーにセットして聴くというスタイル「しか」出来ないのに、こんなん買う人はまず居ないわ。。

created: 2015-07-03T23:07:31+09:00, last modified: 2015-07-03T23:07:31+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201507.shtml#date20150703

SONY MDR-CD900ST 買った

2015年7月4日(土)

今までフルイヤーヘッドフォンは、Pionner SE-20A という大昔の機種を使っていた。発売は 40年前。大学時代にヤフオクで入手して、修繕を繰り返しながら使ってきた。音質は嫌いではないのだが、重量がそこそこある。長く装着していると頭が痛くなってくる。インピーダンス8Ωというあたりも、今時のヘッドフォンアンプだと下手したら壊れてしまうかもしれない。

で、職場で長時間の使用に耐えられるような新しいモノが欲しい、ということで以前から地味に欲しかった、モニターヘッドフォン SONY MDR-CD900ST を調達。CREATIVE SoundBlaster Digital Music SX に接続して手近な CD を聴いてみたり、AOR AR8900 Mk2 に接続して短波帯をワッチしたり。特に高音域のノイズとかもちゃんと聞こえる。短波受信でも、今までノイズに埋もれていた微弱な放送もきける。こいつはいい。ちなみにインピーダンスは63Ω。

created: 2015-07-04T21:08:35+09:00, last modified: 2015-07-04T21:10:47+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201507.shtml#date20150704

AOR AR8200 mark3 買った

2015年7月7日(火)

展示処分品が投げ売りだったので買った。これはもう完全に衝動買い。

本体にはかなりスレや傷があるし、アンテナは欠品だったけど、動作には特に問題なさそう。これで \20k なら納得。しかしこうして触ってみると、(一部で言われているように)AOR AR8600 は多くの設計を AR8200 から継承しているんだなぁ、とつくづく感じる。

ぱっと見た感じでは改造された形跡も無いので、オーバーホールしてもらおうかなぁとか考えてる。

無線と電子工作に回帰する一方で、自宅インフラの縮退と部品処分は止まるところを知らない。基幹系は RasPi 並べるとかでも良い気がしてきた。

created: 2015-07-08T03:17:18+09:00, last modified: 2015-07-08T03:23:22+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201507.shtml#date20150707

初期型 PlayStation3 で SACD を聴く

2015年7月15日(水)

あー もう、今年は「音を聴く」のがマイブームなんだなぁ としみじみ。

加古隆をハイレゾオーディオで楽しみたいが、DSD音源が配信されていないため、SACD に辿り着いた。SACD プレイヤー自体はそれなりに製品が出ているのだが、どれもこれも無尽蔵にお金が沸いてくるオーディオマニアな方向けの製品ばかり。そこで、SACD が再生可能である、初期型 PS3 20GB を中古で入手した。PS3 の リニアPCM変換の実装はかなりしっかりと作り込まれているらしく、下手な専用機よりも忠実度が高い...らしい。とりあえず SPDIF 経由 44.1kHz で聴いている。。。ここはやはり HDMI で 48kHz 以上で出力してみたいなぁ

ちなみに色々調べると判るし、今更改めて言うことでもないんだけれど、はっきり言って SACD は流行る要素が全く見当たらない。

created: 2015-07-15T23:57:29+09:00, last modified: 2015-07-15T23:57:29+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201507.shtml#date20150715

USB-DAC 買いまくりんぐ生活

2015年7月26日(日)

そろそろ自重します。

created: 2015-07-27T02:50:44+09:00, last modified: 2015-07-27T02:50:44+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201507.shtml#date20150726

mpdl + sonata で DSD音源を再生する

2015年7月31日(金)

つもりだけで導入したのだが、これ結構面白いことができるんじゃね? ...ということで、ファイルサーバに mpd を導入して、オーディオサーバ化させるのを考えているのだが、スピーカ回りが少々心許ない。これは極めて危険な兆候ですね。

真空管ラジオ、普段は音質重視で設計した高一ラジオを愛用してる。自分で作っておいて言うのも何だが、本当に音質がよくて気に入っている。あえて再生をかけない設計にしてあるので歪みも少ない。サクッと起動させたい時は AR8600 を立ち上げるものの、やはり通信型受信機は、音質がねぇ。ST管でも1台実装しようかなぁ

created: 2015-07-31T05:41:36+09:00, last modified: 2015-07-31T05:41:36+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201507.shtml#date20150731

先月 | 来月 | 最新版 | 日記管理