Magic eye りたーんず

意味深に振る舞っている。

table of contents

過去の日記

Akiary v.0.51

アクセス解析

バックナンバー

先月 | 来月 | 最新版 | 日記管理

はじめての 4K 60Hz 環境

2017年11月5日(日)

以前から 4K テレビは導入していたのだが、ようやく HDMI 2.0 で 4K 60Hz 出力に対応したカードが出てきた。まぁ

この tweet がほぼ全てなんだけど。発端は、自宅録画環境のもろもろ変更。

まず、信号レベルの低さなのかドロップが多かったのが気になっていたことから、本体をアンテナ線付近のテレビラックに移設。次に、ハードウェアの性能不足が気になっていたので、 ASUS Hummingbird (Intel Atom D510) から、ほぼ退役状態で部屋に転がってた hp ProLiant MicroServer N54L (AMD Turion II Neo N54) にリプレース。このハードウェア移行、処理性能は向上したから御の字ではあるのだが、やはりというかシステム電力が少々上昇してしまったのが気になっていた。そして同じテレビラックには、HTPC である ECS LIVA が既にいてこれまた常時起動状態。しかもどちらも Windows 10 Pro という。じゃあいっそ統合してしまえ、という流れになった。

で、MicroServer から RAS(リモートアクセスカード) を下ろして、代わりに実装したのが MSI GeForce GT 1030 2G LP OC。カードの詳細とかは割愛するが、ローエンドクラスで HDMI 2.0 で 4K 60Hz 出来て、ロープロファイル対応という、待ちに待ったカード。相性とか色々気になりつつも、とりあえず装着して起動させたら Windows 10 だと何か自動でドライバ/ユーティリティも降ってきてセットアップ完了。いい時代だ。

解像度については色々選択できるが、Panasonic Viera TH-40DX600 の仕様から、3840x2160 が最適解像度となる。これ以上の解像度(4096x2160) を選択しても、外側がはみ出てしまう言わばアンダースキャン表示の状態になってしまう。とはいえ FullHD (1920x1080) の4倍となるので、Windows でスケーリングを 100% にすれば、その差は圧倒的。まぁ 40インチテレビなので実用にはならんとおもうので、200% くらいが実用ラインかなと。

created: 2017-11-06T01:08:13+09:00, last modified: 2017-11-08T21:01:02+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201711.shtml#date20171105

Google Home mini 買ってみた

2017年11月7日(火)

なんか金遣い荒いなぁ...前日のエントリも文章として怪しいからしれっと直したくらいだし、まあ色々溜まってるから仕方がない。

created: 2017-11-08T00:14:34+09:00, last modified: 2017-11-08T22:38:32+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201711.shtml#date20171107

SSL に対応してみた

2017年11月8日(水)

ここのサーバスペースを借りてるさくらインターネットさんが、Let's Encrypt での無料SSLサーバー証明書に対応したよ、と知人から教えてもらったので SSL 対応してみた。Lets' Encrypt は有効期間が短くて更新作業が煩雑になるというのが気になっていて二の足を踏んでいたけれど、そこの更新処理も自動化されている..らしい。

サイト内部のリンクや SSI テンプレートをかたっぱしから https に書き換え。一部 CGI の設定にも含まれていたりとまぁ色々あったので置換。

ついでに、長いことメンテせずまともに動かなくなってた CGI も一掃。あと以前の作業ミスか何かでデータ欠損していたと思われるところを昔のアーカイブデータを持ってきて修復。ダメであれば XHTML として正しい感じに書き換え。

なかなか大規模なリファクタリングだった。やっぱサイトごと作り直そうかな。

created: 2017-11-09T00:36:43+09:00, last modified: 2017-11-09T00:50:20+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201711.shtml#date20171108

だいぶ冷え込んできた。

2017年11月15日(水)

ついに朝の最低気温が氷点下になった。雪の予報もチラホラみえてきたしタイヤ交換も待ったなし。なお部屋では半袖。

Webサイトの設定をちょろちょろ修正しつつ、自宅の IPv6 IPoE + DSLite 終端ルータと IPv4/v6 PPPoE 終端ルータの2台とも仮想化して1台の物理マシンに集約してみた。どうせ回線はシングルホーム接続だから大して影響はないだろう。

仕事は相変わらず、ARM Cortex-M でファームウェア開発をしつつ、片手間に Linux/ARM の調査...つうかラズパイエンジニアみたいなのをやってたりする。

ファームウェア開発といっても、最近は C で直接レジスタやアドレスを叩くような書き方ってのはあんまりない。

ARM であれば、MCU メーカ提供のライブラリやドライバを用いて (CMSIS 経由とかで) 制御するような書き方が多い。まあ書くだけであれば何とかなるんだけど、タスクやI/Oをよろしくスケジューリングしてくれる OS が存在するわけではないし、調子こいてもりもりコードを書いてしまうと後続の処理が遅延したりしてしまう。そうならないためには、書いたコードの実行時間(サイクル数でも時間でもいいけど)が計算できなければいけない。具体的には、コンパイラの最適化によって処理を勝手に削除されたりするのは好ましくなかったりするし、MCU の命令、ペリフェラルの入出力などに必要なサイクル数。。

こんな感じで、リアルタイム保証とかの決定論的な設計が必要ってのは、常に定刻で運行するように設計された電車のようなもんなんだろうなと。

created: 2017-11-16T00:50:04+09:00, last modified: 2017-11-16T01:16:06+09:00.

URI : https://www.misasagi.org/201711.shtml#date20171115

先月 | 来月 | 最新版 | 日記管理